舞台「ぼくに炎の戦車を」囲み取材詳報

2012年11月3日 / 23:09

舞台「ぼくに炎の戦車を ―Bring me my chariot of fire―」の公開リハーサルが3日、東京都内で行われ、草なぎ剛、韓国俳優のチャ・スンウォン、広末涼子、香川照之らが取材に応じた。囲み取材の詳細は以下の通り。

――草なぎさんは映画『任侠ヘルパー』からガラッと雰囲気が変わりましたね?

草なぎ そうですねぇ。時代も違うので、あと学校の先生なので、ちょっとエリートというか頭の良さそうな、頭の良さそうっていうか良いんですけど、そういう役です。

――また新たな一面が見られそうですね。

草なぎ そうですね、チャ・スンウォンとこんなにちゃんとというか、韓国の俳優の方と一緒に演技したことがなかったので、とっても刺激的に毎日を過ごしています。

――お二人は以前からお知り合いだったんですよね?

草なぎ そうですね。番組で対談をしたことがありまして、5年ぐらい前に。そのときからすごく気になっていた方だったので、今回共演できてとてもうれしく思っています。

――どのあたりが気になっていましたか?

草なぎ もうカッコいいんで。あの、お芝居がすごい好きなんですよ、チャ・スンウォンの。

チャ ありがとうございます!

草なぎ 今回僕とチャ・スンウォンは友情がテーマなので。で、香川さんと広末さんは親子の絆がテーマなので。

広末・香川 ……?

草なぎ それぞれのテーマがあって…?

香川 夫婦?

草なぎ あ、夫婦、夫婦(笑)! 僕…いっぱいいっぱいなんですよ(笑)。誰か違う人しゃべって!

――初日ですからね?

草なぎ そうなんですよ。皆さんがこんなにたくさん集まってくれて、ようやくなんかホントに初日なのか、っていう気持ちになってます(笑)。

――いっぱいいっぱいというのは、セリフがいっぱいいっぱい?

草なぎ あ~もういっぱいいっぱいですね~、はい。

――韓国語のセリフもありますね?

草なぎ 韓国語もありますし日本語もありますので。もうホントに頭の中がこんがらがってるんですけど。でもなんか、うまくいくと思うので! 幕が開いちゃえば。

 

特集・インタビューFEATURE & INTERVIEW

【インタビュー】丸美屋食品ミュージカル「アニー」マルシア 1年越しの上演で「パワーをプレゼントしたい」

舞台・ミュージカル2021年4月20日

 いつか必ず両親に会えると信じてたくましく生きる孤児のアニーが、大富豪の男性と出会ったことで運命を切り開いていく姿を描く、丸美屋食品ミュージカル「アニー」が4月24日から開幕する。2020年は新型コロナウイルスによる緊急事態宣言を受けて全公 … 続きを読む

【インタビュー】ドラマ「理想のオトコ」蓮佛美沙子「自分と重ね合わせたり、キュンとしながら見てほしい」

ドラマ2021年4月20日

 蓮佛美沙子が主演するドラマParavi「理想のオトコ」(テレビ東京系)が放送中だ。本作は、チカの同名の電子コミックが原作。10歳年上の漫画家・ミツヤス(安藤政信)と、高校時代の同級生・志摩圭吾(味方良介)という対照的な2人の男性の間で揺れ … 続きを読む

【インタビュー】浦井健治「20th Anniversary Concert~Piece~」俳優生活20周年を迎え「もう一回ゼロからやり直そうと思えた」

舞台・ミュージカル2021年4月18日

 浦井健治が、俳優生活20周年を記念したオリジナルソロアルバム『Piece』をリリースした。さらに、4月20日には、「20th Anniversary Concert~Piece~」と題したコンサートを、東京国際フォーラム・ホールAで開催す … 続きを読む

【映画コラム】Netflix、悲願の作品賞初受賞なるか『Mank/マンク』

映画2021年4月16日

 日本時間の4月26日に授賞式が行われる今年のアカデミー賞では、動画配信サービスNetflix(ネットフリックス)製作の映画が大量にノミネートされた。その中の一本で、作品賞をはじめ、最多10部門で候補となった『Mank/マンク』を紹介しよう … 続きを読む

【インタビュー】「連続ドラマW 華麗なる一族」中井貴一「原作の万俵大介像を大切に」内田有紀「自分が生きてきた全てを高須相子という役にぶつけようと」山崎豊子の傑作に挑戦!

ドラマ2021年4月16日

 数々の名作を残した作家・山崎豊子の傑作が、令和の現代によみがえる。高度経済成長期の日本を舞台に、実業家一族の繁栄と崩壊を描いた小説『華麗なる一族』(新潮文庫刊)を、WOWOW開局30周年記念で連続ドラマ化。これまで繰り返し映像化されてきた … 続きを読む

amazon

page top