沖田修一」に関連する件の記事

【映画コラム】ヒロインを中心としたユニークな群像劇『おらおらでひとりいぐも』と『ホテルローヤル』

ほぼ週刊映画コラム2020年11月12日

 ヒロインを中心としたユニークな群像劇が相次いで公開された。沖田修一監督の『おらおらでひとりいぐも』と武正晴監督の『ホテルローヤル』だ。  『おらおらでひとりいぐも』の原作は、芥川賞を受賞した若竹千佐子の同名小説。タイトルは宮沢賢治の「永訣の朝」の・・・続きを読む

田中裕子、15年ぶりの主演映画が公開に 「ちょっとでもはじけてもらえたら幸せ」

TOPICS2020年11月8日

 映画『おらおらでひとりでいぐも』初日舞台あいさつが6日、東京都内で行われ、出演者の田中裕子、蒼井優、濱田岳、青木崇高と沖田修一監督が登壇した。  本作は、夫に先立たれた桃子さんが、孤独な日々を送る中で、新たな世界を見つけていく様子を描いたヒューマンドラ・・・続きを読む

山崎努、樹木希林さんとの共演を回顧 「現場ではものすごく元気で…」

TOPICS2018年11月19日

 「第10回TAMA映画賞」の授賞式が17日、東京都内で行われ、映画『モリのいる場所』に出演した俳優の山崎努が登壇した。  本作は、30年間一歩も家の外へ出ることなく、庭の生命を見つめ、描きつづけた伝説の画家・熊谷守一(通称モリ)の生涯を描いたもの。本作・・・続きを読む

前田敦子の「デコルテが美しい」 松田龍平、千葉雄大らが絶賛

TOPICS2016年4月9日

 映画『モヒカン故郷に帰る』初日舞台あいさつが9日、東京都内で行われ、出演者の松田龍平、前田敦子、千葉雄大ほかが登場した。この作品は、モヒカン頭がトレードマークの売れないバンドマン永吉(松田)が恋人の由佳(前田)を連れて、故郷・戸鼻島(とびじま)に帰るこ・・・続きを読む

松田龍平、柄本明との親子役での苦労を語る 「すごくやりづらかった」

TOPICS2016年3月29日

 映画『モヒカン故郷に帰る』の東京プレミア上映会が29日、東京都内で行われ、出演者の松田龍平、柄本明、前田敦子、もたいまさこ、千葉雄大と沖田修一監督、花束プレゼンターとして小柴亮太が出席した。  本作は、恋人との結婚報告のため7年ぶりに故郷・広島へ帰った・・・続きを読む

松田龍平、学生エキストラに怖がられショック 「本当に嫌がっているのが伝わってきた」

TOPICS2016年2月8日

 映画『モヒカン故郷に帰る』のヒット祈願イベントが8日、東京都内で行われ、出演者の松田龍平、柄本明、前田敦子、もたいまさこ、千葉雄大と沖田修一監督が出席した。  本作は、恋人との結婚報告のため7年ぶりに故郷の広島へ帰ったモヒカン頭の売れないバンドマン永吉・・・続きを読む

吉高由里子の好感度がアップ!? 「放牧していただいた」

ニュース2013年3月11日

 映画『横道世之介』公開後ヒット御礼トークイベントが11日、東京都内で行われ、ヒロインの祥子を演じた吉高由里子と沖田修一監督が登壇した。 本作は、大学進学のため長崎県の港町から上京した横道世之介と、彼と出会った人々との関係を描いた青春群像劇。 吉高は「(・・・続きを読む

  • 1

amazon

page top