木村文乃」に関連する59件の記事

【大河ドラマコラム】「麒麟がくる」第四十回「松永久秀の平蜘蛛(ひらぐも)」孤立を深める信長の姿に見る大河ドラマの演出の妙

コラム2021年1月12日

 NHKで好評放送中の大河ドラマ「麒麟がくる」。1月10日放送の第四十回「松永久秀の平蜘蛛(ひらぐも)」は、タイトル通り、織田信長(染谷将太)に反旗を翻した松永久秀(吉田鋼太郎)が所有する名物茶器・平蜘蛛を巡る物語が繰り広げられた。その中で、強烈な印象を残・・・続きを読む

【大河ドラマコラム】「麒麟がくる」第三十九回「本願寺を叩け」激動する戦国の世に翻弄(ほんろう)される明智家最後のだんらん

コラム2021年1月5日

 NHKで好評放送中の大河ドラマ「麒麟がくる」。1月3日放送の第三十九回「本願寺を叩け」は、長年、明智光秀(長谷川博己)を支えてきた糟糠の妻・熙子(木村文乃)の死で幕を閉じた。病に倒れた熙子と光秀、2人だけの静かな最後のやり取りは、政略結婚も多かった戦国・・・続きを読む

木村文乃、差し入れに関するこだわりを語る 「喜んでもらうために、そこは抜かりなく…」

TOPICS2020年12月24日

 サイボウズ「キントーンCM制作発表会」が24日、東京都内で行われ、女優の木村文乃が登場した。  キントーンは、業務アプリを作成するクラウドサービス。木村は新CMで、表計算などに悩むビジネスパーソンを助ける“キントーンの女神”を演じた。  同サービスにちな・・・続きを読む

「七人の秘書」木村文乃、菜々緒、大島優子らが悪を倒す 「現代版必殺仕事人」の声も

TOPICS2020年10月22日

 木村文乃が主演するドラマ「七人の秘書」(テレビ朝日系)の初回が、22日に放送された。  本作は、東都銀行常務秘書の望月千代(木村)、照井七菜(広瀬アリス)、長谷不二子(菜々緒)、朴四朗(シム・ウンギョン)、風間三和(大島優子)と情報屋の鰐淵五月(室井滋・・・続きを読む

「妻として、光秀の隣で同じものを見られる人に」木村文乃(熙子)【「麒麟がくる」インタビュー】

インタビュー2020年4月9日

 NHKで好評放送中の大河ドラマ「麒麟がくる」。これまで独り身だった主人公・明智光秀(長谷川博己)が、ついに妻を迎えた。その相手とは、美濃の土豪・妻木氏の娘・熙子。光秀の正室となった熙子は、以後、戦乱に明け暮れる夫を支え、明智家を守っていくことになる。熙・・・続きを読む

【インタビュー】ドラマ「悪の波動 殺人分析班スピンオフ」SUMIRE テレビドラマ初出演で女優としての成長を実感 次は「ハッピーな役」を希望

インタビュー2019年10月4日

 女性ファッション誌「装苑」の専属モデルであり、現在は女優としても活動し、映画『リバーズ・エッジ』では摂食障害を持つレズビアンの女子高校生・吉川こずえ役を演じて注目を集めたSUMIRE。映画の仕事が続く中、初めてテレビドラマに出演する彼女が、その喜びや撮・・・続きを読む

木村文乃「最終章と思ってやっていないところがある」 松田翔太「まだ終わってないんじゃないか」

TOPICS2019年9月4日

 ドラマ「SPECサーガ完結篇SICK’S」シリーズの最終章「厩乃抄」完成披露試写会が3日、東京都内で行われ、出演者の木村文乃、松田翔太、竜雷太、堤幸彦監督ほかが出席した。  本作は、人気ドラマ「ケイゾク」「SPEC」と、人間の特殊能力と進化のさまを描く「・・・続きを読む

【インタビュー】「サギデカ」木村文乃「特殊詐欺がなぜなくならないのか。その理由が分かると思います」

インタビュー2019年8月30日

 振り込め詐欺や還付金詐欺など、近年、大きな社会問題となっている特殊詐欺。そんな特殊詐欺を取り締まる警視庁捜査二課の活躍を通じて、その実態に迫る土曜ドラマ「サギデカ」が、8月31日からNHK総合で放送開始(毎週土曜午後9時~全5回)となる。脚本を担当したの・・・続きを読む

木村文乃、振り込め詐欺グループを追い詰める刑事役を熱演 「隣にある話だと思って見てほしい」

TOPICS2019年8月20日

 土曜ドラマ「サギデカ」第1回の試写会が20日、東京都内で行われ、出演者の木村文乃、高杉真宙、制作統括の須崎岳氏、演出の西谷真一氏ほかが会見に出席した。  本作は、振り込め詐欺グループの摘発に心血を注ぐ警視庁の女性刑事の姿を描く社会派ヒューマンドラマ。物・・・続きを読む

岡田准一、木村文乃の暴露にタジタジ 「関西出身なのに関西弁だと調子が出ない」

TOPICS2019年6月22日

 映画『ザ・ファブル』公開記念舞台あいさつが22日、東京都内で行われ、出演者の岡田准一、木村文乃、山本美月、福士蒼汰、柳楽優弥、向井理、安田顕、宮川大輔、佐藤浩市と江口カン監督が登壇した。  本作は、伝説の殺し屋“ファブル”ことアキラ(岡田)の1年間の危険・・・続きを読む

松坂桃李「本当にうれしく思う」 『居眠り磐音』公開に安堵

TOPICS2019年5月18日

 映画『居眠り磐音』の初日舞台あいさつが17日、東京都内で行われ、出演者の松坂桃李、木村文乃、芳根京子、柄本佑、本木克英監督ほかが登壇した。  本作は、佐伯泰英氏の人気シリーズ小説が原作で、松坂にとっては時代劇初主演映画となる。麻薬取締法違反の容疑で逮捕・・・続きを読む

尾野真千子“身近な英雄”に感謝 「陰で私のために頑張ってくれる」

TOPICS2018年8月25日

 映画『ちいさな英雄-カニとタマゴと透明人間-』の公開記念舞台あいさつが25日、東京都内で行われ、声の出演をした木村文乃、鈴木梨央、尾野真千子ほかが登壇した。  本作は、米林宏昌監督によるカニのきょうだいの大冒険ファンタジー「カニーニとカニーノ」、百瀬義・・・続きを読む

錦戸亮、サプライズの贈り物にドキドキ “米80キロ”に「爆発とかせえへん?」

TOPICS2018年2月13日

 映画『羊の木』の大ヒット御礼舞台あいさつが13日、東京都内で行われ、出演者の錦戸亮、木村文乃と吉田大八監督が登壇した。  本作は、原作・山上たつひこ氏、作画・いがらしみきお氏の同名コミックを実写映画化。さびれた港町・魚深にやってきた元殺人犯の6人の男女・・・続きを読む

錦戸亮、生まれ変わったら左官屋さんに 「TOKIO兄さんを超える職人技を磨きたい」

TOPICS2018年2月3日

 映画『羊の木』の初日舞台あいさつが3日、東京都内で行われ、出演者の錦戸亮、木村文乃、北村一輝、松田龍平ほかが登場した。  本作は、さびれた港町・魚深にやってきた元殺人犯の6人の男女と、彼らの受け入れを命じられた市役所職員(錦戸)の姿を描くヒューマンサス・・・続きを読む

岡田将生、今年の目標「毒を吐く」!? 「結構、ため込んでしまうタイプなので」

TOPICS2018年1月13日

 映画『伊藤くんAtoE』の公開記念舞台あいさつが13日、東京都内で行われ、出演者の岡田将生、木村文乃、佐々木希、志田未来、池田エライザ、夏帆、中村倫也、田中圭と廣木隆一監督が出席した。   本作は、岡田が演じる容姿端麗、自意識過剰、無神経な28歳のフリ・・・続きを読む

岡田将生「皆さん、僕と距離を取ろうとする」 “痛い男”熱演で女優陣にも嫌われた!?

TOPICS2018年1月11日

 映画『伊藤くんAtoE』の公開直前イベントが10日、東京都内で行われ、出演者の岡田将生と木村文乃が登場した。   容姿端麗、自意識過剰、無神経な28歳のフリーター・伊藤誠二郎を熱演した岡田。イベントには、映画の内容にちなみ「痛い恋愛経験のある女性」、も・・・続きを読む

錦戸亮「恥ずかしい! 抜いて!」 木村文乃から“衝撃エピソード”指摘され

TOPICS2017年12月14日

 映画『羊の木』の完成披露試写会が13日、東京都内で行われ、出演者の錦戸亮(関ジャニ∞)、木村文乃、優香、市川実日子、水澤紳吾、田中泯、松田龍平と吉田大八監督が登壇した。  山上たつひこ氏原作・いがらしみきお氏作画の同名コミックを実写映画化。寂れた港町・魚・・・続きを読む

岡田将生、念願の“痛男”役 「すごく気持ちよかった」

TOPICS2017年11月21日

 映画『伊藤くんAtoE』の完成披露試写会が21日、東京都内で行われ、出演者の岡田将生、木村文乃、佐々木希、志田未来、池田エライザ、夏帆、中村倫也、田中圭と廣木隆一監督が出席した。  本作は、容姿端麗、自意識過剰、無神経な28歳のフリーター伊藤誠二郎(岡・・・続きを読む

長澤まさみ、夫役の岡田准一は「神様」 小栗旬&柄本佑は“屋久杉”と表現

TOPICS2017年4月4日

 映画『追憶』の完成披露舞台あいさつが4日、東京都内で行われ、出演者の岡田准一、小栗旬、柄本佑、長澤まさみ、木村文乃、安藤サクラ、吉岡秀隆、降旗康男監督、撮影の木村大作氏が登壇した。 本作は、監督・降旗康男×撮影・木村大作の黄金コンビが9年ぶりにタッグを組・・・続きを読む

岡田准一、高倉健とイメージを重ねられ恐縮 「背中を追い掛けて精進していけたら」

TOPICS2017年4月4日

 映画『追憶』の完成披露会見が4日、東京都内で行われ、出演者の岡田准一、小栗旬、柄本佑、長澤まさみ、木村文乃、安藤サクラ、吉岡秀隆、降旗康男監督、撮影の木村大作氏が登壇した。 本作は、監督・降旗康男×撮影・木村大作の黄金コンビが9年ぶりにタッグを組んで贈る・・・続きを読む

page top