「PICU」“武四郎”吉沢亮の母“南”大竹しのぶに心配の声 「これ以上、重い展開はやめて」「来週も涙の回になりそう」

2022年11月15日 / 06:50

「PICU 小児集中治療室」(C)フジテレビ

 吉沢亮が主演するドラマ「PICU 小児集中治療室」(フジテレビ系)の第6話が、14日に放送された。

 本作は、北海道を舞台に、駆け出しの小児科医・志子田武四郎(吉沢)が、先輩医師と共に、どんな子どもでも受け入れられる「PICU(小児専門の集中治療室)」を作り、医療用ジェット機の運用を可能にするために奔走する姿を描く。(※以下、ネタバレあり)

 “しこちゃん先生”こと武四郎は、先輩医師の綿貫りさ(木村文乃)と共に、急性リンパ性白血病で丘珠病院のPICUに入院中の立花日菜(小吹奈合緖)の回診を行う。

 そのとき、意識がない状態が続いていた小松圭吾(柊木陽太)が目を覚ます。PICU科長の植野元(安田顕)から、カンファレンスを仕切るよう指示された武四郎は、麻酔科医の今成良平(甲本雅裕)らと共に、圭吾のへ今後の治療方針を検討する。

 拡張型心筋症で心不全の憎悪を何度も経験している圭吾には、心臓移植が必要だったが、圭吾は心臓移植を希望せず、移植待機の登録もしていなかった。

 圭吾の担当医となった綿貫は、彼にあいさつし、聴診器を当てようとするが、「放っとけよ!」と手を振り払われてしまう。

 放送終了後、SNS上には、「しこちゃん先生が子どもを思う気持ちがすごく伝わってきた。圭吾くんの修学旅行に、思わず涙が出た」「画面いっぱいに映される吉沢亮の顔面が美し過ぎた」「吉沢くんや安田さんはもちろん、脇を固める甲本さんや中尾(明慶)くんがいい味出してる」などの感想が投稿された。

 また、次週予告で、体調が悪い武四郎の母・南(大竹しのぶ)が病気を告白することが伝えられると、「南ちゃんどうなるの~。お願い、これ以上、重い展開はやめて」「南ちゃん、ずっと元気で武四郎に喝を入れ続けてほしい」「南ちゃんがいよいよ心配。来週もまた涙の回になりそう」といった声が集まった。

「PICU 小児集中治療」(C)フジテレビ

 


芸能ニュースNEWS

「東京タワー」“透”永瀬廉の濃厚ラブシーンにもん絶 「私の全細胞が興奮した」「美し過ぎて心臓が持たない」

ドラマ2024年4月21日

 永瀬廉が主演するドラマ「東京タワー」(テレビ朝日系)の第1話が、20日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  本作は、江國香織氏の同名恋愛小説が原作。愛を知らない医大生・小島透(永瀬)が20歳上の大人の女性・浅野詩史(板谷由夏)との許さ … 続きを読む

「9ボーダー」“コウタロウ”松下洸平にハマる視聴者続出 「“沼”な匂いしかしない」「ほわほわした役が最高過ぎる」

ドラマ2024年4月21日

 川口春奈が主演するドラマ「9ボーダー」(TBS系)の第1話が、19日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  本作は、19歳、29歳、39歳…各年代のラストイヤー“9ボーダー”の3姉妹がモヤり、焦りながら自分の生きる道を模索するヒューマン … 続きを読む

北山宏光主演の「きみけも」ラストの展開が「すごく怖い」 「闇が深くて目が離せない」「神崎も宮ノ森も危ない」

ドラマ2024年4月20日

 北山宏光が主演するドラマ「君が獣になる前に」(テレビ東京系)の第3話が、19日に放送された。  本作は、さの隆氏の同名漫画を原作に、ドラマオリジナルの脚本で実写化。人が持つ闇や獣性を描き、人間の暗部をとことんえぐる戦慄のノワール・サスペン … 続きを読む

「季節のない街」「キャッツを超えた!」「訳分からんパワーがすごい」

ドラマ2024年4月20日

 企画・監督・脚本、宮藤官九郎氏によるドラマ「季節のない街」(テレビ東京系)の第三話「半助と猫」が、19日深夜に放送された。  本作は、黒澤明監督が『どですかでん』(70)として映画化したことでも知られる山本周五郎の同名小説をベースに、舞台 … 続きを読む

「Re:リベンジ」“大友郁弥”錦戸亮の“見せつけキス”に注目集まる 「悪い男だけれど、カッコ良い」「脳裏から離れない…」

ドラマ2024年4月19日

 赤楚衛二が主演するドラマ「Re:リベンジ-欲望の果てに-」(フジテレビ系)の第2話が、18日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  本作は、巨大病院で巻き起こる権力争いをきっかけに、さまざまな事件が起こり、登場人物たちの「野心」と「復讐 … 続きを読む

Willfriends

page top