石橋蓮司「“生前葬”みたいな雰囲気だった」 桃井かおり「余力があるうちに」

2020年3月10日 / 15:34

売れない小説家を演じた石橋蓮司

 映画『一度も撃ってません』完成報告会見が9日、東京都内で行われ、出演者の石橋蓮司、大楠道代、岸部一徳、桃井かおり、佐藤浩市、江口洋介、妻夫木聡、井上真央、阪本順治監督ほかが出席した。

 本作は、ちまたでは“伝説のヒットマン”とうわさされているが、実際はただの売れない小説家である78歳の市川進(石橋)を主人公としたハードボイルドコメディー。

 阪本監督の熱いラブコールを受け、18年ぶりに映画に主演した石橋は、共演陣の豪華さに驚いたそうで、「どうやってこの人たちを説得したんだろう。監督と製作部が『石橋蓮司さんの遺作になるかもしれない』と言って集めんたんじゃないかと思って。なので、撮影中はずっと“生前葬”みたいな雰囲気だった。どうも皆さん、長い間、いろいろお世話になりました」と冗談交じりに語って笑いを誘った。

 本作の発案者でもある桃井は「原田芳雄さんの最後の映画(『大鹿村騒動記』)を阪本監督が自力で撮ったのは、日本映画界でも一番いい話。ただ、死ぬって分かってからでなくて、元気なうちに、余力があるうちに力を発揮させてほしいってことよね」と経緯を明かした。

 続けて「これで蓮司が死ぬと、阪本さんと作品を撮ると死ぬ、ということになるから、蓮司は絶対に死ねないの」と“桃井節”で語った。

 一方、主演した感想を問われた石橋は「ちっともいいことがなかったです。主演といっても大事にされるわけではないし、撮影は一番朝が早くて、終わるのも一番最後。酒もあまり飲めない。二度とやりたくない」とボヤいて会場を沸かせた。

 映画は4月24日から全国公開。

『一度も撃ってません』完成報告会見の登壇者一同


芸能ニュースNEWS

松重豊ら『バイプレイヤーズ』初日に感慨 「おちゃめな大杉さんがスクリーン裏で待機してそう」

映画2021年4月10日

 映画『バイプレイヤーズ』初日舞台あいさつイベントが9日、東京都内で行われ、出演者の田口トモロヲ、松重豊、光石研、遠藤憲一、濱田岳、柄本時生、菜々緒、高杉真宙、芳根京子、北香那と松居大悟監督が登壇した。  本作は、豪華なバイプレーヤー(名脇 … 続きを読む

シム・ウンギョン“初の日本映画”への思いを語る 「この作品がなかったら、今の自分はいない」

映画2021年4月9日

 映画『椿の庭』初日舞台あいさつが9日、東京都内で行われ、出演者の富司純子、シム・ウンギョン、鈴木京香と上田義彦監督が登壇した。  本作は、四季折々の自然とともに親子3世代の心の絆を描いた物語。夫が亡くなった後も長年住み続ける家を守る絹子を … 続きを読む

佐藤健「るろうに剣心」をIMAXで堪能 「今日が一番グッときたし、感動した」

映画2021年4月9日

 映画『るろうに剣心 最終章 The Final』IMAX公開記念イベントが8日、東京都内で行われ、出演者の佐藤健、武井咲、新田真剣佑と大友啓史監督が登壇した。  この日は、佐藤らが、シリーズ最終章となる本作をIMAXで初鑑賞した。  大画 … 続きを読む

鈴木亮平×吉岡里帆「レンアイ漫画家」放送開始 変わり者の漫画家役・鈴木の「色気が半端ない」

ドラマ2021年4月9日

 鈴木亮平と吉岡里帆が出演するドラマ「レンアイ漫画家」(フジテレビ系)の初回が、8日に放送された。  本作は、漫画一筋で恋愛下手な漫画家と“駄目男ホイホイ”と呼ばれる崖っぷちアラサー女子が繰り広げるハートフルラブコメディー。  久遠あいこ( … 続きを読む

今井翼、滝沢秀明とは「お互いに一生懸命やっています」 復帰後、初主演作の開幕に「ただいまという気持ち」

舞台・ミュージカル2021年4月9日

 ミュージカル「ゴヤ -GOYA-」初日前囲み取材が8日、東京都内で行われ、出演者の今井翼、小西遼生、清水くるみ、山路和弘、キムラ緑子ほかが登場した。  本作は、スペイン最大の画家とうたわれるフランシスコ・デ・ゴヤ(今井)が芸術家になるまで … 続きを読む

amazon

page top