山田孝之、エキセントリックなキャラに限界 「今回ついに“素の山田”を出しました」

2020年3月6日 / 09:57

広末涼子(左)と山田孝之

 映画『ステップ』完成記念トークショーが5日、東京都内で行われ、出演者の山田孝之、國村隼、広末涼子、伊藤沙莉、飯塚健監督が出席した。

 本作は、30歳の若さで妻に先立たれた主人公・健一(山田)が、幼い娘の子育てと仕事との両立に悩みながら奮闘する姿を描く。

 エキセントリックな役柄のイメージが浸透している山田。「今回、久々に等身大の男性を演じようと思った理由」を問われると、「今回は演じてはいません。エキセントリックな役で20年間、演技をし続けてきたので、今回ついに“素の山田”を出しました。作品を見れば、山田ってこういう役者だったんだな、と気付いてもらえると思う」と答えて笑わせた。

 同僚役の広末とはこれが初共演。山田は「そもそも広末さんにお会いするのが初めてだったので、『広末涼子がいる!』と、本当に緊張していた」と打ち明けた。

 これを受けて広末は「どんな人なんだろうと、楽しみにして現場に行ったら、すごく殻に閉じこもって、近寄っちゃいけない空気で、どうしようかと思いました」と苦笑交じりに回顧。山田は「役が微妙な距離感のある関係性だったので、そうなりました」と弁解した。

 また、伊藤から「劇中で見せる“パパの顔”が新鮮だった」と言われた山田は「20代でエキセントリックなことをいろいろやってきてキャラの限界を感じていた。そろそろ柔軟剤のCMとかを取りにいかなければと思い、今回『ステップ』のオファーを受けました」と冗談めかして返した。

 これを聞いた広末は「山田さんが柔軟剤のCMとか想像がつかない…」と語りながら、「この10年で私は、子育ては相当ステップアップしたので、私の方が柔軟剤のCMにいいかな…」とニヤリ。山田が「じゃあ一緒に」と持ち掛けると、広末も「いいですね」とノリノリで応じて会場を沸かせた。

 映画は4月3日から全国公開。

(左から)飯塚健監督、広末涼子、山田孝之、國村隼、伊藤沙莉


芸能ニュースNEWS

「ボス恋」子犬姿の玉森裕太に大反響 「こんなに犬の耳と尻尾の似合う男性、初めて見た」

ドラマ2021年1月27日

 上白石萌音が主演するドラマ「オー!マイ・ボス!恋は別冊で」(TBS系)の第3話が、26日に放送された。  本作はファッション雑誌の編集部を舞台に、主人公・鈴木奈未(上白石)が鬼編集長・宝来麗子(菜々緒)の雑用係として奮闘しながら、仕事も恋 … 続きを読む

菅田将暉“打ち上げ無し”を嘆く 「終わった感じがなければ、次に進める感じもしない」

映画2021年1月27日

 映画『花束みたいな恋をした』公開直前イベントが26日、東京都内で行われ、出演者の菅田将暉、有村架純と土井裕泰監督が登壇した。  本作は、坂元裕二氏のオリジナル脚本を映画化。終電を逃したことから偶然出会った麦(菅田)と絹(有村)の5年にわた … 続きを読む

香取慎吾が誹謗中傷の問題に切り込む 「アノニマス」初回放送が、ツイート15万件超え

ドラマ2021年1月26日

 香取慎吾が主演するドラマ「アノニマス~警視庁“指殺人”対策室~」(テレビ東京系)の初回が、25日に放送された。  本作は、SNSの誹謗(ひぼう)中傷の問題をテーマに、キーボードによる殺人=指殺人の罪を犯す顔の見えない犯罪者を取り締まる、警 … 続きを読む

「監察医 朝顔」“朝顔”上野樹里の苦難が続く “つぐみ”加藤柚凪の演技に「天才子役」の声も

ドラマ2021年1月26日

 上野樹里が主演するドラマ「監察医 朝顔(第2シーズン)」(フジテレビ系)の第11話が、25日に放送された。  入院中の祖父・浩之(柄本明)から朝顔(上野)に連絡が入った。転院することになった浩之は、東日本大震災で被災し、行方不明が続いてい … 続きを読む

西野七瀬、劇団☆新感線で初舞台 「本番までになじんで楽しんでいけたら」

舞台・ミュージカル2021年1月25日

 2021年劇団☆新感線41周年春興行「Yellow/新感線『月影花之丞大逆転』」制作発表が25日、東京都内で行われ、出演者の古田新太、阿部サダヲ、浜中文一、西野七瀬、木野花ほかが登壇した。  Yellow/新感線は、コロナ禍でも劇団☆新感 … 続きを読む

page top