有村架純、「ご飯を食べるときは正座」 家族ルールを語る

2018年11月22日 / 11:03

実家でのルールを語った有村架純

 映画『かぞくいろ-RAILWAYS わたしたちの出発-』公開直前かぞく試写会が21日、東京都内で行われ、出演者の有村架純、國村隼と、ゲストの三浦友和が出席した。

 本作は地方のローカル線を舞台に温かな人間模様を描く『RAILWAYS』シリーズ3作目。夫を亡くしたシングルマザーが、夫の故郷で夫の連れ子と共に義父と共同生活を送りながら、亡き夫の夢でもあった鉄道運転士を目指す姿を描く。

 前作『RAILWAYS 愛を伝えられない大人たちへ』に出演し、この日ゲストとして出席した三浦は、「中井貴一さんの一作目は島根県で、僕は富山県と大自然の中でした。雄大な景色の中、一両編成や二両だったりする雰囲気もいい。(本作は)彼女(有村)が頑固親父のところに行って、ほかに行くところがないからここにいるしかないという切なさが伝わってくる。運転手を目指す姿もけなげ」とコメント。

 三浦と初対面だった有村は、「こうして対面させていただくと思っていなかったので、今、両サイドが恐れ多すぎて、ちょっと怖いです」と三浦と國村に挟まれながら恐縮していた。

 ベテラン鉄道運転士を演じた國村は「引退間近まで電車を動かしていた人だと違和感なく見えるように、ということにはすごく気を付けました」と所作に気を付けたことを紹介した。

 家族のきずなを描いた作品にちなみ、家族のルールを語った有村。「行儀が悪かったり口が悪いと怒られて、とにかく丁寧な言葉を使いなさいと言われていました」と語り、「ご飯を食べるときは、正座をしなかったり肘をついていたり、テレビを見ていても怒られました。女兄弟で男の子がいないので、余計に父親が女性として育ててくれたのかなと思います」と振り返っていた。

 映画は30日から全国ロードショー。

(左から)三浦友和、有村架純、國村隼


芸能ニュースNEWS

水江建太「積み重ねたものを全力でぶつける」 MANKAI STAGE『A3!』秋組公演開幕

舞台・ミュージカル2020年1月18日

 MANKAI STAGE『A3!』~AUTUMN 2020~初日前日会見が17日、東京都内で行われ、出演者の水江建太、中村太郎、赤澤遼太郎、稲垣成弥、藤田玲、里中将道が登壇した。  本作は、ダウンロード数650万部突破のイケメン役者育成ゲ … 続きを読む

ミルクボーイ内海「東京進出は考えていない」 NSC東京で未来の芸人に特別授業

トレンド2020年1月17日

 「NSC東京 ミルクボーイ特別授業」が17日、東京都内で行われ、M-1グランプリ2019王者のミルクボーイ(駒場孝、内海崇)が登場した。 続きを読む

シシド・カフカ「不運な探偵役は新鮮」 「これまで平々凡々に生きてきたので」

ドラマ2020年1月17日

 ドラマ10「ハムラアキラ~世界で最も不運な探偵~」の試写会が17日、東京都内で行われ、出演者のシシド・カフカ、間宮祥太朗、中村梅雀ほかが出席した。  本作は、若竹七海氏の人気作『女探偵・葉村晶』を初ドラマ化したもの。訳ありの転職、転居を繰 … 続きを読む

稲垣吾郎“貴重な楽譜”のプレゼントに感激 「世界の皆さまに自慢をさせていただきたい」

舞台・ミュージカル2020年1月17日

 「ウォルト・ディズニー・アーカイブス コンサート」ワールドプレミアプレス向けセレモニーが16日、千葉県浦安市の舞浜アンフィシアターで行われ、コンサートのナビゲーターを務める稲垣吾郎が出席した。  コンサートは、貴重な映像や資料を保有する「 … 続きを読む

長谷川博己、過酷な撮影の舞台裏を告白 迫力満点の殺陣で「酸欠状態になった」

ドラマ2020年1月16日

 2020年のNHK大河ドラマ「麒麟がくる」の初回完成試写会が16日、東京都内の同局で行われ、上映後、主人公・明智光秀を演じる長谷川博己、演出の大原拓氏、制作統括の落合将氏が会見に応じた。  本作は「本能寺の変」を引き起こした武将・明智光秀 … 続きを読む

page top