紅白司会に広瀬すずと嵐・櫻井翔が決定 広瀬「プレッシャーと責任を感じております」

2018年11月9日 / 16:22

白組司会の櫻井翔

 大みそかに放送される「第69回NHK紅白歌合戦」の白組司会をアイドルグループ嵐の櫻井翔、紅組司会を女優の広瀬すずが務めることを9日、同局が発表した。総合司会は内村光良と桑子真帆アナウンサー。

 来年、連続テレビ小説100作目となる「なつぞら」のヒロインを演じることが決定している広瀬。紅組の司会を務めるのはこれが初めてで「『朝ドラ、100作目だからね、頑張ってね』と言われたときと同じようなプレッシャーと責任を感じております」と心境をコメントした。

 「紅白という大きな舞台のこんな大役を私に与えてくださった皆さまに、まずは一番驚いています。本当にどうしていいのか分からないというのが、今の正直な気持ちです。私に務まるのか、期待にお応えできるか、まだ自信はありませんが、ご出演されるアーティストの方々と、心強い先輩方とテレビで見ていたあの場所で、ご一緒させていただけることを楽しみにしております」と語った。

 櫻井は、紅白には2009年から9回連続出場し、10年からは、嵐として連続5回白組の司会を務めたが、個人として白組司会を務めるのは初めて。

 櫻井は、「小学1年生の年明け間もなく。祖父母の家のこたつに入りながらテレビで見た、“平成”の年号の発表はいまも鮮明に記憶に残っております。あの日からおよそ30年。平成最後の紅白歌合戦の司会をさせていただくことになると、当時の私に伝えても信じてもらえないと思います。身に余る大役。幅広い多くの方の心に残る紅白になるよう、精いっぱい務めて参りたいと思います」と意気込みを語った。

 昨年に引き続き、桑子アナと総合司会でタッグを組む内村は「二度とないことだと思っていたので本当に驚いています。『平成最後の紅白はああだったな』とずっと記憶に残るような、そんな“歌合戦”を皆さんと一緒に目指したいと思います」とコメントを寄せた。

紅組司会の広瀬すず


芸能ニュースNEWS

戸塚祥太「最初は絶望ぐらいからスタート」 ビートルズ創成期のメンバー役で一からベースを練習

舞台・ミュージカル2019年5月25日

 舞台「BACKBEAT」のフォトコールおよび囲み取材会が25日、東京都内で行われ、出演者の戸塚祥太(A.B.C-Z)、加藤和樹、辰巳雄大(ふぉ~ゆ~)、JUON(FUZZY CONTROL)、上口耕平、演出の石丸さち子氏ほかが出席した。 … 続きを読む

西島秀俊「熱気を感じてわくわくしている」 斎藤工「見守る側になりたい」

トレンド2019年5月25日

 ジョルジオ・アルマーニ史上初となるクルーズコレクションを発表するファッションショーが24日、東京都内で開催され、約12年ぶりに来日したデザイナーのジョルジオ・アルマーニ氏のほか、海外ゲストとしてハリウッド女優のユマ・サーマン、日本からは西島秀俊、斎藤工、上白石萌歌、剛力彩芽、鈴木保奈美、建築家の安藤忠雄氏ほかがコレクション発表に駆けつけた。 続きを読む

西島秀俊「平和の大切さを感じてほしい」 佐々木蔵之介「『空母いぶき』への参加は怖かった」

映画2019年5月24日

 映画『空母いぶき』初日舞台あいさつが24日、東京都内で行われ、出演者の西島秀俊、佐々木蔵之介、本田翼、市原隼人、深川麻衣、藤竜也、若松節朗監督が登場した。  本作は、国籍不明の軍事勢力から攻撃を受け、戦後最大の危機に陥った日本を舞台に、命 … 続きを読む

京本政樹“大先輩”里見浩太朗と舞台初共演 「先生、私も還暦になりました」

舞台・ミュージカル2019年5月24日

 舞台「赤と黒 サムライ・魂」の囲み取材会が24日、東京都内で行われ、出演者の里見浩太朗、越岡裕貴(ふぉ~ゆ~)、福士申樹(MADE/ジャニーズJr.)、小川菜摘、堤下敦(インパルス)、京本政樹が登場した。  本作は、往年の名俳優と次世代の … 続きを読む

松本白鸚、父の顔見せ「小さな喜び」 3人の子に自らの仕事を承継

トレンド2019年5月24日

 「松竹大歌舞伎」東コース制作発表が24日、東京都内で行われ、松本白鸚、松本幸四郎が出席した。 続きを読む

アクセスランキング RANKING

page top