北川景子“炎上キャラ”クロちゃんに突っ込み 「仕事かと思っていました」

2018年10月30日 / 14:18

SNSは苦手という北川景子

 映画『スマホを落としただけなのに』の公開直前イベントが29日、東京都内で行われ、出演者の北川景子、千葉雄大、田中圭、ゲストのクロちゃん(安田大サーカス)ほかが登壇した。

 本作は志駕晃氏のデビュー作を、『リング』シリーズなどの中田秀夫監督が映画化したSNSミステリー。恋人がスマートフォンをなくしてしまったことから、不可解な個人情報流出やネットストーキングなどの事件に巻き込まれる派遣社員の恐怖を描く。

 この日は、映画の内容にちなんで「炎上経験者」としてクロちゃんがサプライズで登場した。クロちゃんといえば、SNSで入浴中の顔パック写真や、願望が強い「結婚相手五か条」など、アクの強い投稿で度々炎上しており、北川は思わず「(炎上の)プロの方ですよね?」と問い掛けた。

 クロちゃんが「僕、普通に楽しく生活しているだけなのに何で炎上しているのか分からないですもん」と否定すると、北川が「自覚ないんですか?」と尋ねた。

 クロちゃんは「人のことをディスってもいないし、世界経済や政治のこともしゃべっていないのに、何で炎上しているのか分からないです」とコメント。これに対して北川は「炎上のプロみたいな感じで、お仕事で(炎上)しているのかと思っていました」と突っ込んで笑いを誘った。

 また、スマートフォンをテーマにした作品だけに、それぞれのSNS事情も紹介。現在LINEとブログしかやっていないという北川は「あまり映える生活を送っていないので、何を載せたらいいのかと。あと、昔期間限定でFBをやらせていただいていたときも、作った料理を上手に撮影できなくて、向いていないのかなと思いました」と告白した。

 さらに、ブログについて北川が「どこから投稿しているのか位置情報が出ると怖いので、更新するときは写真を一度マネジャーに送ってから、マネジャーが更新してくれるようになってます」と語した。

 一方、千葉は、instagramについて「CMとかをやらせていただいているので、スポンサーさんのご迷惑にならないような写り方を気を付けています」と芸能人ならではの注意点を紹介した。 

(左から)千葉雄大、北川景子、田中圭、クロちゃん


芸能ニュースNEWS

菅田将暉、SMAPの解散発表前の空気に驚き 中居正広「あれ昔からなの」

テレビ2020年8月15日

 俳優の菅田将暉が14日放送の「中居正広の金曜日のスマイルたちへ」(TBS系)に出演。MCの中居と菅田が“2人きりのガチトーク”を展開した。  菅田は中居に興味を抱いたきっかけについて、「ザ!世界仰天ニュース」の収録時に、当時SMAPのメン … 続きを読む

「MIU404」に「UDIラボ」のメンバーが登場 「壮大な仕掛けがあった」

ドラマ2020年8月15日

 綾野剛と星野源がW主演する、金曜ドラマ「MIU404」(TBS系)の第8話が14日に放送された。  今回は、山中で男性の変死体が見つかり、未解決の連続猟奇殺人の可能性が浮上する。事件の捜査はすぐに一課の管轄となり、伊吹(綾野)と志摩(星野 … 続きを読む

渡哲也さん10日に死去。78歳 日活アクション映画、「西部警察」などで活躍

ニュース2020年8月14日

 日活のアクション映画や刑事ドラマ「西部警察」で知られる俳優の渡哲也(わたり・てつや、本名渡瀬道彦=わたせ・みちひこ)さんが10日午後6時30分、肺炎のため死去した。78歳。兵庫県出身。14日に家族葬を行った。  渡さんは、青山学院大在学中 … 続きを読む

浜辺美波、学生たちの“青春写真”に涙 「もっと楽しんでおけばよかった」

映画2020年8月14日

 映画『思い、思われ、ふり、ふられ』初日舞台あいさつが14日、東京都内で行われ、出演者の浜辺美波、北村匠海、福本莉子、赤楚衛二と三木孝浩監督が出席した。  本作は、男女4人の高校生の恋愛模様を描いた青春ラブストーリー。  劇中に登場する夏祭 … 続きを読む

石原さとみ主演「アンサング・シンデレラ」 がん患者と家族の物語に「涙腺やられた」

ドラマ2020年8月14日

 石原さとみが主演するドラマ「アンサング・シンデレラ 病院薬剤師の処方箋」(フジテレビ系)の5話が、13日に放送された。本作は、患者のために奮闘する総合病院の薬剤師の活躍を描く。  今回は、主人公の葵みどり(石原)が見守るがん患者とその家族 … 続きを読む

page top