佐藤健「一生さんは他人に興味がない人なのかな?」 高橋一生「健くんはずっと怒っているのかな?」

2018年10月20日 / 15:59

佐藤健(左)と高橋一生

 映画『億男』の初日舞台あいさつが19日、東京都内で行われ、出演者の佐藤健、高橋一生、黒木華、池田エライザ、沢尻エリカ、北村一輝、藤原竜也と大友啓史監督が登壇した。

 本作は“お金と幸せのあり方”を問うマネーエンターテインメント。佐藤が3億円の宝くじに当選した主人公・一男役を、高橋はその親友の九十九役を演じた。

 映画の宣伝などで仲の良さを披露してきた2人だが、佐藤は「最近やっとしゃべれるようになってきた。撮影中はかなりお互い探り合っていましたから。“一生さんは他人に興味がない人なのかな”と思っていたので、離れたところから観察していたんです」と告白した。

 高橋も「僕も“健くんはずっと怒っているのかな”と思い、探り探りでした。役でいる時間が長かった。最近やっと連絡先を交換したぐらいです」と意外な事実を明かして、観客を驚かせた。

 そんな2人が劇中で演じたのは“親友役”。佐藤が「そういう意味では技術のある方で良かった。芝居力のある一生さんとだからこそあのシーンが成立したんだと思う」と語れば、高橋は「そんなことない。ただただ(僕の)仲良くなりたいというエネルギーです」と返して、照れ笑いを浮かべた。

 会場では映画のタイトルにちなみ、佐藤と高橋について「『○○男』であると思うか」をそれぞれが発表した。佐藤について「色男」と答えた高橋は「一般的な色男だけでなく、駄目駄目な男も演じられる、いろんな色を持っているという意味での色男です」と説明した。

 同じ回答を寄せた黒木も「やっぱり色っぽい方だなって思うんです。ふとしたときに目を細められたりして(私は)『おぉっ!?』となります」と語った。

 一方、佐藤は高橋を「商売上手男」と紹介した。自転車好きの高橋と話をしていたところ「『それ、めっちゃいいじゃないですか!』となり、気付いたら僕がそのチャリを買っていた」とエピソードを披露した。

 さらに「さっきも僕が安い歯ブラシで歯磨きをしていたら、一生さんは3万ぐらいする電動歯ブラシを持って登場し、『これすごくいいんだよ』と。多分、僕はその歯ブラシを買うんです」と笑わせた。

(左から)黒木華、佐藤健、高橋一生、藤原竜也


芸能ニュースNEWS

東京女子流「ずんだ」のアロエヨーグルトを試食 “考案者“新井ひとみ「すごくおいしい!」

トレンド2019年1月19日

 「森永アロエヨーグルト 天下一フレーバー限定試食会」が19日、東京都内で行われ、東京女子流(山邊未夢、新井ひとみ、中江友梨、庄司芽生)が登場した。 続きを読む

瑛太「時代劇のできる俳優になっていきたい」 緒形直人「若かりしころの高倉健さんのようだった」

ドラマ2019年1月19日

 時代劇専門チャンネル開局20周年記念作品「闇の歯車」の初日舞台あいさつが19日、東京都内で行われ、出演者の瑛太、緒形直人と山下智彦監督が出席した。この日、登壇予定だった橋爪功は体調不良のため欠席した。  藤沢周平原作の本作は、とある謎めい … 続きを読む

長澤まさみ、木村拓哉に悪役を提案 「いい人じゃ駄目。とことん悪くないと」

映画2019年1月19日

 映画『マスカレード・ホテル』の初日舞台あいさつが18日、東京都内で行われ、出演者の木村拓哉、長澤まさみ、小日向文世、渡部篤郎と鈴木雅之監督が登壇した。  本作は、連続殺人事件を解明するためにホテルに潜入するエリート刑事・新田(木村)と、彼 … 続きを読む

中尾彬、市原悦子さんとの思い出を語る 「温かい肉まんみたいな人」

ニュース2019年1月18日

 12日に心不全のため、82歳で亡くなった女優の市原悦子さん(本名・塩見悦子)の告別式が18日、東京都内の青山葬儀所で営まれ、中尾彬・池波志乃夫妻、ベンガル、林遣都、相島一之ら、関係者とファン、合わせて約500人が参列。市原さんに最後の別れ … 続きを読む

市原悦子さん告別式に500人が参列 恩地監督「いつも悦っちゃんが何とかしてくれた」

ニュース2019年1月18日

 12日に心不全のため、82歳で亡くなった女優の市原悦子さん(本名・塩見悦子)の告別式が18日、東京都内の青山葬儀所で営まれ、中尾彬・池波志乃夫妻、ベンガル、林遣都、相島一之ら、関係者とファン、合わせて約500人が参列。市原さんに最後の別れ … 続きを読む

page top