上白石萌歌、黒木華へ“憧れ”  「こういう女性を目指していきたい」

2018年8月8日 / 10:40

上白石萌歌(左)と黒木華

 映画『未来のミライ』大ヒット舞台あいさつが7日、東京都内で行われ、声優を務めた上白石萌歌と黒木華が登壇した。

 本作は、甘えん坊の4歳の男の子“くんちゃん”と、未来からやってきた妹の“ミライちゃん”が織り成すちょっと変わった「きょうだい」の物語。

 主人公のくんちゃんの声を演じた上白石は、観客動員数130万人突破の知らせに「すごいですね」と感激。街中で「くんちゃんですよね!?」と声を掛けられたエピソードを明かし、「めちゃくちゃうれしかったです」とその反響の大きさを喜んだ。

 上白石は、ミライ役を演じて初共演となった黒木に対し、「心から尊敬しています。『おおかみこどもの雨と雪』(12)の時からずっと黒木さんの声に魅了されています。今回、血のつながったきょうだい役として同じブース内でお芝居できたことが、私の中では大切な経験となりました。こういう女性を目指していきたい」と目を輝かせた。黒木は、「そんなにすてきな女性じゃないですよ」と苦笑しつつ、「こんなかわいい妹がいたらうれしいですよね」と目を細めていた。

 映画の設定にちなみ「もし4歳の自分に会ったら、どんなことを伝えたいか」という質問が出ると、黒木は「私は長女なのですが、弟ができてちょっとヤキモチを焼いていた時期なので、(当時の自分に)『大人になってすごく仲良くなるから大丈夫だよ』と言いたいですね」と回答。今では2人で食事に行く仲だというが、「当時は殴り合いのけんかをしていました」と意外な一面を明かして、観客を驚かせた。

 一方の上白石も、「2つ上の姉(上白石萌音)がいるのですが、私が小さい頃に、姉の顔に傷をつけちゃって、それが今もほんのり残っている。すごく申し訳なく思うので(当時の自分に)『もっといたわってあげて』と言いたいですね」と反省していた。

(左から)くんちゃん、上白石萌歌、黒木華


芸能ニュースNEWS

飯豊まりえ「すごく癒やされる森に行きたい」 安藤なつ「セクシーな下着で婚活に励んでいる」

トレンド2019年6月24日

 「フリスク クリーンブレス レモンミント」新商品発売記念イベントが24日、東京都内で行われ、女優の飯豊まりえとメイプル超合金のカズレーザーと安藤なつが登場した。 続きを読む

吉本興業、宮迫博之、田村亮らに謹慎処分 宮迫「皆さんのお役に立てる人間になれるよう精進したい」

ニュース2019年6月24日

 吉本興業は24日、同社所属の宮迫博之、田村亮、レイザーラモンHG、福島善成、くまだまさし、パンチ浜崎、木村卓寛、ムーディ勝山、2700、ディエゴの活動を当面の間停止させ、謹慎処分とすることを発表した  同社によると、5年ほど前に、上記芸人 … 続きを読む

純烈・酒井、紅白再出場に意欲「夢をつかみたい」 SKE48・高柳、夏らしい浴衣姿を披露

トレンド2019年6月24日

 「大江戸温泉金魚物語」~金魚祭りアート博覧会~オープニング・セレモニーが24日、東京都内で行われ、スーパー銭湯アイドル・純烈の酒井一圭、白川裕二郎、小田井涼平、後上翔太、SKE48の高柳明音ほかが出席した。 続きを読む

梶裕貴、結婚後、初めて公の場に登場 「幸せ者だなと思っています」

舞台・ミュージカル2019年6月24日

 「イノサン musicale」記者会見が24日、東京都内で行われ、出演者の古屋敬多、梶裕貴、武田航平、楽曲を提供したMIYAVIほかが登壇した。  本作は、フランス革命時の死刑執行人サンソンを描いた坂本眞一氏の歴史大河漫画を原作としたミュ … 続きを読む

岡田准一、木村文乃の暴露にタジタジ 「関西出身なのに関西弁だと調子が出ない」

映画2019年6月22日

 映画『ザ・ファブル』公開記念舞台あいさつが22日、東京都内で行われ、出演者の岡田准一、木村文乃、山本美月、福士蒼汰、柳楽優弥、向井理、安田顕、宮川大輔、佐藤浩市と江口カン監督が登壇した。  本作は、伝説の殺し屋“ファブル”ことアキラ(岡田 … 続きを読む

アクセスランキング RANKING

page top