上白石萌歌、細田監督の絶賛の言葉に「泣きそう」 星野源、自身の楽曲をちゃっかりPR

2018年6月26日 / 15:59

上白石萌歌(左)と星野源

 映画『未来のミライ』のジャパンプレミアが25日、東京都内で行われ、細田守監督と声優を務めた上白石萌歌、黒木華、星野源、麻生久美子が舞台あいさつに登壇した。

 本作は、細田監督にとっては『バケモノの子』以来3年ぶりの新作アニメーション映画。4歳の男の子くんちゃんと、未来から来た妹のミライちゃんの冒険を描く。

 5月のカンヌ映画祭の監督週間で初披露され、細田監督は「日本の片隅の小さな家族の話を、世界中のジャーナリストたちに温かく見てもらえた。映画は国を越えて伝わるんだと思って帰国しました」と満足げに振り返った。

 日本で一般の観客に向けての初上映に、細田監督は「日本の皆さんに向けて作った作品だから、今日の方が緊張する。でも、やっと見ていただける場に立つことができて充実した気持ちです」と笑顔で話した。

 そして「ぜひご自身の家族のことや、小さい頃のことを思い出しながら見ていただければ、映っている以上のものを感じていただけると思う」と自信をうかがわせた。

 オーディションでくんちゃん役に抜てきされた上白石は「自分にとって、大切な作品になった。瞬きをあまりせずに、くんちゃんと一緒に冒険して」と力強くアピールした。

 細田監督から「見ていただければ分かる。素晴らしい出会いだった」と絶賛された上白石は「泣きそう。監督はいつも温かい言葉で褒めてくれるので、背中を押してもらえる。監督のことが大好きです」と感激の面持ちだった。

 お父さん役の星野も細田組は初参加。「世界中の家族が抱えている問題意識の表れで、いろんな角度から家族の多様性を描いている。ファミリームービーの最先端です」とアピールした。

 司会者から「家族の歌も歌っていますよね」と振られると、「よく知っていますね。『Family Song』、絶賛発売中です」とちゃっかり自身の楽曲をPRした。

 映画は7月20日から全国ロードショー。

(左から)細田守監督、黒木華、上白石萌歌、星野源、麻生久美子


芸能ニュースNEWS

ENEOS応援団特設サイトで ドラマ「その火は、必ず来る」公開開始 

CM2020年1月20日

 東京 2020 オリンピック聖火リレーサポーティングパートナーのENEOSは 、3月に福島県からスタートするオリンピック聖火リレーを盛り上げるため、「東京 2020 オリンピック聖火リレーを応援しよう!ENEOS応援団」を結成した。  総 … 続きを読む

伊織もえ「ルーズソックスの長さにびっくり」 イベントで“制服コスプレ姿”を披露

トレンド2020年1月20日

 「とある電撃姫の蹴自販機」設置記念イベントが20日、東京都内で行われ、人気コスプレイヤーの伊織もえが出席した。 続きを読む

村井良大、初舞台の甲斐翔真に「すごくフレッシュ!」 吉柳咲良「今までの役とは正反対の役」

舞台・ミュージカル2020年1月20日

 ミュージカル「デスノート THE MUSICAL」の公開フォトコールと囲み取材が19日に、東京都内で行われ、出演者の村井良大、甲斐翔真、高橋颯、吉柳咲良が登壇した。  大ヒット漫画『DEATH NOTE』をミュージカル化した本作。今回は2 … 続きを読む

観月ありさ、4K撮影に苦笑 「見えちゃいけないものまで…」

ドラマ2020年1月20日

 プレミアムドラマ「捜査会議はリビングで おかわり!」の試写会が20日、東京都内で行われ、出演者の観月ありさ、田辺誠一が出席した。  本作は、妻(観月)は刑事、夫(田辺)はミステリー作家、という最強の夫婦が、一人息子と共に、ご近所や出先で起 … 続きを読む

三浦翔平、真面目なのにスタッフから注意 三浦「真面目にやっていますけど」

ドラマ2020年1月20日

 WOWWOWオリジナルドラマ「ワケあって火星に住みました~エラバレシ4ニン~」のトークイベントが17日、東京都内で行われ、出演者の三浦翔平、須賀健太、崎山つばさが出席した。  本作は、5月に上演される同名舞台と連動したシチュエーションコメ … 続きを読む

page top