堂本光一、井上芳雄と“キス”のハプニング 「その後は2人ともポーッとしちゃって…」

2018年7月30日 / 13:54

井上芳雄(左)と堂本光一

 ミュージカル「ナイツ・テイル-騎士物語-」の囲み取材会が28日、東京都内の帝国劇場で行われ、W主演の堂本光一と井上芳雄、出演者の音月桂、上白石萌音、岸祐二、大澄賢也、島田歌穂が出席した。

 本作は、世界的演出家のジョン・ケアードが、シェークスピア最後の作品として知られる「二人の貴公子」を、新たなミュージカルとして演出したもの。

 いとこ同士のアーサイト(堂本)とパラモン(井上)は、厚い友情を誓い合っていたが、同じ女性に恋をしてしまい…という物語が展開する。

 本作は、「SHOCK」に1630回主演し、ミュージカル単独主演記録を樹立した堂本が、17年8カ月ぶりに“新たなミュージカル作品”に挑むことでも話題となっているが、25日のプレビュー公演では、2人が抱き合う場面で、“キス”してしまうというハプニングがあったという。

 井上が「抱き合うシーンが多いので“事故”が起こらないように顔の向きを(交互になるように)ちゃんと決めていたんですが、本番のテンションで光一くんが僕の顔の真ん前に…」と経緯を説明すると、堂本は「あれは、完全に僕のミス」と謝罪した。

 堂本は「抱き合うときの(顔の向きの)癖ってあるじゃないですか…」とミスの原因は、普段の癖の影響だと明かしたが、これには報道陣が「えっ!? そんなに(普段から)抱いているんですか?」と沸き立つ結果に。すかさず井上が「細かいことはやめてください!」と突っ込みを入れ、笑わせた。

 一方「キスの感触はどうだった?」と聞かれた堂本が「感触も何も、もうその後2人で何かポーッとしちゃって」と振り返ると、井上も「役を忘れちゃって、そのことしか覚えていない」と苦笑。堂本は「結局『そこで抱き合うのはやめてくれ』と言われて、そのシーンはなくなりました」と明かした。

 改めて「ミュージカル界のプリンス」こと井上について聞かれた堂本は、「舞台上での存在感が本当に素晴らしい」と絶賛。井上も「光一くんは立派なミュージカル俳優。また今回、一緒にやることでスターってこういうことだなと実感した。輝きや華やかさはもちろん、中身も伴っていて、さらに新しい挑戦をみんなに見せている。僕もとても勉強になります」と語った。

 舞台は、27日から8月29日まで都内・帝国劇場で上演。その後、9月18日~10月15日、大阪・梅田芸術劇場 メインホールで上演。

「ナイツ・テイル-騎士物語-」の出演者たち


芸能ニュースNEWS

エミリー・ブラント、名作挑戦への思い 「自分なりのメリー・ポピンズ像を…」

映画2019年1月24日

 映画『メリー・ポピンズ リターンズ』ジャパンプレミアが23日、東京都内で行われ、主演のエミリー・ブラント、日本語吹き替え版声優を務めた平原綾香と谷原章介が登壇した。  1964年公開のディズニー映画「メリー・ポピンズ」の20年後を描いた物 … 続きを読む

横浜流星、“泣くシーン”で苦労 「感受性があまり豊かじゃないので…」

映画2019年1月23日

 映画『キセキ-あの日のソビト-』『愛唄-約束のナクヒト-』イッキ見上映トークイベントが22日、東京都内で行われ、両方の作品に出演した横浜流星、野間口徹、奥野瑛太と、『愛唄』を手掛けた川村泰祐監督が登壇した。  25日公開の『愛唄-約束のナ … 続きを読む

木村拓哉、フェイ・ウォンの娘と“不思議な関係”に 「ストーリーを感じました」

CM2019年1月22日

 「LEVI’S ENGINEERED JEANS」新CM発表会が22日、東京都内で行われ、俳優の木村拓哉と中国出身のミュージシャン、リア・ドウが出席した。  リーバイ・ストラウス ジャパンは「リーバイス エンジニアード・ジーンズ」の誕生2 … 続きを読む

佐藤健、念願の海外監督との初仕事 「まさかこんなことになるとは」

映画2019年1月22日

 映画『サムライマラソン』の完成披露イベントが21日、東京都内で行われ、出演の佐藤健、小松菜奈、森山未來、染谷将太、青木崇高、竹中直人、小関裕太、木幡竜とバーナード・ローズ監督が登壇した。  本作は『ラストエンペラー』などで知られるジェレミ … 続きを読む

高橋ひかる「両親をハワイに連れていきたい」 パンサー尾形「スベリ過ぎたときに、石が割れていた」

トレンド2019年1月22日

 「JTBついてる! Hawaiiキャンペーン記者発表会」が22日、東京都内で行われ、同社のイメージキャラクターを務める女優の高橋ひかる、お笑いコンビ・パンサーの尾形貴弘、シンガーソングライターの杏沙子が登場した。 続きを読む

page top