神木隆之介「染谷将太がいとおしいです」 豊川悦司「神木くんはすごい役者になる」

2017年3月18日 / 14:29

主人公の桐山零を演じた神木隆之介

 映画『3月のライオン 前編』初日舞台あいさつが18日、東京都内で行われ、出演者の神木隆之介、有村架純、倉科カナ、染谷将太、豊川悦司ほかが登場した。

 本作は、17歳の将棋のプロ棋士・桐山零(神木)と、彼をめぐる人々の終わりなき冒険の物語。

 本作のテーマの一つである「愛」にちなみ、「撮影期間中に、いとおしいなと思った出演者は誰?」と聞かれると、神木は「僕は染谷将太がいとおしいです」と回答。

 神木は、零のライバルであり“心友”の棋士を演じた染谷に対し「いつもは僕が『染ちゃん、染ちゃん』って行く方なんですけど、映画の中ではそれが逆で。がっつり肩とか組んでうれしかったし、桐山のために泣いてくれたり、喜んでくれたり、悲しんでくれたり…。それを演じている染谷が僕はいとおしいです」と告白した。

 一方の染谷も「もちろん神木くんですよ。現場に着くといつも笑顔で迎えてくれて、リラックスするんですよ。心が落ち着くし」と思いを明かすと、神木も「相思相愛で良かったよ~」とご満悦の様子だった。

 また、豊川は神木について「神木くんが小学生のころに『妖怪大戦争』っていう映画で戦ったことがあるんですけど、あのころは天才子役って呼ばれていて。今は“子役”って字が取れて、天才ペラペラ役者になっていますけど、現場では素晴らしい座長感を持って、一人一人に笑顔を向けて、すごいなって思いました」と絶賛した。

 さらに「神木くんが、誕生日なのに、独りぼっちでコンビニでチョコを買って食べたとか、有村さんと話してるのを聞いていて、こいつはすごい役者になるんだろうなって思った」とエピソードも披露すると、神木は「ありがたいお言葉です」と感謝を述べ、誕生日のエピソードについては「一応誕生日だったので、せめて甘い物を食べようと思って…」と自虐的に話し、笑いを誘った。

 後編は4月22日から全国ロードショー。

(前列左から)新津ちせ、清原果耶、倉科カナ、神木隆之介、有村架純、染谷将太、豊川悦司、(後列左から)板谷由夏、前田吟、佐々木蔵之介、中村倫也、大友啓史監督

(前列左から)新津ちせ、清原果耶、倉科カナ、神木隆之介、有村架純、染谷将太、豊川悦司、(後列左から)板谷由夏、前田吟、佐々木蔵之介、中村倫也、大友啓史監督


芸能ニュースNEWS

杉咲花「おちょやん」クランクアップに「感無量」 「本当に素晴らしい時間を過ごさせてもらいました」

ドラマ2021年4月16日

 NHKは15日、杉咲花がヒロイン千代を演じた連続テレビ小説「おちょやん」が、14日にクランクアップしたことを報告し、杉咲と制作統括の櫻井壮一氏のコメントを発表した。放送は5月15日まで。  杉咲は「出演者の皆さん、スタッフの皆さんが、この … 続きを読む

西島秀俊、初挑戦した音声ガイドの出来は「50点」 「自分がミイラになるのは嫌」

イベント2021年4月15日

 「ライデン国立古代博物館所蔵 古代エジプト展-美しき棺のメッセージ-」東京展オープニングイベントが15日、東京都内で行われ、オフィシャルナビゲーターを務める俳優の西島秀俊が出席した。  本展では、オランダ・ライデン国立古代博物館の約2万5 … 続きを読む

「恋はDeepに」石原さとみと綾野剛が“禁断の恋”に落ちる 「人妻になっても石原さとみは最強にかわいい」

ドラマ2021年4月15日

 石原さとみと綾野剛がW主演するドラマ「恋はDeepに」(日本テレビ系)の初回が、14日に放送された。  本作は、海を愛する海洋学者の渚海音(石原)と、ロンドン帰りのツンデレ御曹司・蓮田倫太郎(綾野)が、巨大マリンリゾートの開発をめぐって運 … 続きを読む

西田敏行、吉永小百合の“初々しさ”に驚く 「時というのは人によって公平、不公平がある」

映画2021年4月14日

 映画『いのちの停車場』完成披露試写会が14日、東京都内で行われ、出演者の吉永小百合、松坂桃李、広瀬すず、南野陽子、小池栄子、みなみらんぼう、泉谷しげる、中山忍、石田ゆり子、田中泯、西田敏行と成島出監督が登壇した。  本作は、「在宅医療」に … 続きを読む

松たか子主演「大豆田とわ子と三人の元夫」スタート 坂元裕二完全オリジナルの会話劇は「期待通り最高」

ドラマ2021年4月14日

 松たか子が主演するドラマ「大豆田とわ子と三人の元夫」(カンテレ・フジテレビ系)の初回が、13日に放送された。  本作は、3度結婚し3度離婚している大豆田とわ子(松)が、3人の元夫に振り回されながらも幸せを見つけようとする姿を描く。  とわ … 続きを読む

amazon

page top