トレエン斎藤と宮野真守が“マモンディエンジェル”結成? 坂本真綾のオトボケ発言に場内爆笑

2017年3月18日 / 16:47

ブタのグンターの声を吹き替えた斎藤司

 映画『SING/シング』の公開記念舞台あいさつが18日、東京都内で行われ、日本語吹き替え版の声優を務めた内村光良、長澤まさみ、大橋卓弥(スキマスイッチ)、斎藤司(トレンディエンジェル)、山寺宏一、坂本真綾、宮野真守、大地真央ほかが出席した。

 本作は、動物だけが暮らす世界を描いたアニメーション映画。ヤマアラシのアッシュを演じた長澤がブタのグンター役の斎藤を見て「ここに出てくる前からかっこつけてる」と笑うと、斎藤は「かっこよく見えているんでしょ。言えばいいのに、好きだって。すいません、うちのまさみが」と語り、長澤をさらに笑わせた。

 さらに、イベントなどを通して宮野との距離を縮め、互いを「マモ」「つーちゃん」と呼び合っているという斎藤が「突っ込んでくれるからやりやすい。相方のたかしは普段突っ込んでくれないので」と笑顔を見せると、宮野も「これからは“マモンディエンジェル”としてやっていきたい」と語った。

 また、魅力を感じたキャラクターについて坂本の「私は全編通してコアラの…。お名前はなんでしたっけ」というオトボケ発言に、隣に立つ宮野が「さすがですね。主人公なんですよ」と説明すると場内は爆笑の渦に。

 主人公バスター・ムーン支配人役の内村も「コアラのマーチでいいですよ」とフォローし、「歌うのは恥ずかしかったけど、コアラのマーチとして頑張りました」と振り返った。

 胸に秘めた夢をかなえるため“人生を変える最高のステージ”を目指す物語にちなみ、かなえたい夢を問われた斎藤は「紅白出場。私は必ずやりますよ。後輩ですけど、渡辺直美を目指しています」と即答。内村は「(コアラが)バスター・ムーンだってことを知ってもらいたい」と再び坂本の言葉を引き合いに出して笑いを誘った。

(前列左から)大橋卓弥、大地真央、内村光良、長澤まさみ、斎藤司、(後列左から)宮野真守、坂本真綾、山寺宏一、蔦谷好位置氏

(前列左から)大橋卓弥、大地真央、内村光良、長澤まさみ、斎藤司、(後列左から)宮野真守、坂本真綾、山寺宏一、蔦谷好位置氏


芸能ニュースNEWS

篠原涼子、子どもの反抗期を告白 「『ちょっと触らないで』って言われて寂しい」

映画2019年6月15日

 映画『今日も嫌がらせ弁当』親子試写会イベントが15日、東京都内で行われ、主演した篠原涼子が登場した。  本作は、Amebaブログ「デイリー総合ランキング」1位を獲得した人気ブログから生まれたエッセーを映画化したもの。  八丈島に暮らすシン … 続きを読む

前田敦子、ウズベキスタンの危険な遊具体験に涙 加瀬亮「最初は大げさかなって思っていた」

映画2019年6月15日

 映画『旅のおわり世界のはじまり』公開記念舞台あいさつが15日、東京都内で行われ、出演者の前田敦子、加瀬亮、染谷将太、柄本時生、アディズ・ラジャボフ、黒沢清監督が登場した。  本作は、テレビリポーターの主人公(前田)が番組のクルー(加瀬、染 … 続きを読む

堤真一「初日に社長が見に行ったら観客が10人だった」 ロケ地の群馬では1位を獲得

映画2019年6月15日

 映画『泣くな赤鬼』の公開御礼舞台あいさつが15日、東京都内で行われ、出演者の堤真一、柳楽優弥、川栄李奈、竜星涼、堀家一希、武藤潤、兼重淳監督が登壇した。  本作は、重松清氏の同名短編を映画化。厳しくすることでしか教え子に向き合えなかった熱 … 続きを読む

志尊淳、夏帆との衝撃シーンを振り返る 「初めまして」の10分後に“ぬれ場”

映画2019年6月15日

 映画『潤一』の公開記念舞台あいさつが14日、東京都内で行われ、出演者の志尊淳、藤井美菜、夏帆、蒔田彩珠、伊藤万理華、原田美枝子、北原栄治監督、広瀬奈々子監督が登壇した。  本作は、謎めいた青年・潤一(志尊)とさまざまな背景を持った6人の女 … 続きを読む

舞台『刀剣乱舞』最新作開幕! 荒牧慶彦「新たな戦いを続けていく」

舞台・ミュージカル2019年6月15日

 舞台『刀剣乱舞』慈伝 日日の葉よ散るらむの囲み取材が14日、東京都内で行われ、出演者の荒牧慶彦、和田雅成、健人、前山剛久ほかが登壇した。  本作は、名だたる刀剣が戦士となった「刀剣男士」を集めて育てる刀剣育成士シミュレーションゲーム「刀剣 … 続きを読む

page top