綾瀬はるか、鈴木梨央の成長に「年齢差感じない」 2018年大河主役の鈴木亮平にアドバイス

2016年12月15日 / 18:31

女用心棒バルサを演じる綾瀬はるか

 NHKの大河ファンタジー「精霊の守り人 悲しき破壊神」試写会および会見が15日、東京都内で行われ、出演者の綾瀬はるか、真木よう子、板垣瑞生、鈴木梨央、鈴木亮平ほかが出席した。

 日本発のファンタジー大作「精霊の守り人」シリーズを4K実写ドラマとして3年間にわたって放送しているこのドラマは、シーズン1(2016年3~4月放送)から4年後、お尋ね者となった女用心棒バルサ(綾瀬)と新ヨゴ国の皇太子になったチャグム(板垣)の別れ別れとなった2人のそれぞれの冒険を描く。

 シーズン1では子役の小林颯が演じていたチャグムが成長し、今回新たに演じた板垣について綾瀬は「初めてお会いしたときは本当に大きくなったんだなと思って、けっこうびっくりしました」と振り返り、主演大河ドラマ「八重の桜」で演じた八重の幼少期を担当したアスラ役の梨央との再会にも「背もすごく伸びていたし、大きくなったと思いました」と同じような感想を語った。

 さらに、「梨央ちゃんは本当に年下というか子どもとしゃべっている気がしないくらいしっかりしている。待ち時間に話していても年齢差を感じなくてとても楽しかったです」とうれしそうに明かして笑いを誘い、梨央も「幼少期という形で絡みがなかったのですが、今回はこんなに長く綾瀬さんと向き合ってお芝居したのが初めてだったのでうれしかったです」と喜んだ。

 呪術師スファル(柄本明)の娘シハナ役の真木は演じた役柄を「千葉のヤンキーみたいな感じ」と表現して笑いを誘い、「シハナは1人だけ金髪だし、ファンタジーだからなんでもありかなと思って暴走してやっちゃった部分がある。本当にすみません。ただ、最後はきっとシハナを好きになると思います」と自信をのぞかせた。

 また、2018年大河ドラマ「西郷どん」に主演することが決まっている亮平は「これからサードシーズンの撮影に入るので、いろいろ心構えみたいなものを質問攻めにしたい」と綾瀬へ予告し、さっそくアドバイスを求めると「すごく楽しいから、本当に大事な1年だから、じっくり味わってください」とコメントを引き出していた。

 ドラマは来年1月21日午後9時から毎週土曜オンエア。

(左から)鈴木梨央、真木よう子、綾瀬はるか、板垣瑞生、鈴木亮平

(左から)鈴木梨央、真木よう子、綾瀬はるか、板垣瑞生、鈴木亮平


芸能ニュースNEWS

「記憶にございません!」大ヒット当確 中井貴一“首相”も満面の笑み

映画2019年9月14日

 映画『記憶にございません!』の初日舞台あいさつが13日、東京都内で行われ、三谷幸喜監督と出演者の中井貴一、ディーン・フジオカ、石田ゆり子、草刈正雄、佐藤浩市ほかが登壇した。  配給の東宝によれば、本作は全国352スクリーンで封切られ、この … 続きを読む

ブラッド・ピッド「次は仕事抜きで日本に来たい」 ファンの大歓声に迎えられ「ありがとう」と笑顔

映画2019年9月13日

 映画『アド・アストラ』ジャパンプレミアが13日、東京都内で行われ、主演のブラッド・ピットが登壇した。  本作は、宇宙飛行士のロイ(ピット)が、太陽系の彼方で消息を絶った父(トミー・リー・ジョーンズ)と、彼が残したある謎の答えを探すために宇 … 続きを読む

兒玉遥、HKT卒業後初仕事 「恩返しできるように頑張る」

舞台・ミュージカル2019年9月13日

 舞台「私に会いに来て」囲み取材が13日、東京都内で行われ、出演者の藤田玲、中村優一、兒玉遥、西葉瑞希、グァンス(SUPERNOVA)、栗原英雄が登壇した。  本作は、次々と起こる猟奇殺人事件の捜査を担当するため、ソウルから派遣されたキム刑 … 続きを読む

平野紫耀、橋本環奈の指キスに驚く 「ビビるぐらい痛かった。スタンガンみたい」

映画2019年9月13日

 映画『かぐや様は告らせたい-天才たちの恋愛頭脳戦-』大ヒット御礼舞台あいさつが12日、東京都内で行われ、出演者の平野紫耀(King & Prince)と橋本環奈が登壇した。  本作は、互いに引かれ合いながらも「告白したら負け」と思い込み、 … 続きを読む

横浜流星、23歳の誕生日ケーキに感激 「一つ一つ実力をつけていきたい」

映画2019年9月13日

 映画『いなくなれ、群青』大ヒット御礼舞台あいさつが12日、東京都内で行われ、出演者の横浜流星、松岡広大と柳明菜監督ほかが登壇した。  本作は、捨てられた人たちが住む「階段島」を舞台にした青春ファンタジー。この日は、上映後のイベントとあり、 … 続きを読む

page top