綾瀬はるか「信長の天下統一の手伝いがしたい」 堤真一「自分がどんな最期を迎えるかは知りたくない」

2016年12月12日 / 19:36

ヒロイン繭子役の綾瀬はるか

 映画『本能寺ホテル』のオープンセレモニーと完成報告会見が12日、千葉県千葉市で行われ、出演者の綾瀬はるか、堤真一、濱田岳、風間杜夫、鈴木雅之監督が登壇した。

 本作は、現代からタイムスリップした繭子(綾瀬)が織田信長(堤)と出会い、本能寺の変の謎に迫る歴史エンターテインメント。

 綾瀬は撮影を振り返って「本能寺炎上のシーンでは本物の炎を使っていて、当然、熱さもあったんですが、それよりも怖くてハラハラしました」と語った。

 一方、あまり経験がない乗馬シーンの撮影に挑戦した堤は「馬がとてもいい子で、上手に走ってくれたからうれしくなって撮影中もニコニコしてしまいました。戦(いくさ)好きの信長だということで許してください」と語った。

 印象深いエピソードを尋ねられた濱田は「新幹線で姫路まで行った時に、酒盛りを始めてしまって、堤さんに窓をドンドンとたたかれるまで気がつかなかった。一緒に飲んでいた方は荷物を持って降りられたんですが、見事に僕の目の前でドアが閉まりそのまま岡山まで行ってしまいました」と明かした。

 それに応えるように堤は「僕が窓をたたいても、ニコニコ笑っていて、姫路に着いたことに気がついていなかった」と笑顔で付け足した。

 また、本作の内容を踏まえて「もし400年前にタイムスリップできたとしたら何をしたい」と聞かれた綾瀬が「信長に会って、ちゃっかり天下統一の手伝いをしたい」と答えると、会場から笑いが起きた。

 反対に「400年後の世界から未来人が来たら何をしたいか」という問いに濱田は「新幹線に乗りながら酒を飲んで親交を深めたいです」、堤は「400年後がどんな世界かは知りたいと思うけど、自分がどんな最期を迎えるかっていうのは知りたくないです」と答えた。

 映画は2017年1月14日から全国東宝系でロードショー。

テープカットを行った堤真一(左)と綾瀬はるか

テープカットを行った堤真一(左)と綾瀬はるか


芸能ニュースNEWS

「M 愛すべき人がいて」最終回 「やっぱりあゆの曲は神」の声

ドラマ2020年7月5日

 安斉かれんと三浦翔平がW主演する土曜ナイトドラマ「M 愛すべき人がいて」(テレビ朝日系)の第7話が4日に放送された。  本作は、歌姫・浜崎あゆみの誕生に秘められた出会いと別れを描く物語。最終回となる第7話では、スターへの階段を駆け上がるア … 続きを読む

「未満警察」中島健人&平野紫耀の本格アクションに絶賛 “裸”シーン定番化の声も

ドラマ2020年7月5日

 Sexy Zoneの中島健人とKing & Princeの平野紫耀がW主演するドラマ「未満警察 ミッドナイトランナー」(日本テレビ系)の第2話が4日に放送された。  本作は、警察学校を舞台に、理論派の本間快(中島)と体力派の一ノ瀬次郎(平 … 続きを読む

山里亮太、妻・蒼井優のラブシーンを「一緒に見た」 中居正広「僕は女優さんとは付き合えない」

テレビ2020年7月4日

 お笑いコンビ・南海キャンディーズの山里亮太が、3日放送のバラエティー番組「中居正広の金曜日のスマイルたちへスペシャル」(TBS系)にゲストとして出演した。  番組では、山里のデビューから現在に至るまでの軌跡を、約20年分のお宝映像とともに … 続きを読む

有吉弘行、渡部不倫で「見る目あったのは俺とかおぎやはぎ」 田中みな実ブレークは予想できず

テレビ2020年7月4日

 有吉弘行、田中みな実、みちょぱほかが、3日放送のバラエティー番組「有吉ジャポンII ジロジロ有吉」(TBS系)に出演した。  2012年の放送開始から8年の「有吉ジャポン」が、世の中のいろいろな物事をジロジロ観察し、“人を見る目”を鍛えて … 続きを読む

佐藤浩市、自粛後の仕事に感慨を覚える 「自分が何者なのかを再確認できた」

映画2020年7月3日

 映画『銃2020』完成発表記者会見が2日、東京都内で行われ、出演者の日南響子、加藤雅也、佐藤浩市と武正晴監督ほかが出席した。  本作は、作家・中村文則氏のデビュー作を映画化した『銃』(18)を、企画・製作の奥山和由氏の着想により、新たな視 … 続きを読む

page top