綾瀬はるか「信長の天下統一の手伝いがしたい」 堤真一「自分がどんな最期を迎えるかは知りたくない」

2016年12月12日 / 19:36

ヒロイン繭子役の綾瀬はるか

 映画『本能寺ホテル』のオープンセレモニーと完成報告会見が12日、千葉県千葉市で行われ、出演者の綾瀬はるか、堤真一、濱田岳、風間杜夫、鈴木雅之監督が登壇した。

 本作は、現代からタイムスリップした繭子(綾瀬)が織田信長(堤)と出会い、本能寺の変の謎に迫る歴史エンターテインメント。

 綾瀬は撮影を振り返って「本能寺炎上のシーンでは本物の炎を使っていて、当然、熱さもあったんですが、それよりも怖くてハラハラしました」と語った。

 一方、あまり経験がない乗馬シーンの撮影に挑戦した堤は「馬がとてもいい子で、上手に走ってくれたからうれしくなって撮影中もニコニコしてしまいました。戦(いくさ)好きの信長だということで許してください」と語った。

 印象深いエピソードを尋ねられた濱田は「新幹線で姫路まで行った時に、酒盛りを始めてしまって、堤さんに窓をドンドンとたたかれるまで気がつかなかった。一緒に飲んでいた方は荷物を持って降りられたんですが、見事に僕の目の前でドアが閉まりそのまま岡山まで行ってしまいました」と明かした。

 それに応えるように堤は「僕が窓をたたいても、ニコニコ笑っていて、姫路に着いたことに気がついていなかった」と笑顔で付け足した。

 また、本作の内容を踏まえて「もし400年前にタイムスリップできたとしたら何をしたい」と聞かれた綾瀬が「信長に会って、ちゃっかり天下統一の手伝いをしたい」と答えると、会場から笑いが起きた。

 反対に「400年後の世界から未来人が来たら何をしたいか」という問いに濱田は「新幹線に乗りながら酒を飲んで親交を深めたいです」、堤は「400年後がどんな世界かは知りたいと思うけど、自分がどんな最期を迎えるかっていうのは知りたくないです」と答えた。

 映画は2017年1月14日から全国東宝系でロードショー。

テープカットを行った堤真一(左)と綾瀬はるか

テープカットを行った堤真一(左)と綾瀬はるか


芸能ニュースNEWS

吉本興業・岡本社長、宮迫&田村亮との関係修復を希望 「非常につらい思いをさせてしまった」

ニュース2019年7月22日

 吉本興業の岡本昭彦社長が22日、反社会的勢力の会合に参加した“闇営業“に端を発する一連の騒動を受け、東京都内で会見を行った。  この日の会見は、20日、同社と契約解消となったお笑いコンビ・雨上がり決死隊の宮迫博之と、謹慎中のロンドンブーツ … 続きを読む

岸恵子、幼少期の悲惨な戦争体験を告白 清原果耶「同世代の方にも見てほしい」

ドラマ2019年7月22日

 NHK特集ドラマ「マンゴーの樹の下で ~ルソン島、戦火の約束~」試写会見が22日、東京都内で行われ、出演者の岸恵子、清原果耶、渡辺美佐子、山口まゆ、伊東四朗が登場した。  本作は、太平洋戦争の中で最も凄惨(せいさん)を極めたフィリピン攻防 … 続きを読む

斎藤工「業界全体が変わらなきゃいけない時代」 芸人らに「気が気じゃないだろうな」

トレンド2019年7月22日

 「読売新聞 特別記者」任命式が22日、東京都内で行われ、特別記者に任命された俳優の斎藤工が登場した。 続きを読む

城田優「今までで一番すてきな加藤和樹を作る」 加藤「最後まで付いていく」

舞台・ミュージカル2019年7月22日

 ミュージカル「ファントム」制作発表会見が22日、東京都内で行われ、出演者の加藤和樹、城田優、愛希れいか、木下晴香ほかが登壇した。  本作は、フランスの人気小説『オペラ座の怪人』を原作に、同作に登場する怪人ファントムの人間像に焦点を当てた物 … 続きを読む

NHK発の地下アイドルグループが誕生! Twitterでミュージックビデオを公開

ドラマ2019年7月22日

 女優の白石聖、松田るか、田中珠里、松川星、天木じゅんをメンバーとする地下アイドルグループ「サニーサイドアップ」が22日にNHKからデビューし、オリジナル曲「おちゃのこサニサイ」のミュージックビデオをTwitterで公開した。  27日から … 続きを読む

アクセスランキング RANKING

page top