ピコ太郎“川崎登場”に約1万人が熱狂 「ただの派手なおっさんですよ」

2016年12月10日 / 16:24

ミニライブを行ったピコ太郎

 シンガーソングライターのピコ太郎が10日、神奈川県のラゾーナ川崎プラザで、ファーストアルバム『PPAP』のリリース記念イベントを開催。ミニライブを行い、会場に詰めかけた約1万人を熱狂させた。

 不思議ソング「Pen-Pineapple-Apple-Pen」(以下、PPAP)が世界的な人気を博しているピコ太郎。会場では、「PPAP」のロングバージョンのほか、ライブ初歌唱となる「べったら漬けが大好き」など全8曲を披露。ピコ太郎と一緒に歌ったら「将来、全員公務員になれるよ。良かったね。安泰だよ~!」と親子連れに呼び掛け、笑いを誘った。

 この日、おなじみのヒョウ柄の衣装でステージに現れたピコ太郎は、満員となった会場を見渡し「すごーい!2階、3階、4階…、72階までありがとうございます。予想では5人ぐらいかなと思ったんですが、パッと見た感じ20人はいますね」と冗談を飛ばしながらも、「小さい人から大きな人まで“老若にゃんにゃん”に来ていただいて、まさに“ありが玉置浩二”でございます」と語った。

 8月に動画をアップしてから約4カ月が経過したが、その人気ぶりには「あまりに急なので私がついていけていません。だって、アンもパンもマンもございません。ピコ太郎ですよ」と戸惑いを隠せない様子だった。

 また、先日、動画投稿サイト「Youtube」が発表した2016年の動画ランキング「トレンド動画部門」で、「PPAP」が2位にランクインしたことが発表された。快進撃が続くが、ピコ太郎は「1位が世界の歌姫アデル。世の中おかしいと思います。うれしいのですが、よーく見てください。ただの派手なおっさんですよ。フォルムがちょっと仏像に似ていますが」と語って笑わせた。

 9日にプロモーションを行っていたフランスから帰国したばかりのピコ太郎は「おフランスに凱旋門ってあるじゃないですか。なのに、みんなが凱旋門を無視して僕を(カメラで)撮るんですよ。そして、僕の顔を見て、『OH! PPAP!』(と言うので)、『違いますよ、ピコ太郎ですよ』という会話をずっと繰り返していました」と振り返り、笑いを誘った。


芸能ニュースNEWS

篠原涼子、子どもの反抗期を告白 「『ちょっと触らないで』って言われて寂しい」

映画2019年6月15日

 映画『今日も嫌がらせ弁当』親子試写会イベントが15日、東京都内で行われ、主演した篠原涼子が登場した。  本作は、Amebaブログ「デイリー総合ランキング」1位を獲得した人気ブログから生まれたエッセーを映画化したもの。  八丈島に暮らすシン … 続きを読む

前田敦子、ウズベキスタンの危険な遊具体験に涙 加瀬亮「最初は大げさかなって思っていた」

映画2019年6月15日

 映画『旅のおわり世界のはじまり』公開記念舞台あいさつが15日、東京都内で行われ、出演者の前田敦子、加瀬亮、染谷将太、柄本時生、アディズ・ラジャボフ、黒沢清監督が登場した。  本作は、テレビリポーターの主人公(前田)が番組のクルー(加瀬、染 … 続きを読む

堤真一「初日に社長が見に行ったら観客が10人だった」 ロケ地の群馬では1位を獲得

映画2019年6月15日

 映画『泣くな赤鬼』の公開御礼舞台あいさつが15日、東京都内で行われ、出演者の堤真一、柳楽優弥、川栄李奈、竜星涼、堀家一希、武藤潤、兼重淳監督が登壇した。  本作は、重松清氏の同名短編を映画化。厳しくすることでしか教え子に向き合えなかった熱 … 続きを読む

志尊淳、夏帆との衝撃シーンを振り返る 「初めまして」の10分後に“ぬれ場”

映画2019年6月15日

 映画『潤一』の公開記念舞台あいさつが14日、東京都内で行われ、出演者の志尊淳、藤井美菜、夏帆、蒔田彩珠、伊藤万理華、原田美枝子、北原栄治監督、広瀬奈々子監督が登壇した。  本作は、謎めいた青年・潤一(志尊)とさまざまな背景を持った6人の女 … 続きを読む

舞台『刀剣乱舞』最新作開幕! 荒牧慶彦「新たな戦いを続けていく」

舞台・ミュージカル2019年6月15日

 舞台『刀剣乱舞』慈伝 日日の葉よ散るらむの囲み取材が14日、東京都内で行われ、出演者の荒牧慶彦、和田雅成、健人、前山剛久ほかが登壇した。  本作は、名だたる刀剣が戦士となった「刀剣男士」を集めて育てる刀剣育成士シミュレーションゲーム「刀剣 … 続きを読む

page top