Fresh Actress! 水谷果穂「お芝居をすることが大好き もっともっとうまくなりたい!」

2014年12月8日 / 16:15

写真◎かしわだにたかし

<Q&Aトーク!>

―今の目標を教えてください。

 お芝居をもっとやりたいです! 最初にお芝居に興味を覚えたのは、今の所属事務所のオーディションを受けた時です。台本のコピーをもらい、「これが台本なんだ!」って台本を見ただけでうれしくなっちゃいました(笑)。まだ経験が浅いので、いろんな役をやってみたいです!

―好きな女優さんは?

 井上真央さんが好きです。しっかりと役を演じながらも、井上真央さんにしか表現できない個性も出されていて、とても魅力的な方です。

―お芝居以外の目標は?

 「ぬ~べ~」で、きれいな人たちと共演させてもらい、あんなふうにきれいになりたいなって思うようになりました。今まであまりファッションや身なりに気を使う方じゃなくて、ドラマの現場にもジーパンにニットで行ったりとか、楽な格好が多かったんです。でも、「ぬ~べ~」にはモデルさんが多く出ていて、皆さんオシャレなんです。私服なのにいつでも撮影ができそうなぐらい、ステキな洋服を着てて、ドラマで仲良しになった高月彩良ちゃんと「この現場だけはスカートをはいてこよう!」って言ってます(笑)。

 ―今欲しい服は?

 かわいいコートが欲しいです。今、二つのコートを着回しているのですが、お洋服に合わせてコートもコーディネートしたいなって。

―好きな色は?

 お洋服では白が好きです。白系が一番多いです。

―最近、一番ハッピーになったことは?

  お誕生日です! 11月3日がお誕生日だったのですが、「ぬ~べ~」のスタジオ撮影があり、皆さんにお祝いしてもらったんです。その前日はおばあちゃんのおうちでお祝いしてもらい、3日はスタジオで皆さんにお祝いしてもらい、4日は静岡に戻って家族でお祝いしてもらいました。さらに、5日は友達がお祝いしてくれたんです。毎日お祝いしてもらえて、今までで一番幸せな誕生日でした。

―お休みの日は何をしてる?

 外に出掛けるというよりは、おうちにいる方が多いです。あまり遠出しないタイプです。友達と遊ぶときもお互いの家で遊ぶか、家の前で立ち話とかですね(笑)。

―自分の性格を分析すると?

 人並みに負けず嫌いかなと思ったり…、マイペースなのかなと思ったり…。まだ自分自身を分析し切れていないので、自己アピールがうまくなることが課題です!

―10年後の自分を想像してください!

 10年後っていうと27歳ですね…。主役をやれる女優さんになっていたいです! もっともっと勉強して、丸山隆平さんのように現場をまとめたり、気配りができるような、そんな女優さんになってたいなって思います!

■プロフィール
水谷 果穂 Mizutani Kaho
1997年11月3日生まれ、静岡県出身。身長163cm、血液型B型。
公式ブログ http://ameblo.jp/mizu1103

  • 1
  • 2
 

特集・インタビューFEATURE & INTERVIEW

【独占ニュース】『キネマの神様』娘役・寺島しのぶが、沢田研二の思いを明かす

映画2021年7月30日

 若き日のゴウ(菅田将暉)は助監督として撮影に明け暮れるかたわら、食堂の娘・淑子(永野芽郁)、映写技師のテラシン(野田洋次郎)と共に夢を語らい、青春の日々を駆け抜けていた。しかし、大きな挫折をきっかけに夢を追うことを諦めてしまう。それから約 … 続きを読む

【映画コラム】人気アトラクションから誕生した『ジャングル・クルーズ』

映画2021年7月29日

 ディズニーランドでおなじみの人気アトラクションから誕生したアクションアドベンチャー『ジャングル・クルーズ』が公開された。  20世紀初頭、アマゾンのジャングルの奥深くに、“不老不死の花”を手にした者は永遠の命を得るという伝説があった。イギ … 続きを読む

【インタビュー】映画『ジャングル・クルーズ』斉藤慎二(ジャングルポケット)「『斉藤さんだとは分からなかった』と言ってもらえることが最高の誉め言葉だと思います」

映画2021年7月28日

 1916年、アマゾンに伝わる不老不死の花を求め、観光客相手にクルーズ船を率いる船長フランク(ドウェイン・ジョンソン)と、リリー博士(エミリー・ブラント)、彼女の弟のマクレガー(ジャック・ホワイトホール)は、謎に包まれたジャングルの奥へと船 … 続きを読む

【インタビュー】舞台「愛が世界を救います(ただし屁が出ます)」のん 宮藤官九郎と8年半ぶりのタッグ「宮藤さんは小学生のような天才」

舞台・ミュージカル2021年7月27日

 のんが出演する、大パルコ人4 マジロックオペラ「愛が世界を救います(ただし屁が出ます)」が8月9日から上演される。本作は、大人計画とパルコが共同プロデュースし、宮藤官九郎が作・演出を務めるオリジナルロックオペラ、“大パルコ人”シリーズの最 … 続きを読む

【大河ドラマコラム】「青天を衝け」第二十三回「篤太夫と最後の将軍」身分差のない社会の在り方を学び、さらなる成長の階段を上る栄一

ドラマ2021年7月22日

 「そうか、異国がどこか風通しがいいのは、このせいか。日の本では、民はいくら賢くても、お上の思し召し次第。曲がったことでも、『うん』とうなずかされ、サギをカラスだと無理な押し付けをされることはよくある。ここには、それはねえ。皆が同じ場に立ち … 続きを読む

amazon

page top