「いろんなことが起きるドラマ。まばたきもできない30分をお届けします」河合優実  ドラマ「RoOT / ルート」【インタビュー】

2024年4月1日 / 08:00

 「ビッグコミックスペリオールダルパナ」で連載中の漫画「RoOT / ルート オブ オッドタクシー」で描かれている、若手探偵コンビの奮闘劇を基にした、オリジナルストーリーのドラマ「RoOT / ルート」が、4月2日からテレビ東京・ドラマチューズ枠で放送される。本作で主人公の「愛きょうゼロの先輩探偵」玲奈を演じる河合優実に話を聞いた。

河合優実(ヘアメーク:AYA MURAKAMI/スタイリスト:TATSUYA YOSHIDA)(C)エンタメOVO

-今回、地上波ドラマ初主演とのことですが、まず意気込みから聞かせてもらえますか。

 そうですね。お話を頂いた時から感じていますが、やっぱり初主演は大きなことですし、いろんな方に見ていただきたいなと本当に思います。

-最近は、「不適切にもほどがある!」(TBS系)の純子役がとても評判になっていますが、今回も割と癖があるというか、「19歳で愛きょうゼロの先輩探偵」という役ですが、玲奈のキャラクターについてはどのように感じましたか。

 「不適切にもほどがある!」の純子は、自分とはだいぶ世代も見た目も違いますし、遠い要素がたくさんあるんですけど、玲奈は、年齢も作品全体としてのお芝居のトーンも、すごく現実世界に近かったので、比較的自然に、無理なく撮影に入っていけた感じがしました。

-玲奈はとてもクールな感じがしましたが、演じる上でそれは意識したのでしょうか。

 キャラクターの設定としては最初からあるものだったのですが、後輩の佐藤(坂東龍汰)との対比もありますし、一貫してクールな子にしようという意図はありました。本来の自分はあそこまで冷たくはないです(笑)。

-最初に脚本を読んだ時の印象と、実際に演じてみて感じたことをお願いします。

 脚本を読むと、ミステリーものだし、情報も多く出てくるので、自分たちが演じる上で理解しなければならないことはたくさんあったんですけど、演じながら、人としての自然な反応ということを意識しました。お芝居することに関しては、(土屋貴史)監督が「普段通りにやってもらえれば問題ないです。アニメからできた実写作品ということやミステリーということについても、あまり気負わずに、自然な感じでいてくれればいいです」と言ってくださったので、そういう気持ちで台本を読んで、説明的なせりふやシーンもナチュラルにできるように意識していました。

-演じてみて、難しかったところや楽しかったことがあれば。

 ミステリーという肩書きが最初からあると、作品としても、自分の役で物語を語っていかなければならないところが大きいんですけど、その中でちゃんと人間ドラマになるように、役柄や背景をお芝居で出していかなければならないというのが、ちょっと難しいところでした。それは勉強になりました。撮影の現場はとにかく楽しかったです。ドラマ自体は結構シリアスなトーンではあるんですけど、監督をはじめ、スタッフさんがすごく生き生きとしていて、豊かな画面を作ろうとしている感じがすごく伝わってきましたし、和気あいあいとやっていました。

-もともとは「オッドタクシー」というアニメから派生したものなのですね。

 撮影前にアニメは見ました。でもアニメからは視点が変わっていたので、玲奈の役は、原作にとらわれずに、このドラマをよくするために新たに構築していってもいいかなと思いました。

 
  • 1
  • 2

特集・インタビューFEATURE & INTERVIEW

杉咲花主演ドラマ「アンメット」原作者×プロデューサー対談インタビュー 原作と視点を変え、ミヤビを主人公にした理由とは

ドラマ2024年4月12日

 杉咲花主演のドラマ「アンメット ある脳外科医の日記」(カンテレ・フジテレビ系/毎週月曜よる10時)が4月15日に放送スタートする。本作は“記憶障害の脳外科医”の主人公・ミヤビが目の前の患者を全力で救い、自分自身も再生していく医療ヒューマン … 続きを読む

【週末映画コラム】世界的なスターと恋に落ちた少女の波乱の日々を描く『プリシラ』/昭和初期を思わせるようなレトロな世界観が見もの『クラユカバ』

映画2024年4月12日

『プリシラ』(4月12日公開)    1959年、西ドイツで暮らす14歳のアメリカ人少女プリシラ(ケイリー・スピーニー)は、兵役中の大歌手エルビス・プレスリー(ジェイコブ・エロルディ)と出会い、恋に落ちる。  やがて彼女は両親の反 … 続きを読む

「とにかく絵柄に没入感があるので、すっと入り込みやすいというのが注目ポイントです」 神田伯山『クラユカバ』【インタビュー】

映画2024年4月11日

 集団失踪事件の謎を追って地下世界「クラガリ」に足を踏み入れた私立探偵の活躍をレトロな世界観で描いた、塚原重義監督の長編アニメーション映画『クラユカバ』が4月12日から全国公開される。本作で探偵社を営む主人公の荘太郎の声優を務めた講談師の六 … 続きを読む

「携帯に鶴瓶さんの顔のシールを貼って、『この人は私の旦那さん』と頭に刷り込みました」 中条あやみ『あまろっく』【インタビュー】

映画2024年4月10日

 通称「尼ロック」と呼ばれる「尼崎閘門(こうもん)」によって水害から守られている兵庫県尼崎市を舞台に、年齢も価値観もバラバラな家族が、さまざまな現実に立ち向かう中で次第に一つになっていく姿を描いた人生喜劇『あまろっく』が、4月12日(金)の … 続きを読む

「このドラマでは東京がメインキャラクター」「これからどうなるのって、1週間ドキドキ、イライラしながら待つ時間を過ごしてほしい」アンセル・エルゴート、渡辺謙「TOKYO VICE Season2」【インタビュー】

ドラマ2024年4月9日

 WOWOWとHBO Maxによる日米共同制作のドラマシリーズ「TOKYO VICE」のSeason2が、4月6日(土)からWOWOWで日本独占放送・配信開始となった。1990年代の東京を舞台にしたこのクライムサスペンスで、主人公の新聞記者 … 続きを読む

Willfriends

page top