岡本玲「自分の素の部分も出し惜しみせずに」長妻怜央「社長らしいしぐさに苦戦」 TOKYO MX新月曜ドラマ「その結婚、正気ですか?」【インタビュー】

2023年7月31日 / 13:20

―共演する中で、お互いの役と普段の姿が重なるなと感じたところはありましたか?

長妻 岡本さんはもう、奏音さんなんじゃないかなと思いました。職場での奏音さんと家での奏音さんは違うと思うんですけど、職場での奏音さんが岡本さんの素なんじゃないかなって。真っすぐで、すごくやりやすかったです。

岡本 今回はあまり、役柄に“なる”とか“別人をまとう”とは考えず、自分に近い部分を出し惜しみせずに出したほうがいい作品になるのかなと思ったので、結構、素でやっていましたね。家にいるときのシーンでは、自分の中のオジサンっぽい部分も全面に出していました(笑)。社長は…長妻さんのことは撮影中、「社長」って呼んでいたんですよ。

長妻 みんなが僕のことを、「社長」って呼ぶんですよ! 僕も成長して、とうとう社長になりました! でも僕と城咲の似ているところなんてないですよね?

岡本 でも、究極に優しいじゃないですか。きっと、誰に対しても。そういう部分は、城咲が身内に対して見せるピュアな部分と重なるなと思いました。あとはビジュアルも。ピュアでイケメンな城咲を演じられる人は、なかなかいないと思いますよ。

長妻 (小声で)本当ですか…うれしいです。褒められると恥ずかしい(照)。

―お2人とも連続ドラマ初主演。どんな意気込みで撮影に臨みましたか?

岡本 コメディーをやってみたいなという思いはずっと昔からあったのですが、まさか30歳を過ぎてラブコメのヒロインができるとは、奏音と同じように“夢のような話”だなと思いました。なので、あまり作りすぎず、等身大のズボラな部分も見せながら、でもちゃんとキュンとするところはラブコメのヒロインらしく演じられたらいいなと思って挑みました。

長妻 僕はドラマ自体も人生で3回目。経験が少ない中で主演というのはビックリしましたけど、そこは岡本さんがいらっしゃるので、安心して任せました! だから僕は主演という感じではなく、“困らせる弟”みたいな感じでやらせていただきました。最初は不安もありましたけど、撮影に入ったら岡本さん演じる奏音さんが引っ張ってくださったので。ありがとうございました!

岡本 こちらこそ(笑)。長妻さんは初対面のときからこの感じで、本当に現場を常に明るくしてくれて。ちょっと照れてしまう胸キュンシーンでも思う存分ふざけてくださるんですけど、やることはきちんとやるというメリハリの利いた方なので頼もしかったですし、スタッフの皆さんも含めて楽しい作品を作れたのではないかなと思います。

長妻 岡本さんも、ずっと明るく天真らんまんで、笑顔が太陽のような方だなって。最初から楽しい現場になるだろうなという印象でしたけど、実際に楽しく撮影を終えることができました。セリフの言い回しだけでなく状況や作品に何が合うのかをすごく考えていらっしゃるんだなというところは、一緒にお芝居をしていてプラスアルファで感じた部分ですね。

© アキラ/ソルマーレ編集部 © TOKYO MX


特集・インタビューFEATURE & INTERVIEW

ディズニーの人気者「くまのプーさん」がミュージカルに! 「没入感や生の迫力を楽しめる」舞台公演を福尾誠が語る【インタビュー】

舞台・ミュージカル2024年4月21日

 ディズニーの大人気者、くまのプーさんと仲間たち、クリストファー・ロビンが四季をめぐって楽しい冒険をする、新作ミュージカル「ディズニー くまのプーさん」が4月27日から全国10都市で上演される。等身大のパペットを役者たちが操り、すてきなセッ … 続きを読む

「光る君へ」第十五回「おごれる者たち」見どころを成立させるドラマの積み重ね【大河ドラマコラム】

ドラマ2024年4月20日

 NHKで好評放送中の大河ドラマ「光る君へ」。4月14日に放送された第十五回「おごれる者たち」では、藤原道長(柄本佑)の長兄・道隆(井浦新)を筆頭に、隆盛を誇る藤原一族の姿やその支配下の世で生きる主人公まひろ(吉高由里子)の日常が描かれた。 … 続きを読む

「今回は、極上のエンターテインメントを作ったつもりです」 『悪は存在しない』濱口竜介監督【インタビュー】

映画2024年4月19日

 長野県の自然豊かな高原を舞台に、代々つつましい生活を続けてきた住民の、レジャー施設の開発をめぐる生活の変化を描いた『悪は存在しない』が、4月26日から全国公開される。本作で第80回ベネチア国際映画祭のコンペティション部門で銀獅子賞に輝いた … 続きを読む

【週末映画コラム】気持ちのいい人情喜劇『あまろっく』/山田太一の小説をイギリス人監督が映画化『異人たち』

映画2024年4月19日

『あまろっく』(4月19日公開)  理不尽なリストラに遭い尼崎の実家に戻ってきた39歳の近松優子(江口のりこ)は、定職に就くことなくニートのような毎日を送っていた。  ある日、「人生に起こることはなんでも楽しまな」が信条の能天気な父・竜太郎 … 続きを読む

小関裕太&岡宮来夢、念願のロミオ役に「プレッシャーも力に変えて頑張りたい」【インタビュー】

舞台・ミュージカル2024年4月19日

 上演の度に大きな話題を呼ぶミュージカル「ロミオ&ジュリエット」の3年ぶり6度目の上演が決定。5月16日に東京・新国立劇場 中劇場で幕を開ける。  本作は、2001年にフランスで生まれ、世界20カ国以上で600万人以上を動員したメガヒットミ … 続きを読む

Willfriends

page top