【インタビュー】「連続ドラマW闇の伴走者~編集長の条件」松下奈緒「ぜひパート3をやりたいです!」と新感覚ドラマにはまる

2018年3月30日 / 16:56

-本作で優希はバツイチになっていますが、それ以外の変化や、演じる上で心掛けたことはありましたか。

 前作は、かなり融通が利かなかったり、とがったりしていましたが、本作では、離婚や母の死、姉との関係がうまくいっていないこともあって、人の弱さに敏感になったり、人の心に寄り添えたり、マイルドになっていると思います。監督からは、演じるたびに「もうちょっと優しく」と言われていたので、私自身も機械のように動くのではなく、人間らしさを心掛けて演じていました。

-松下さんに優希と似ている部分はあるのでしょうか。

 決めたことは絶対に自分で何とかしたいという気持ちはあるので、優希ほどではなくても頑固ですね(笑)。優希は格好いい女性というわけではないけれども、持っている芯の強さは格好いいと思うし、自分もそうなりたいと憧れます。

-撮影時に、特に苦労したことがあれば教えてください。

 他の方の長ぜりふのあとに、私の「分かりました」みたいな一言ぜりふがあるんですが、絶対にミスができない緊張感に、最初は本当にやめてほしいと思っていました。ただ、そのハラハラ感がだんだん心地よくなり、自分に課せられた試練のように思えてきて、最後は「やってやろう」という気になっていました。一番つらかったのは、寒さです。12~1月の撮影だったのですが、南部さんが転落死した屋上でのシーンでは、一度上ったらなかなか降りられないので大変でした。

-そのつらさを乗り越えるモチベーションになっていたものはありますか。

 ロケ地が新大久保だったので、休憩のたびに韓国フードを楽しませていただきました。チーズタッカルビが気に入りました。

-本作では、『墨攻』の森秀樹さん、『ドーベルマン刑事』の平松伸二さんら、一流漫画家が担当する劇中漫画も見どころですが、松下さんは漫画はお好きですか。

 はやっている漫画を少し読むくらいですけど、この場合、水木しげるさんと言った方がいいですか?(笑)(2010年の連続テレビ小説「ゲゲゲの女房」で水木の妻役を演じた)。でも、『墓場の鬼太郎』は本当に好きです。絵の気持ち悪さはさすがだなと思いますし、鬼太郎の出生の秘密には衝撃が走りました。劇中に出てきた『ONE PIECE』に興味を持ったので、これから読んでみたいです。

-優希も徐々に漫画に詳しくなっていますから、松下さんが漫画を知ることは、さらなる続きのためにもなりますね。

 ぜひパート3をやりたいです! 本作の台本を読み終えた後に、この先にも何かがあるんじゃないかな? という予感があったし、次は優希と醍醐が何に立ち向かっていくのか、その姿が見たいです。

(取材・文・写真/錦怜那)

(C)2008-2018, WOWOW INC.

 「連続ドラマW闇の伴走者~編集長の条件」(毎週土曜午後10時)はWOWOWで3月31日放送スタート。※第1話無料放送

  • 1
  • 2
 

特集・インタビューFEATURE & INTERVIEW

【インタビュー】「ドキュメンタル」霜降り明星・せいやがシーズン7に初参戦! 「死ぬほど笑いをいただいた松本人志さんは、一番笑かさなあかん存在」

テレビ2019年5月23日

 Amazon Prime Videoで全話配信中の松本人志の人気バラエティーシリーズ「HITOSHI MATSUMOTO Presentsドキュメンタル」がシーズン7に突入した。同番組は、松本から「招待状」を受け取った10人の芸人たちが、 … 続きを読む

【2.5次元】EXILE 橘ケンチ「京極堂を徹底的に解明したい」 舞台「魍魎の匣」インタビュー

舞台・ミュージカル2019年5月20日

 京極夏彦の大人気小説『百鬼夜行』シリーズ。その中でも最高傑作の呼び声が高い『魍魎の匣』が舞台化される。戦後間もない昭和20年代後半を舞台に、シリーズの中心人物で「つきもの落とし」を副業にし、営む古本屋の屋号にちなんで「京極堂」と呼ばれる中 … 続きを読む

「役所広司さんは、中学生の頃から憧れていた俳優。こんなに長い間一緒にいられて幸せです」古舘寛治(可児徳)【「いだてん~東京オリムピック噺(ばなし)~」インタビュー】

ドラマ2019年5月19日

 今や正月の風物詩となった箱根駅伝が、金栗四三(中村勘九郎)の発案でついに誕生。そんな四三の活動を見守るのが、恩師の一人でもある可児徳だ。嘉納治五郎(役所広司)を支え、日本のオリンピック参加に尽力したほどの人物でありながら、本作ではしばしば … 続きを読む

【映画コラム】ドキュメンタリーと劇映画を融合させた『アメリカン・アニマルズ』

映画2019年5月18日

 米ケンタッキー州で実際に起きた4人の大学生による強盗事件を映画化した『アメリカン・アニマルズ』が公開中だ。  退屈な大学生活を送るウォーレン(エバン・ピーターズ)とスペンサー(バリー・コーガン)は、自分たちが普通の大人になりかけていること … 続きを読む

【インタビュー】「二度目の夏」東出昌大「ついにきたかという思い」太賀「僕の俳優人生にとってすごく大きなことになる」

舞台・ミュージカル2019年5月18日

 舞台「二度目の夏」で、東出昌大と太賀が映画『桐島、部活やめるってよ』以来、7年ぶりの共演を果たす。本作は、演出家・映画監督・そして俳優としても知られる岩松了がM&Oplaysと定期的に行っているプロデュース公演の最新作で、湖畔の別 … 続きを読む

アクセスランキング RANKING

page top