【映画コラム】黒人がKKKに入団!? うそのような潜入捜査を描いた『ブラック・クランズマン』

映画2019年3月23日

 実際にあったうそのような潜入捜査の様子を、コミカル味を交えながら描いたスパイク・リー監督の『ブラック・クランズマン』が公開された。  舞台は、1970年代半ばの米コロラド州コロラドスプリングス。この町で黒人として初めて刑事になったロン・ス … 続きを読む

【映画コラム】超パワフルなブリー・ラーソンが参戦『キャプテン・マーベル』

映画2019年3月16日

 「マーベル・シネマティック・ユニバース」シリーズの新作で、女性監督アンナ・ボーデンが共同監督を務めた『キャプテン・マーベル』が公開された。本作は、主人公の正体を探るミステリーの要素もある。  記憶を失いながらも、クリー帝国のエリートソルジ … 続きを読む

【映画コラム】80歳を過ぎてイーストウッドが手にしたユーモアと余裕『運び屋』

映画2019年3月9日

 88歳のクリント・イーストウッドが、10年ぶりに監督・主演した『運び屋』が公開された。  90歳のアール・ストーン(イーストウッド)は、花の栽培家としては一流だったが、事業に失敗。仕事を口実にして顧みなかった家族からも見放され、孤独な日々 … 続きを読む

【映画コラム】異なる世界に住む2人の変化と理解、救済を描いた『グリーンブック』

映画2019年3月2日

 先に行われた第91回アカデミー賞授賞式で、作品、脚本、助演男優賞(マハーシャラ・アリ)を受賞した『グリーンブック』が公開中だ。  1962年、黒人ピアニストのドクター・シャーリー(アリ)は、粗野だが人のいいイタリア系の白人トニー・リップ( … 続きを読む

【映画コラム】ロドリゲスが協力して完成させたキャメロン印の映画『アリータ:バトル・エンジェル』

映画2019年2月23日

 日本のSF漫画「銃夢(ガンム)」(木城ゆきと)を、製作ジェームズ・キャメロンと監督ロバート・ロドリゲスが実写映画化した『アリータ:バトル・エンジェル』が公開された。キャメロンに原作を紹介したのは『シェイプ・オブ・ウォーター』(17)のギレ … 続きを読む

【映画コラム】主要登場人物はたった1人のサスペンス劇『THE GUILTY/ギルティ』

映画2019年2月16日

 主要登場人物はたった1人というユニークなサスペンス劇『THE GUILTY/ギルティ』が2月22日から公開される。  警官のアスガー(ヤコブ・セーダーグレン)は、ある事件をきっかけに、現場を退き、緊急通報指令室のオペレーターを務めていた。 … 続きを読む

【映画コラム】くしくも実現した“マン対決”『ファースト・マン』と『アクアマン』

映画2019年2月9日

 まずは、人類史上初めて月面に立った男、ニール・アームストロング(ライアン・ゴズリング)を主人公に、デイミアン・チャゼル監督が、米宇宙計画の裏側を描いた『ファースト・マン』から。  本作の舞台となる1960年代は、まだ携帯電話もパソコンもな … 続きを読む

【映画コラム】ディズニー映画の名作、55年ぶりの続編『メリー・ポピンズ リターンズ』

映画2019年2月2日

 ディズニー映画の名作『メリー・ポピンズ』(64)の55年ぶりの続編となる『メリー・ポピンズ リターンズ』が公開された。監督は『シカゴ』(02)などのロブ・マーシャル。  時代設定は前作から20年後。大人になったジェーンとマイケルのバンクス … 続きを読む

【映画コラム】政治家に対する報道のルールや、国民感情の変化について考えさせる『フロントランナー』

映画2019年1月26日

 1988年の米大統領選にまつわる、ある事件の裏側を映画化した『フロントランナー』が2月1日から公開される。  舞台は1988年の米コロラド州。ジョン・F・ケネディの再来と言われ、大統領選挙の最有力候補=フロントランナーに躍り出たゲイリー・ … 続きを読む

【映画コラム】シリーズを見続けてきた者にはたまらない『クリード 炎の宿敵』

映画2019年1月12日

 前作『クリード チャンプを継ぐ男』(15)で新章に突入した『ロッキー』シリーズの最新作『クリード 炎の宿敵』が公開された。  前作でのアポロの息子アドニス・クリード(マイケル・B・ジョーダン)の登場に続いて、今回は『ロッキー4/炎の友情』 … 続きを読む

【コラム】俳優・大泉洋 笑いの根底にある「優しさ」と「真面目さ」

映画2019年1月4日

 俳優・大泉洋の勢いが止まらない。昨年は『恋は雨上がりのように』、『焼肉ドラゴン』、『こんな夜更けにバナナかよ 愛しき実話』などの出演映画が相次いで公開された他、テレビドラマ「黒井戸殺し」(フジ系)、「あにいもうと」(TBS系)にも出演する … 続きを読む

【コラム】親の七光りは無用! 自ら輝きを放つ実力派ぞろい2世役者たち

映画2019年1月3日

 どの世界でも2世が目立てば、“親の七光り”とやゆされることが多いが、昨今の2世役者は自力でキャリアを積んだ実力者ぞろい。今後の映画・ドラマ界をけん引する、20代の若手2世役者を紹介する。  先頭を走るのは、村上淳と歌手のUAを両親に持つ村 … 続きを読む

【2.5次元コラム】紅白出演で話題! 「2.5次元ミュージカル」とは?

舞台・ミュージカル2019年1月3日

 第69回紅白歌合戦の企画コーナーに登場した「刀剣男士」による迫力あるパフォーマンスが、話題を呼んでいる。彼らのパフォーマンスで初めて「2.5次元ミュージカル」という存在を知った人もいるのではないだろうか。また、言葉は聞いたことがあってもそ … 続きを読む

【コラム】ブレーク確実!? 2019年、注目したい若手女優たち

ドラマ2019年1月2日

 「東宝シンデレラオーディション」から誕生した浜辺美波が大ブレークした2018年。ほかにも、元「ミス・セブンティーン」の広瀬アリス、中条あやみ、女性ファッション誌『ViVi』の専属モデルオーディション・グランプリストの佐久間由衣、芸能事務所 … 続きを読む

【コラム】ブレーク必至!? 2019年、注目の若手男優は高身長イケメン!

ドラマ2019年1月1日

 2018年は“志尊淳イヤー”といってもいいだろう。「ドラマ10 女子的生活」(NHK)でのトランスジェンダー・みき役での主演を皮切りに、合計8本の映画やドラマ、SoftBankのCMなどにも出演し、その姿を目にしない日はなかった。そのほか … 続きを読む

【映画コラム】2018年映画ベスト10

映画2018年12月31日

 今年も当コラムでさまざまな映画を取り上げてきた。その中から年末恒例のベスト10を選んでみた。 1.涙が頬を伝うが、ほほ笑みながら見ていられる『ワンダー 君は太陽』 2.本物の4人がそこに映っているかのような錯覚に陥る『ボヘミアン・ラプソデ … 続きを読む

【コラム】今年のアニメを振り返る 2018年アニメベスト10

アニメ2018年12月30日

 バラエティーに富んだアニメが話題となった2018年。独断と偏見で選んだテレビアニメベスト10をご紹介します。年末年始に、こたつの中で鑑賞してみてはいかがでしょうか。 1. ヴァイオレット・エヴァーガーデン 2. ポプテピピック 3. SS … 続きを読む

【映画コラム】古典劇の4度目の映画化だが…『アリー/ スター誕生』

映画2018年12月22日

 レディー・ガガ主演、ブラッドリー・クーパーが共演と監督を兼任した『アリー/ スター誕生』が公開された。  世界的なロックスターのジャクソン(クーパー)は、ある日、小さなバーで歌うアリー(ガガ)と出会う。アリーの才能を見抜いたジャクソンは彼 … 続きを読む

【映画コラム】少女から大人の女優へ『メアリーの総て』『輪違屋糸里 京女たちの幕末』

映画2018年12月15日

 今週は、少女から大人へと成長した2人の女優が主演した映画を紹介しよう。  まずは、ゴシック小説の古典で“SFの祖”とも呼ばれる『フランケンシュタイン』を生み出したイギリスの女性作家メアリー・シェリーの波乱に満ちた半生を、エル・ファニング主 … 続きを読む

【映画コラム】実話を基にしたアジア映画『パッドマン 5億人の女性を救った男』『暁に祈れ』

映画2018年12月8日

 今回は相次いで公開された、実話を基にしたアジア映画を2本紹介する。  まずは、インド映画『パッドマン 5億人の女性を救った男』から。こちらは、愛妻を楽にしたい一心で始めた工夫が、安全で安価な生理用品の普及につながったというひょうたんから駒 … 続きを読む

page top