堂本光一「今の自分の全てをささげている舞台」 「SHOCK」上演1400回達成!

2016年3月15日 / 15:09

 堂本光一主演のミュージカル「Endless SHOCK」が14日、東京都内の帝国劇場で上演され、夜の部で「SHOCK」シリーズの上演1400回を達成。終演後、堂本は、観客のほか、サプライズで駆けつけた俳優の市村正親から祝福を受けた。

 本編終了後に行われたセレモニーで堂本は「何も(心の)用意をしていなかった」と目を丸くさせながら、ライバル役の屋良朝幸、オーナー役の前田美波里ら出演者と共に観客の歓声に応えた。舞台上には、2月公演に出演したジャニーズJr.のユニット「ふぉ~ゆ~」の辰巳雄大と越岡裕貴の姿もあった。

 前田は花束と共に「(舞台のテーマでもある)『ショー・マスト・ゴー・オン』の精神を貫き、数々の困難を乗り切って今日を迎えられています。共演者は皆、あなたのことを誇りに思っています」とコメントし、堂本の頬にキスをして祝福した。

 「ミス・サイゴン」など、数々の帝国劇場の舞台に出演している市村は「1400回おめでとう!」とハグでたたえ、「ぜひ何か一緒にやらせて。(自分も)出たい」と共演を熱望。堂本は謙遜しながらも「ありがとうございます! 本当に実現させたいです」と笑顔で応えた。

 その後、舞台上で行われた囲み取材で、堂本は市村の登場に「びっくりした。別の作品で共演できたらすてきじゃないですか? 僕も期待して待っています」と語り、31日まで行われる本公演については「今のところ大きなアクシデントはない。すごく大事なシーンでくしゃみをしたくなったりとかいろいろあるけど、毎日そういうこととの勝負です」とちゃめっ気たっぷりにコメント。

 また「どんなことがあっても、カンパニーの全員がこのステージを支えてくれる形ができている。本当に心強いです」と舞台を支える全ての人たちに感謝の言葉をささげた。

 「『SHOCK』は今の自分の全てをささげている舞台」と言い切り、「皆さんからは『次は1500回』などと言っていただけますが僕自身は次があると思ってやっていなくて。今日という日が全てという思いでやらせていただいている。なによりも僕はカンパニーの皆さんのことが大好き。観客の皆さん、カンパニーのみんながいてステージに立てる。その気持ちを乗せて、これからもステージに立たせていただけたらという気持ちでいっぱいです」と熱く語る堂本に、観客、そして共演者からも温かい拍手が送られた。


芸能ニュース

レッドカーペットを歩く長谷川博己

長谷川博己「トム・クルーズになった気分」 TOHOシネマズ新宿前を「ゴジラロード」と命名

映画2016年7月25日

 映画『シン・ゴジラ』のワールドプレミアレッドカーペットセレモニーイベントが25日、東京都内の新宿歌舞伎町で行われ、出演者の長谷川博己、竹野内豊、石原さとみ、高良健吾、松尾諭、市川実日子、大杉漣、塚本晋也と尾上克郎監督、樋口真嗣監督、庵野秀 … 続きを読む

舞台初主演を務める柏木由紀

柏木由紀「あと1カ月ほしかった」 久々の黒髪姿に後輩から「若返りましたね」

舞台・ミュージカル2016年7月25日

 舞台「マジすか学園 ~Lost In The SuperMarket~」の公開舞台稽古および囲み取材が25日、東京都内で行われ、AKB48出演メンバーの柏木由紀、大島涼花、岡田奈々、小田えりな、小嶋真子、後藤萌咲、込山榛香、佐々木優佳里、 … 続きを読む

生田斗真と共にイベントに登壇した岡田将生

生田斗真「ハンカチを持ってる女子はいい」 初恋の相手のフルネームを当てられ絶句

映画2016年7月25日

 映画『秘密 THE TOP SECRET』の公開直前〈マインドハック〉イベントが25日、東京都内で行われ、出演者の生田斗真、岡田将生とトニー・ジャン氏が出席した。  清水玲子氏による大ヒットコミックを実写映画化した本作は、被害者の“脳に残 … 続きを読む

(左から)SUGIZO、YOSHIKI、TAKURO

XJAPAN、GLAYらビジュアル系バンドが集結 TAKURO「息子と『ポケモンGO』をやった」

音楽2016年7月25日

 「VISUAL JAPAN SUMMIT 2016」記者発表会が25日、東京都内で行われ、YOSHIKI(XJAPAN)、SUGIZO(LUNA SEA、XJAPAN)、TAKURO(GLAY)が登場した。  イベントは、日本最大級のビジ … 続きを読む

主人公の華岡信一郎を演じる阿部寛

阿部寛、NHK土曜ドラマで香川照之と共演 鋭敏な嗅覚で捜査に当たる“スニッファー”役

ドラマ2016年7月23日

 俳優の阿部寛と香川照之がNHKの土曜ドラマ「スニッファー 嗅覚捜査官」で共演することが分かった。阿部は、人の数倍の嗅覚を持ち、自慢の鼻を使って事件を捜査する、主人公の華岡信一郎を、香川はその相棒の小向刑事を演じる。二人の軽妙なやり取りがド … 続きを読む

more
page top