渡辺謙が裏切り者に!? 吹越満、滝藤賢一、橋本さとし共演の新CM!

2016年1月15日 / 04:05
「宵越しの金は持たない」という渡辺謙だが…

「宵越しの金は持たない」という渡辺謙だが…

 株式会社大和証券グループ本社は、俳優の渡辺謙を起用した「ダイワファンドラップ」CMシリーズで、俳優の吹越満、滝藤賢一、橋本さとしを迎えた新CM「裏切り者がいる」篇 episode1を、16日から全国でオンエアすることを発表した。

 「ダイワファンドラップ」とは、100種類を超える運用スタイルから、最適なスタイルを選び、専門家が客に代わって運用管理を行う資産運用サービス。

 新CMの舞台は、隠れ家を思わせる古いビルの一室で、渡辺の「この中に裏切り者がいる」というせりふからスタートする。その言葉に、渡辺と同様に破天荒な生き方をすると誓った吹越、滝藤、橋本が「手堅い生き方なんて考えたこともない」「貯金もない」などとうそぶくが、渡辺の「宵越しの金は持たない」という言葉に、吹越が「待てよ…宵越しの金は持ってはいないが、預けてるとしたら?」と反応。すると空気が一変、疑惑の目が渡辺に向けられてしまう…というサスペンスコメディータッチのCMとなっている。

 シリアスな雰囲気を醸し出すCMだが、撮影現場では、最初のせりふ合わせで渡辺がジョークを飛ばし、笑いを取るなど終始和やかムードだった。また、橋本がダーツの矢を刺す場面で、思わず「あっ」という変な声が出てしまい、共演者だけでなくスタッフも笑ってしまう一幕も。

 そんな実力派俳優陣が繰り広げる、独特な世界観に、渡辺も「言葉は割と静かに淡々と行くんですが、丁々発止というか、不思議な世界観を演じながら、なぜかダイワのファンドラップをお薦めするという、面白いCMになったんじゃないでしょうか」と満足げ。

 さらに、渡辺は“破天荒”でありながらも、各々が独特の個性を放つキャラクター設定に、「4人とも、ごく普通に演じているだけというか、取り立てて変わったことをしているわけじゃないんですけど、なんかうさんくさそうな連中に見えるっていう。なかなかのくせ者ぞろいで、僕なんかはあの中に入ったら、非常にまともに見えるんじゃないかなと思っています」と笑顔でコメントした。


芸能ニュース

主演の綾野剛

綾野剛“不謹慎な問題作”をアピール 「道徳を学ぶためには不道徳なことも学んで」

映画2016年6月25日

 映画『日本で一番悪い奴ら』の初日舞台あいさつが25日、東京都内で行われ、出演者の綾野剛、YOUNG DAIS、植野行雄(デニス)、木下隆行(TKO)、ピエール瀧、白石和彌監督が登壇した。  本作は、北海道警察で実際に起き、「日本警察史上最 … 続きを読む

二階堂ふみ(左)と小泉今日子

二階堂ふみ「170センチぐらいになると思っていた」 小泉今日子に「四の字固めをかけられた」

映画2016年6月25日

 映画『ふきげんな過去』の初日舞台あいさつが25日、東京都内で行われ、出演者の小泉今日子、二階堂ふみ、高良健吾、板尾創路、前田司郎監督が出席した。  本作は、小泉と二階堂が初共演した人間ドラマ。退屈な日々を送っていた女子高生の果子(二階堂) … 続きを読む

神木隆之介

長瀬智也「生まれ変わったらクドカンになりたい」 長瀬&桐谷健太「一番鬼だと思うのは神木隆之介」

映画2016年6月25日

 映画『TOO YOUNG TO DIE!若くして死ぬ』の初日舞台あいさつが25日、東京都内で行われ、出演者の長瀬智也、神木隆之介、尾野真千子、森川葵、桐谷健太、宮藤官九郎監督ほかが登場した。  本作は、命を失い地獄に落ちた高校生の大助(神 … 続きを読む

黒木瞳監督

黒木瞳、初監督作公開までの苦労を振り返る 木村佳乃「監督としては非常に厳しかった」

映画2016年6月25日

 映画『嫌な女』の初日舞台あいさつが25日、東京都内で行われ、出演者の吉田羊、木村佳乃、中村蒼、古川雄大、ラサール石井、黒木瞳監督が登壇した。  桂望実氏のベストセラー小説を映画化した本作は、堅物弁護士と天才詐欺師という立場も境遇も違う対照 … 続きを読む

チュチュ風衣装を着こなした渡辺美奈代

渡辺美奈代、膝上20センチミニスカでさんみゅ~に勝利宣言 「すごく心配」と新田恵利を気遣う

アイドル2016年6月25日

 6人組アイドルグループさんみゅ~による定期公演「純白歌合戦」#2が24日、東京都内で行われ、報道陣に公開された開催前リハーサルに、さんみゅ~と渡辺美奈代が出席した。  1980年代アイドルの継承を掲げ、活動しているさんみゅ~が今年4月から … 続きを読む

more

お知らせ

サイト名の変更について

4月1日からサイト名を「エンタメOVO」に変更いたしました。
「エンタメOVO」は引き続き、テレビを中心に、映画、音楽など各種エンタメニュースを配信するサイトとして強化して参ります。URLや編集部の連絡先については、変更ありません。
今後ともお引き立てを賜りますよう、何卒宜しくお願いいたします。

page top