ムロツヨシ、主演ドラマを猛アピール 「これが最後の主演かも…」

2016年1月15日 / 06:05

「面白いものができたと自信を持っている」と語ったムロツヨシ

 TBS連続ドラマ、テッペン!水ドラ!!「悪党たちは千里を走る」の初回プレビュー会見が14日、神奈川県横浜市で行われ、出演者のムロツヨシ、山崎育三郎、黒川芽以ほかが登壇した。

 本作は、貫井徳郎氏の同名小説を原作としたユーモラスサスペンス。ひょんなことから、謎の天才犯罪者によって誘拐事件の犯人に仕立てあげられてしまった3人の男女の奮闘を描く。

 ディレクターの高杉を演じるムロは、年明けから何かと騒がしい芸能界に掛けて「ここ最近のエンタメニュースを超える報告は一切ございませんが…」と笑いを誘いつつ、「面白いものができたと自信を持っている。これが最後の主演ドラマになるかもしれないので何とか(記事に)取り上げていただきたい」と熱くアピールした。

 演じた役との共通点を問われると「せっかちで、周りに当たり散らすディレクター役。僕も舞台で演出する際は、結構厳しく言っちゃうのでそこは似ているかも」と反省気味に振り返る一方、「高杉みたいにそこまで夢を熱く語ることはしない。ムロの場合は“内に秘めた”熱さなので」とちゃめっ気たっぷりに語った。

 また、高杉の部下でADの園部を演じる山崎は、同局の「下町ロケット」で本格的に連続ドラマデビューした。今回のために「『下町―』の時からADさんの立ち居振る舞いとか格好を見ていました」と明かし、その特徴としては「ちょっとズボンが下り気味だったり、体重を右に傾けていたり…」などと確かな観察眼を披露し、会場をうならせた。

 しかし、役との共通点については「園部は品が無かったり、感情の起伏も激しかったりするけど、僕は基本フラットな感じ。割と正反対な性格かなと思う」と話し、これにはムロも「確かに“育さま”がイライラしたり、怒ったりするところを見たことがない」と納得の表情を浮かべた。

 一方、謎のアラサー女子、菜摘子役の黒川も「役では口調がきつい感じだけど普段の私は全然そんな感じじゃない」と主張。「ドラマでは、これからさらに厳しい口調でドンドンドSキャラになっていくので楽しみにしていてください」とアピールした。

 また、退場間際には、元「モーニング娘。」の安倍なつみと昨年末に結婚した山崎に記者たちが一斉に駆け寄る一幕も。「おめでとうございます」「幸せですか?」と声を掛けられた山崎は、笑顔でうなずきながら会場を後にした。

 ドラマはTBS系で、20日午後11時53分から毎週水曜日に放送。

(左から)黒川芽以、子役の大西利空、ムロツヨシ、山崎育三郎

(左から)黒川芽以、子役の大西利空、ムロツヨシ、山崎育三郎

 


芸能ニュースNEWS

香取慎吾が誹謗中傷の問題に切り込む 「アノニマス」初回放送が、ツイート15万件超え

ドラマ2021年1月26日

 香取慎吾が主演するドラマ「アノニマス~警視庁“指殺人”対策室~」(テレビ東京系)の初回が、25日に放送された。  本作は、SNSの誹謗(ひぼう)中傷の問題をテーマに、キーボードによる殺人=指殺人の罪を犯す顔の見えない犯罪者を取り締まる、警 … 続きを読む

「監察医 朝顔」“朝顔”上野樹里の苦難が続く “つぐみ”加藤柚凪の演技に「天才子役」の声も

ドラマ2021年1月26日

 上野樹里が主演するドラマ「監察医 朝顔(第2シーズン)」(フジテレビ系)の第11話が、25日に放送された。  入院中の祖父・浩之(柄本明)から朝顔(上野)に連絡が入った。転院することになった浩之は、東日本大震災で被災し、行方不明が続いてい … 続きを読む

西野七瀬、劇団☆新感線で初舞台 「本番までになじんで楽しんでいけたら」

舞台・ミュージカル2021年1月25日

 2021年劇団☆新感線41周年春興行「Yellow/新感線『月影花之丞大逆転』」制作発表が25日、東京都内で行われ、出演者の古田新太、阿部サダヲ、浜中文一、西野七瀬、木野花ほかが登壇した。  Yellow/新感線は、コロナ禍でも劇団☆新感 … 続きを読む

土屋太鳳、日本代表選手団を応援 巨大書き初めで「希」の文字を披露

イベント2021年1月25日

 「ASICS TEAM RED 応援書き初め大会」が23日、オンラインで開催され、土屋太鳳、渡辺直美が出席。陸上男子の桐生祥秀選手ほかもリモートで参加した。  イベントは、緊急事態宣言下で真摯(しんし)に練習に取り組み続けるアスリートへ応 … 続きを読む

香取慎吾「明るい“慎吾ちゃん”は封印している」 5年振りの民放ドラマ「アノニマス」で主演

ドラマ2021年1月25日

 ドラマ「アノニマス~警視庁“指殺人”対策室~」オンライン記者会見が24日に行われ、出演者の香取慎吾、関水渚、MEGUMI、清水尋也、勝村政信が登場した。  SNSの誹謗(ひぼう)中傷の問題をテーマにした本作。顔の見えない犯罪者によるキーボ … 続きを読む

page top