阿部進之介」に関連する件の記事

三浦貴大、阿部進之介との再タッグに感激! 「僕の芝居の基盤」

TOPICS2018年10月11日

 映画『栞 Shiori』(10月26日全国公開)完成披露舞台あいさつが10日、東京都内で行われ、三浦貴大、阿部進之介、白石聖、池端レイナ、榊原有佑監督が登壇した。  本作は、元理学療法士の榊原監督が自身の経験を基に紡いだ物語。理学療法士の雅哉(三浦)が、・・・続きを読む

【軍師官兵衛インタビュー】阿部進之介 「体が温まって、普段から大きい声が余計に大きくなりました」 秀吉に仕え合戦で大活躍した猛将加藤清正役

インタビュー2014年11月1日

 NHKの大河ドラマ「軍師官兵衛」で、豊臣秀吉(竹中直人)に仕えた加藤清正を演じている阿部進之介(あべ・しんのすけ)。「賤ヶ岳の戦い」では大活躍し、「七本槍」と称される勇敢な武将のひとりとなる。朝鮮出兵では先鋒を務め大軍を率いたが、石田三成(田中圭)との・・・続きを読む

【軍師官兵衛インタビュー】石黒英雄 「よろいを着るとテンションが上がる」 賤ヶ岳の七本槍の一人で人情にも厚い勇将・福島正則役

インタビュー2014年9月28日

 NHKの大河ドラマ「軍師官兵衛」で豊臣秀吉(竹中直人)の家臣、福島正則を演じている石黒英雄。秀吉のいとこに当たる正則は、早くから秀吉に仕え、後には勇将として活躍した。だが、石田三成(田中圭)と激しく対立し、失脚工作も画策。関ヶ原の戦いでもいち早く徳川家・・・続きを読む

【軍師官兵衛インタビュー】忍成修吾 「次男坊っぽく演じています」 キリシタン大名で経済・内政に強い小西行長役

インタビュー2014年9月27日

 NHKの大河ドラマ「軍師官兵衛」で、豊臣秀吉(竹中直人)に仕えたキリシタン大名の小西行長を演じている忍成修吾(おしなり・しゅうご)。堺の商人の家に生まれ、経済に通ずる行長は、才能を認められ秀吉の家臣になる。朝鮮出兵でも活躍するが、黒田官兵衛(岡田准一)・・・続きを読む

  • 1

アクセスランキング RANKING

page top