山田孝之「ふざけたオジサンで通してたのに」 熱意と気配り明かされ“照れ”

2018年12月14日 / 10:42

プロデューサーの山田孝之

 映画『デイアンドナイト』の完成披露イベントが13日、東京都内で行われ、出演者の阿部進之介、安藤政信、清原果耶、田中哲司、藤井道人監督とプロデューサーを務めた山田孝之が登壇した。

 本作は、家族の命が奪われ、自らの善悪に翻弄(ほんろう)される者たちの姿を通し、混迷する現代で強く生きていくことの厳しさを描き出す物語。阿部が主演と企画・原案を手掛け、日本を代表する俳優・山田が裏方に徹し、初の全面プロデュースに挑んだ。

 司会者から「山田プロデューサー」と呼ばれた山田は「山田さんでいいですよ」と照れ笑い。キャスト陣のトークを通じ、山田が本作に込めた熱い思いが明らかになっていくと、「ふざけたオジサンで通していたのに、僕の内面が本当は非常に真面目だということがこれでバレちゃうのも考えものですね」と神妙に語り、笑いを誘った。

 また、山田は、映画の主題歌「気まぐれ雲」を劇中で演じた「大野奈々」名義で歌った清原について、「すごくいい声をされているので、安心しながら聴いていました」と絶賛。「本人が緊張していると聞いたので差し入れしなきゃと思って、スーパーで買い物をして駆け付けました」とエピソードを明かした。清原も「おいしく芋ようかんを頂きました」と改めて山田に感謝の気持ちを伝えていた。

 さらに藤井監督が「11月の秋田での撮影だったのですが、山田さんが皆さんの分の防寒具を買ってきてくれたり、率先して雪かきをやってくれたりした」と山田の細やかな気配りを紹介。山田は「このままだと買い出しと差し入ればっかりしてるオジサンじゃん」と頭をかいていた。

 映画は2019年1月26日から公開。

(左から)藤井道人監督、田中哲司、安藤政信、阿部進之介、清原果耶、山田孝之


芸能ニュースNEWS

「M 愛すべき人がいて」最終回 「やっぱりあゆの曲は神」の声

ドラマ2020年7月5日

 安斉かれんと三浦翔平がW主演する土曜ナイトドラマ「M 愛すべき人がいて」(テレビ朝日系)の第7話が4日に放送された。  本作は、歌姫・浜崎あゆみの誕生に秘められた出会いと別れを描く物語。最終回となる第7話では、スターへの階段を駆け上がるア … 続きを読む

「未満警察」中島健人&平野紫耀の本格アクションに絶賛 “裸”シーン定番化の声も

ドラマ2020年7月5日

 Sexy Zoneの中島健人とKing & Princeの平野紫耀がW主演するドラマ「未満警察 ミッドナイトランナー」(日本テレビ系)の第2話が4日に放送された。  本作は、警察学校を舞台に、理論派の本間快(中島)と体力派の一ノ瀬次郎(平 … 続きを読む

山里亮太、妻・蒼井優のラブシーンを「一緒に見た」 中居正広「僕は女優さんとは付き合えない」

テレビ2020年7月4日

 お笑いコンビ・南海キャンディーズの山里亮太が、3日放送のバラエティー番組「中居正広の金曜日のスマイルたちへスペシャル」(TBS系)にゲストとして出演した。  番組では、山里のデビューから現在に至るまでの軌跡を、約20年分のお宝映像とともに … 続きを読む

有吉弘行、渡部不倫で「見る目あったのは俺とかおぎやはぎ」 田中みな実ブレークは予想できず

テレビ2020年7月4日

 有吉弘行、田中みな実、みちょぱほかが、3日放送のバラエティー番組「有吉ジャポンII ジロジロ有吉」(TBS系)に出演した。  2012年の放送開始から8年の「有吉ジャポン」が、世の中のいろいろな物事をジロジロ観察し、“人を見る目”を鍛えて … 続きを読む

佐藤浩市、自粛後の仕事に感慨を覚える 「自分が何者なのかを再確認できた」

映画2020年7月3日

 映画『銃2020』完成発表記者会見が2日、東京都内で行われ、出演者の日南響子、加藤雅也、佐藤浩市と武正晴監督ほかが出席した。  本作は、作家・中村文則氏のデビュー作を映画化した『銃』(18)を、企画・製作の奥山和由氏の着想により、新たな視 … 続きを読む

page top