菅田将暉」に関連する133件の記事

菅田将暉、「本当に想定外でした」 毎日映画コンクールで男優主演賞

TOPICS2018年2月16日

 「第72回毎日映画コンクール 表彰式」が15日、神奈川県川崎市で行われ、『あゝ、荒野』で男優主演賞を受賞した菅田将暉が登壇した。トロフィーを手にした菅田は、「こんなに大きな賞を頂くとは本当に想定外でした。年間何百本という映画が公開され、たくさんの俳優さ・・・続きを読む

米津玄師、ツアーファイナルで菅田将暉と「灰色と青」を熱唱

音楽ニュース2018年1月12日

米津玄師が約70,000人動員となったツアーファイナルを1月10日(水)に武道館公演にて迎えた。今回のツアーは自身最多エリア16都市、最多公演数22公演、最多動員数とこれまでの公演から全てを更新するという挑戦的なツアーとなった。 2017年11月1日(水)に最新アルバム『BOO・・・続きを読む

【コラム】2018年は誰が来る!? ネクストブレーカー【女優編】

コラム2018年1月4日

 昨年は、吉岡里帆がTBS系連続ドラマ「カルテット」での怪演をきっかけに一気にブレークした。  また、永野芽郁は、鈴木亮平主演の映画『俺物語!!』(15)のヒロイン役で注目を集めるとじわじわと人気に火がつき、『ひるなかの流星』で映画初主演を果たすと、立て続・・・続きを読む

【コラム】2018年は誰が来る!? ネクストブレーカー【男優編】

コラム2018年1月3日

 綾野剛、菅田将暉、山崎賢人、福士蒼汰、高橋一生…。毎年、爆発的なブレークを果たす俳優がいるが、今年は誰が話題の的となるのだろうか。  まずは、日本人離れした美貌と確かな演技力で頭角を現している間宮祥太朗。昨年公開のコメディー映画『帝一の國』では、生粋・・・続きを読む

【コラム】女装ブーム到来!? 城田優、瀬戸康史、志尊淳…、イケメン俳優たちが美の競演!

コラム2018年1月2日

 「城田優がヒロイン役」。「連続ドラマW バイバイ、ブラックバード」(WOWOWプライム/2月17日放送開始)の配役を聞き、「どういう意味だろう」と思わず首をかしげた。さらに、それが女装家でもトランスジェンダーの役でもなく、本来なら女優が演じる“女性役”である・・・続きを読む

【芸能コラム】松坂桃李、高橋一生… 2018年、スクリーンでの活躍が期待される俳優たち

ほぼ週刊芸能コラム2018年1月1日

 昨年は数々の人気俳優がお茶の間の注目を集めた。だが、テレビの前に座っているばかりでなく、映画館の暗闇の中、大きなスクリーンでお気に入りのスターを独り占めする気分もまた格別だ。そこでここでは、今年スクリーンでの活躍が期待される俳優たちをピックアップし・・・続きを読む

【芸能コラム】発表「おんな城主 直虎」PVベストテン 小野政次(高橋一生)関連の記事が人気に。

ほぼ週刊芸能コラム2017年12月31日

 12月17日に全50回の放送を終え、大団円を迎えた大河ドラマ「おんな城主 直虎」。当サイトでは1年にわたってインタビューやコラムで作品をフォローしてきたが、その総決算として、各記事のPVベストテンを集計してみた。これを参考に、この1年を振り返っていただければ・・・続きを読む

菅田将暉 初のドラマ主題歌決定(作詞・作曲:石崎ひゅーい)!“謎のミュージシャン”役で出演も

音楽ニュース2017年12月20日

 菅田将暉の新曲「さよならエレジー」が、自身も出演する日本テレビ系日曜ドラマ『トドメの接吻(キス)』の主題歌に決定。放送開始(初回30分前拡大)となる2018年1月7日、各種音楽配信ストアにて主題歌の配信がスタートし、2月21日に3rdシングル『さよならエレジー』として・・・続きを読む

「第42回報知映画賞」に菅田将暉、蒼井優らが登壇 4作品対象の菅田、「感無量」

TOPICS2017年12月20日

 「第42回報知映画賞」表彰式が20日に東京都内で行われ、主演男優賞を受賞した菅田将暉、主演女優賞を受賞した蒼井優をはじめ、各賞に輝いた役所広司、田中麗奈、北村匠海、浜辺美波、北野武監督、スティーブン・ノムラ・シブル監督らが出席した。  同賞は、主要な映・・・続きを読む

柴咲コウ「皆さんに見ていただいてのゴール」 「おんな城主 直虎」最終回パブリックビューイング

TOPICS2017年12月18日

 最終回を迎えたNHK大河ドラマ「おんな城主 直虎」のパブリックビューイングが17日、物語の舞台となった静岡県浜松市で行われ、詰め掛けたファンの前に主演の柴咲コウが姿を現した。  柴咲は、ファンとともに最終回を迎えられた心境を「皆さんに見ていただいてのゴ・・・続きを読む

「『あの人たちの生きざまが面白かった』と記憶に残ってくれたら」岡本幸江(制作統括)後編【「おんな城主 直虎」インタビュー】

インタビュー2017年12月17日

 ついにフィナーレを迎えたNHK大河ドラマ「おんな城主 直虎」。番組を応援してきた視聴者は、主人公・井伊直虎(柴咲コウ)との別れを惜しみつつも、鮮やかな幕切れに喝采を送ったのではないだろうか。その余韻をより深く味わい、この1年を振り返ってもらうため、制作・・・続きを読む

「希望にあふれ、明日に向けて軽やかな気持ちになれる最終回に」岡本幸江(制作統括)前編【「おんな城主 直虎」インタビュー】

インタビュー2017年12月16日

 NHK大河ドラマ「おんな城主 直虎」がいよいよ今週、最終回を迎える。過酷な運命に立ち向かい、戦乱の世を、知恵と勇気で生き抜いた主人公・井伊直虎(柴咲コウ)に魅了され、近づく別れを惜しんでいる視聴者も多いことだろう。そこで今回は、本作の企画から携わり、制・・・続きを読む

「登場人物には、私の好きなタイプの男性をずらりと並べました(笑)」森下佳子(脚本)後編【「おんな城主 直虎」インタビュー】

インタビュー2017年12月12日

 間もなくフィナーレを迎えるNHK大河ドラマ「おんな城主 直虎」。1年間、ドラマを楽しんできた視聴者には、気になることもたくさんあったのではないだろうか。17日の最終回の放送を前に、全50回の脚本を手掛けた森下佳子氏が、視聴者の反応や直虎を巡る男たち、出・・・続きを読む

菅田将暉、井伊家ゆかりの地・彦根でファンと交流 「直虎の話を一緒にできて楽しかった」

TOPICS2017年12月11日

 NHK大河ドラマ「おんな城主 直虎」の第49回のパブリックビューイングが10日、井伊家由縁の地・滋賀県彦根市の清凉寺で行なわれ、サプライズゲストとして井伊万千代(直政)役で出演中の菅田将暉が登壇し、詰めかけた観客の前でトークショーを繰り広げた後、取材に・・・続きを読む

【芸能コラム】直虎と氏真 今を生きる人々の胸に響く敗者たちの生きざま 「おんな城主 直虎」

ほぼ週刊芸能コラム2017年12月9日

 12月に入り、いよいよ最終回が近づいてきたNHK大河ドラマ「おんな城主 直虎」。いよいよ次回、明智光秀(光石研)が本能寺の変を起こすなど、ここにきて風雲急を告げる事態となっている。万千代(菅田将暉)と共に徳川家の繁栄を目指して動き始めた直虎(柴咲コウ・・・続きを読む

菅田将暉&桐谷健太、ムチャぶりにも『火花』主題歌を生披露  目指すは『君の名は。』級の大ヒット!?

TOPICS2017年12月1日

 映画『火花』の大ヒット御礼舞台あいさつが30日、東京都内で行われ、主演の菅田将暉と桐谷健太が登壇した。  公開から7日間で観客動員25万人、興行収入3億3000万円を突破。客席には既に6回も見たという女性もおり、菅田は「(監督の)板尾創路さんより見てい・・・続きを読む

「菅田さんとは、本当に万千代と万福のようないい関係になっています」井之脇海(小野万福)【「おんな城主 直虎」インタビュー】

インタビュー2017年11月26日

 草履番から小姓へ、さらに知行一万石を賜るなど、井伊家再興を目指して徳川家の中で着々と出世していく万千代(菅田将暉)。その万千代が虎松と呼ばれた幼少の頃から共に井伊谷で育ち、今もそばに付き従うのが、亡き小野政次(高橋一生)のおい・亥之助こと小野万福だ。演・・・続きを読む

菅田将暉「メモリアルな日々でした」 “漫才師”として生きた『火花』を振り返る

TOPICS2017年11月23日

 映画『火花』の初日舞台あいさつが23日、東京都内で行われ、出演者の菅田将暉、桐谷健太、川谷修士(2丁拳銃)、三浦誠己、板尾創路監督、原作者の又吉直樹(ピース)が登壇した。  又吉の芥川賞受賞作を映画化した本作は、売れない若手芸人が一旗揚げようと奮闘する・・・続きを読む

菅田将暉「今後組むことはない」 “相方”川谷修士「寂しいやん」

TOPICS2017年11月21日

 映画『火花』の“火花”散る特別試写会が20日、東京都内で行われ、出演者の菅田将暉、桐谷健太、三浦誠己、川谷修士(2丁拳銃)が登壇した。  本作は、お笑いコンビ「ピース」の又吉直樹の芥川賞受賞小説を映画化。売れない若手芸人が一旗揚げようと奮闘する青春物語で・・・続きを読む

【芸能コラム】クライマックス目前!深みを増した俳優たちの演技に注目! 「おんな城主 直虎」

ほぼ週刊芸能コラム2017年11月6日

 11月に入り、いよいよ終盤が近づいてきた「おんな城主 直虎」。全国の視聴者は、徐々に近づく井伊谷の人々との別れを惜しみつつ、物語を楽しんでいるところではないだろうか。だが、開始から10カ月を経過したドラマには、また新たな見どころも生まれている。それは、・・・続きを読む

アクセスランキング RANKING

page top