竜星涼」に関連する35件の記事

「ちむどんどん」の舞台が東京、横浜市鶴見へ ヒロインの黒島結菜「暢子の成長を見守って」

TOPICS2022年5月13日

 放送中のNHK連続テレビ小説「ちむどんどん」。本作は、本土復帰前の沖縄“やんばる地域”で生まれ育ったヒロイン・比嘉暢子(黒島結菜)とその家族の物語。16日放送の第26回から、暢子は沖縄を離れ、舞台は東京、そして横浜市鶴見に変わる。それを前に、黒島からコメントが届・・・続きを読む

具志堅用高「ちむどんどん」でボクシングジムの安里会長役 「物語の中で私が気になっているのは賢秀」

TOPICS2022年5月11日

 NHKで放送中の連続テレビ小説「ちむどんどん」。12日放送の第24回からドラマに登場した具志堅用高からコメントが届いた。具志堅は「ちゅらさん」(01)以来、2度目の連続テレビ小説への出演となる。  本作は、本土復帰前の沖縄“やんばる地域”で生まれ育ったヒロイン・比・・・続きを読む

「成長していく良子を応援していただけたらうれしいです」四兄妹の長女役で朝ドラ初出演 川口春奈(比嘉良子)【「ちむどんどん」インタビュー】

インタビュー2022年4月25日

 NHKで好評放送中の連続テレビ小説「ちむどんどん」。沖縄の本土復帰50年の節目に送るのは、復帰前の沖縄で四人兄妹の次女として生まれ育ったヒロイン・比嘉暢子(黒島結菜)が上京し、沖縄の家族に支えられながら料理人の道を目指す50年の物語だ。子役を中心に進んだ2・・・続きを読む

「“国民的なニーニー”になれたらいいですね(笑)」ハチャメチャなヒロインの兄を全力で熱演! 竜星涼(比嘉賢秀)【「ちむどんどん」インタビュー】

インタビュー2022年4月24日

 NHKで好評放送中の連続テレビ小説「ちむどんどん」。沖縄の本土復帰50年の節目に送るのは、復帰前の沖縄で四人兄弟の次女として生まれ育ったヒロイン・比嘉暢子が上京し、沖縄の家族に支えられながら料理人の道を目指す50年の物語だ。子役を中心に進んだ2週が経過し、・・・続きを読む

制作統括が語る豪華キャストの見どころ「四兄妹それぞれの青春模様を笑いもたっぷりに描いていきます」小林大児(制作統括)【「ちむどんどん」インタビュー】

インタビュー2022年4月23日

 NHKで好評放送中の連続テレビ小説「ちむどんどん」。沖縄の本土復帰50周年の節目に合わせ、復帰前の沖縄で四人兄妹の次女として生まれ育ったヒロイン比嘉暢子が上京し、沖縄の家族に支えられながら料理人の道を目指す50年の物語が繰り広げられる。ここまで視聴者を魅了・・・続きを読む

「地元・沖縄の物語でヒロインを演じられることが、すごくうれしい」黒島結菜(比嘉暢子)【「ちむどんどん」インタビュー】

インタビュー2022年4月14日

 2022年度前期のNHK連続テレビ小説「ちむどんどん」が、4月11日から放送スタートとなった。沖縄本土復帰50年の節目に送るのは、復帰前の沖縄で四人兄妹の次女として生まれ育ったヒロインが、やがて上京し、沖縄の家族に支えられながら料理人の道を目指す50年の物語だ。ヒ・・・続きを読む

2022年春の朝ドラ「ちむどんどん」沖縄ロケの様子を公開 黒島結菜、きょうだい役の3人と「どんどん仲よくなっている」

TOPICS2021年12月17日

 2022年春から放送予定の連続テレビ小説「ちむどんどん」は、11月中旬から12月中旬まで、舞台となる沖縄でのロケを実施した。  本作は、沖縄に生まれ育ったヒロイン暢子(黒島結菜)と、強い絆で結ばれたきょうだいの姿を描く物語。  沖縄ロケ収録当時の、黒島をはじめ・・・続きを読む

【インタビュー】ドラマ「家、ついて行ってイイですか?」ディレクター役の竜星涼「カメラを持っていると無敵だなと思いました!」

インタビュー2021年8月13日

 竜星涼が主演するドラマ「家、ついて行ってイイですか?」が、8月14日からテレビ東京系で放送がスタートする。本作は、終電を逃した人などに、「タクシー代をお支払いするので、家、ついて行ってイイですか?」と番組ディレクターがお願いし、同意を得られた人の住居を訪・・・続きを読む

【インタビュー】映画『ぐらんぶる』竜星涼「日本のエンタメ界の火付け役になれば」 犬飼貴丈「初体験は『不安』から『自信』に」

インタビュー2020年8月6日

 キラキラな青春を夢見て離島の大学に入学した北原伊織(竜星涼)と今村耕平(犬飼貴丈)。ところが、2人が入部したのは、なぜかマッチョな男たちが日夜ばか騒ぎを繰り広げるダイビングサークル「ピーカブー」だった…。癖が強めな女子メンバーも加わり、伊織と耕平の荒れ狂・・・続きを読む

竜星涼&犬飼貴丈「心も体も丸裸になってしまった」 「“男性の肌色”が多い映画」

TOPICS2020年7月27日

 映画『ぐらんぶる』プレミアム夏祭りイベントが27日、東京都内で行われ、出演者の竜星涼、犬飼貴丈、与田祐希、朝比奈彩、小倉優香、石川恋と英勉監督が出席した。  本作は、熱狂的なファンを持つ人気青春ダイビングコメディー漫画を実写映画化。竜星演じる史上最も服・・・続きを読む

大泉洋の出演舞台でPARCO劇場再開 三谷幸喜「大泉洋が雨男で、初日は大雨に」

TOPICS2020年7月1日

 PARCO劇場オープニング・シリーズ 三谷幸喜三作品三連発公演「大地(Social Distancing Version)」のフォトコールが7月1日、東京都内で行われ、出演者の大泉洋、山本耕史、竜星涼、栗原英雄、藤井隆、作・演出の三谷幸喜ほかが出席した・・・続きを読む

【インタビュー】PARCO劇場オープニング・シリーズ「大地」竜星涼が語る俳優論「常に挑戦していきたい」

インタビュー2020年4月27日

 PARCO劇場オープニング・シリーズ「大地」が6月20日から上演される。本作は、三谷幸喜が新生PARCO劇場に書き下ろす新作。大泉洋を主演に迎え、三谷流「俳優論」を繰り広げる。三谷作品初出演となる竜星涼に、自身が考える「俳優論」を語ってもらった。 -初めての・・・続きを読む

唐沢寿明「終わり方に賛否両論ある」 映画『トイ・ストーリー4』舞台あいさつ

TOPICS2019年7月25日

 映画『トイ・ストーリー4』の大ヒット記念舞台あいさつが、24日、東京都内で行われ、日本語吹き替え版キャストの唐沢寿明、竜星涼、新木優子、チョコレートプラネットの長田庄平と松尾駿が出席した。  『トイ・ストーリー3』のその後の世界が舞台となる本作は、ウッ・・・続きを読む

堤真一「初日に社長が見に行ったら観客が10人だった」 ロケ地の群馬では1位を獲得

TOPICS2019年6月15日

 映画『泣くな赤鬼』の公開御礼舞台あいさつが15日、東京都内で行われ、出演者の堤真一、柳楽優弥、川栄李奈、竜星涼、堀家一希、武藤潤、兼重淳監督が登壇した。  本作は、重松清氏の同名短編を映画化。厳しくすることでしか教え子に向き合えなかった熱血教師の“赤鬼先・・・続きを読む

竜星涼「都立水商!」で念願の教師役も 「なかなか普通の学校には就職させてもらえない」

TOPICS2019年4月23日

 MBS/TBSドラマイズム枠で5月初旬にスタートする「都立水商!~令和~」の制作発表会が22日、東京都内で行われ、出演者の竜星涼、松井玲奈、恒松祐里、瀬戸利樹、伊藤萌々香、飯窪春菜、小野寺晃良ほかが登壇した。  本作は、水商売を教える都立高校を舞台にし・・・続きを読む

岡田将生「落語にどハマりしています」 竜星涼、山崎育三郎と共に落語家役に初挑戦

TOPICS2018年10月5日

 ドラマ10「昭和元禄落語心中」の試写会が5日、東京都内で行われ、出演者の岡田将生、竜星涼、山崎育三郎が出席した。  本作は、雲田はるこ氏の人気漫画をドラマ化。戦争の時代の落語家たちの生きざま、芸の絆で結ばれた若者たちの熱い友情、師弟や男女の情愛・嫉妬・・・・続きを読む

広瀬すず、生田斗真にドキドキ“生告白” キスシーンの前に「カレーを食べました」

TOPICS2017年10月28日

 映画『先生!、、、好きになってもいいですか?』の公開初日舞台あいさつが28日、東京都内で行われ、出演者の生田斗真、広瀬すず、竜星涼、森川葵、健太郎、中村倫也、三木孝浩監督が登壇した。  河原和音氏の人気少女コミック『先生!』を実写映画化した本作は、高校・・・続きを読む

広瀬すず、高校卒業以来の制服姿を披露 現役女子中高生を前に「ドキドキしています」

TOPICS2017年10月10日

 映画『先生! 、、、好きになってもいいですか?』恋愛応援スペシャル試写会イベントが9日、東京都内で行われ、出演者の広瀬すず、竜星涼、森川葵、健太郎が劇中で着用した制服姿で出席した。  河原和音氏の人気少女コミック『先生!』を実写映画化した本作は、高校2・・・続きを読む

生田斗真「広瀬すず史上、最強にかわいい」 初共演作を自信たっぷりにアピール

TOPICS2017年9月26日

 映画『先生!、、、好きになってもいいですか?』の完成披露イベントが26日、東京都内で行われ、出演者の生田斗真、広瀬すず、竜星涼、森川葵、健太郎、中村倫也、比嘉愛未、三木孝浩監督が登壇した。  本作は、大ヒットコミック「先生!」を実写映画化。主人公の高校・・・続きを読む

「ヒデはみね子のことが100パーセント好きです。大好きです!」磯村勇斗(前田秀俊)【「ひよっこ」インタビュー】

インタビュー2017年8月18日

 みね子(有村架純)が働く赤坂の洋食屋「すずふり亭」の見習いコック前田秀俊役を演じている磯村勇斗。当初から“イケメンコック”と呼ばれ人気を集めていたが、終盤に入り、島谷(竹内涼真)と破局したみね子の新しい恋の相手として注目されている。この予想外の展開を受け・・・続きを読む

  • 1
  • 2

amazon

page top