伊藤淳史」に関連する32件の記事

小芝風花、大地震を伝えるアナウンサー役 「私に務まるのかという恐怖もありました」

TOPICS2019年10月11日

 ドラマ「パラレル東京」スタジオ取材会が10日、東京都内で行われ、出演者の小芝風花、高橋克典、伊藤淳史が出席した。  本作は、首都直下型地震に襲われた東京の架空のテレビ局で働くニュースチームの戦いを、4日間にわたり、リアルタイムで描く。東京23区を震源と・・・続きを読む

西田敏行「西島(秀俊)くんは実にうまい酔い方」 「ヘベレケになっている様子は相手には分からない」

TOPICS2019年9月30日

 映画『任侠学園』初日舞台あいさつが27日、東京都内で行われ、出演者の西島秀俊、西田敏行、伊藤淳史、中尾彬と木村ひさし監督ほかが登壇した。  本作は、社会奉仕がモットーの弱小やくざの阿岐本組が、困っている人たちを助けようと奮闘する姿を描く。  阿岐本組の・・・続きを読む

西島秀俊、西田敏行からのアドバイスを明かす 「せりふは、覚えるのではなく食べろ」

TOPICS2019年8月27日

 映画『任侠学園』完成披露試写会が26日、東京都内で行われ、出演者の西島秀俊、西田敏行、伊藤淳史、葵わかな、葉山奨之、桜井日奈子、生瀬勝久と木村ひさし監督が登壇した。  本作は、社会奉仕がモットーの弱小やくざの阿岐本組が、困っている人たちを助けようと奮闘・・・続きを読む

【インタビュー】ドラマW「今日、帰ります。」伊藤淳史「相手が子どもでもきちんと気持ちを伝えることが大事」

インタビュー2019年3月7日

 幸せって、何だろう?――応募総数399編から、WOWOW新人シナリオ大賞に選ばれた圓岡由紀恵の作品はその問いをひも解いていく。主演の伊藤淳史が“家族の幸せ”を描いた作品と、そこに対する思いを語った。 ――まず、脚本を読んだ感想は?  主人公の克博と似ている部分を探・・・続きを読む

【インタビュー】『ねこあつめの家』伊藤淳史 「猫たちはとても優秀。台本通りの動きをした時は驚きました」

インタビュー2017年4月2日

 庭先に訪れる猫たちをながめて楽しむスマートフォン向けゲームアプリ「ねこあつめ」を実写映画化した『ねこあつめの家』が4月8日から公開される。本作の主人公は、若くして新人賞を受賞したものの、今はスランプに陥った小説家の佐久本勝。片田舎の古民家に移住した彼の・・・続きを読む

伊藤淳史、猫の名演技を絶賛「本当に優秀」 舞台あいさつで逃走する“サービス”演技?

TOPICS2017年3月9日

 映画『ねこあつめの家』完成披露試写会イベントが9日、東京都内で行われ、出演者の伊藤淳史、忽那汐里、木村多江と蔵方政俊監督、劇中に登場する猫のシナモン、ドロップ、きゃりー、りんご、ベーコン、まっぷ、ひげ、りのが出席した。 2014年にリリースされたスマー・・・続きを読む

『ねこあつめの家』の伊藤淳史「実は犬を飼っています」 猫のシナモン&ドロップが宣伝アンバサダーに就任

TOPICS2017年2月21日

 映画『ねこあつめの家』シナモン&ドロップ 宣伝アンバサダー就任式&史上初となる猫カフェ一般試写会が21日、東京都内の猫カフェ きゃりこで行われ、出演者の伊藤淳史、シナモン&ドロップほかが出席した。 2014年にリリースされたスマートフォン向けゲームアプ・・・続きを読む

「相楽さんが伊藤さんをちょっとイジったりする姿を見ていると心が和みました」 吉本実憂(水田たまき) 【とと姉ちゃん インタビュー】

インタビュー2016年9月27日

 高畑充希がヒロインの小橋常子を演じている連続テレビ小説「とと姉ちゃん」の放送も残すところあとわずか。25週からは、常子の妹・鞠子(相楽樹)と水田(伊藤淳史)の長女・水田たまき役で吉本実憂が出演している。憧れの伯母・常子が社長を務め、父親の水田が経理を担・・・続きを読む

高畑充希「長く演じるほど常子を尊敬する」 唐沢寿明「二人の出会いが今の日本を作った」

TOPICS2016年7月8日

 NHK連続テレビ小説「とと姉ちゃん」出版社編の取材会が8日、東京都内で行われ、出演者の高畑充希、相楽樹、杉咲花、伊藤淳史、唐沢寿明が登場した。  ドラマは、11日の放送回からヒロイン小橋常子(高畑)が雑誌「あなたの暮し」の出版に向けて動き出す。  高畑・・・続きを読む

満島ひかり、喜びスピーチで「お騒がせしております」 交際質問は笑い飛ばしノーコメント

TOPICS2016年5月26日

 映画批評家たちが賞を選ぶ「第25回日本映画批評家大賞」実写部門の授賞式が26日、東京都内で行われ、浅野忠信、多部未華子、伊藤淳史、満島ひかり、藤野涼子、山田涼介ほか各賞受賞者が出席した。  満島は映画監督の石井裕也氏との“極秘離婚”、さらに俳優の永山絢斗・・・続きを読む

多部未華子「普通に就職すると思っていた」 25歳の“ダメ女”役で主演女優賞

TOPICS2016年5月26日

 「第25回日本映画批評家大賞授賞式」が26日、東京都内で行われ、主演女優賞を受賞した多部未華子ほか、主演男優賞を受賞した浅野忠信、助演男優賞を受賞した伊藤淳史が囲み取材に登場した。  今回、『ピースオブケイク』で主演女優賞に輝いた多部は、2005年のデ・・・続きを読む

「とと姉ちゃん」に唐沢寿明、及川光博、山口智充、伊藤淳史が出演 ヒロイン高畑充希「幸せな逆ハーレム」

TOPICS2016年2月15日

 4月4日にスタートする平成28年度前期のNHK連続テレビ小説「とと姉ちゃん」の新たな出演者発表会見が15日、東京都内で行われ、ヒロインを務める高畑充希をはじめ、戦中・戦後編に出演する唐沢寿明、及川光博、山口智充、伊藤淳史が出席した。  連続テレビ第小説・・・続きを読む

【映画コラム】生きることとは何か、死ぬこととは何かを考えさせられる『ボクは坊さん。』

ほぼ週刊映画コラム2015年10月24日

 実在の住職が自らの体験を基につづったエッセーを原作とした『ボクは坊さん。』が公開された。  祖父の突然の死をきっかけに、四国八十八カ所霊場の第57番札所、栄福寺の住職となった光円(伊藤淳史)。24歳で“坊さん”となった主人公の迷いや不安、周囲の人々との関係・・・続きを読む

伊藤淳史「お遍路さんに合掌された」 本職も脱帽の僧侶姿を披露

TOPICS2015年10月24日

 映画『ボクは坊さん。』の初日舞台あいさつが24日、東京都内で行われ、出演者の伊藤淳史、山本美月、イッセー尾形、原作者の白川密成氏、真壁幸紀監督ほかが出席した。  本作は、祖父の突然の死をきっかけに、四国八十八カ所霊場、第57番札所・栄福寺の住職になった・・・続きを読む

西島秀俊が医師役「気を抜くとすぐ怖い顔に」 中村蒼の剃髪姿に伊藤英明「自分なら断る」

TOPICS2015年10月1日

 フジテレビで10月7日から放送が開始されるドラマ「無痛~診える眼~」の制作発表が1日、東京都内で行われ、西島秀俊と伊藤淳史、石橋杏奈、中村蒼、浜辺美波、浅田美代子、伊藤英明が登場した。  このドラマは、現役医師でもある久坂部羊の「無痛」を原作に、ドラマ・・・続きを読む

伊藤淳史、幼なじみ役の山本美月に 「僕に対する気遣いがまったくなくて…」

TOPICS2015年9月30日

 映画『ボクは坊さん。』のプレミア試写会が30日、東京都内で行われ、出演者の伊藤淳史、山本美月、溝端淳平、濱田岳、松田美由紀、原作者の白川密成氏、真壁幸紀監督が出席した。この作品は、祖父の突然の死をきっかけに、四国八十八カ所霊場、第57番札所・栄福寺の住・・・続きを読む

早見あかり「外見から攻めました」 「MOZU」シリーズでお天気キャスター役

TOPICS2015年9月18日

 WOWOW×TBS共同制作ドラマ「MOZU」シリーズのスピンオフ「MOZUスピンオフ 大杉探偵事務所~砕かれた過去編」の制作発表記者会見が18日、東京都内で行われ、出演者の桐谷健太、早見あかり、浦井健治、羽住英一郎監督が登壇した。  本作の主人公は、「M・・・続きを読む

西島秀俊が驚異的な診察眼を持つ医師役に 10月スタートのフジ系ドラマ主演

TOPICS2015年8月5日

 フジテレビは5日、西島秀俊、伊藤淳史、石橋杏奈、伊藤英明らが出演する連続ドラマ「無痛~診える眼~」を、10月から放送すると発表した。  原作小説の作者は、現役の医師でもある久坂部羊(くさかべ・よう)氏。西島演じる主人公は、一見うだつの上がらない中年の開・・・続きを読む

有村架純「また大きな一歩を踏めた作品」 主演作公開初日に感謝の言葉

TOPICS2015年5月1日

 映画『ビリギャル』の初日舞台あいさつが1日、東京都内で行われ、出演者の有村架純、伊藤淳史、吉田羊、田中哲司、野村周平、安田顕、松井愛莉と土井裕泰監督が出席した。  本作は、学年で成績がビリの女子高生さやか(有村)が塾講師の坪田(伊藤)との出会いをきっか・・・続きを読む

有村架純、自身のギャル姿に驚き 超ミニスカートに「はいている感覚がない」

TOPICS2015年4月6日

 映画『ビリギャル』の完成披露舞台あいさつが6日、東京都内で行われ、出演者の有村架純、伊藤淳史、吉田羊、田中哲司、野村周平、安田顕、松井愛莉と土井裕泰監督が出席した。  本作は、学年で成績がビリの女子高生さやか(有村)が、塾講師の坪田(伊藤)との出会いを・・・続きを読む

  • 1
  • 2

page top