中村梅雀」に関連する件の記事

【芸能コラム】警察官からエイリアンまで!多彩な役を演じ分ける恒松祐里の魅力 「もみ消して冬 ~わが家の問題なかったことに~」『散歩する侵略者』ほか

ほぼ週刊芸能コラム2018年3月13日

 私立中学校を経営する父・泰蔵(中村梅雀)率いる名家・北沢家に降りかかる数々のトラブルを、エリート三兄弟があの手この手で解決していくコメディー「もみ消して冬 ~わが家の問題なかったことに~」(日本テレビ系 毎週土曜午後10時放送中)。このドラマで毎回、トラブ・・・続きを読む

知念侑李、初の単独主演作は「一生もの!」 撮影後は「寂しくて毎晩写真を見返していた」

TOPICS2018年3月10日

 映画『坂道のアポロン』の初日舞台あいさつが10日、東京都内で行われ、出演者の知念侑李(Hey!Say!JUMP)、中川大志、小松菜奈、ディーン・フジオカ、中村梅雀、真野恵里菜、松村北斗(SixTONES)、三木孝浩監督が登壇した。  本作は、小玉ユキ氏・・・続きを読む

ももクロ、全員が“朝ドラ”オーディションを受験 百田夏菜子、ヒロイン役は不合格も「拾っていただいた」

TOPICS2016年5月17日

 NHKのBS時代劇「伝七捕物帳」の主題歌発表取材会が17日、東京都内で行われ、ももいろクローバーZ(百田夏菜子、玉井詩織、高城れに、有安杏果、佐々木彩夏)が出席した。  本作は、中村梅雀が演じる伝七が、腕利きの岡っ引きとして市井の事件を解決していく物語・・・続きを読む

松平健“新婚生活”を探られるも冷静 舞台開幕で「普通に仕事中心に…」

TOPICS2015年9月4日

 舞台「三匹のおっさん」の初日舞台公開&囲み取材会が4日、東京都内で行われ、出演者の松平健、中村梅雀、西郷輝彦、松金よね子、竹下景子が登壇した。  有川浩氏の連作短編小説を初舞台化する本作は、家族に内緒で自警団を結成したキヨ(松平)、ノリ(中村)、シゲ(・・・続きを読む

中村梅雀、伝説のバーのマスター役に 医者が注意も「撮影後は飲まずにはいれらない」

TOPICS2015年7月7日

 BSフジ開局15周年記念ドラマ「BAR レモン・ハート」記者会見が7日、東京都内で行われ、出演者の中村梅雀、川原和久、松尾諭ほかが登壇した。  本作は、酒好きの大人たちから圧倒的な支持を受けている漫画を実写ドラマ化したもの。  味わい深い酒とうんちく話・・・続きを読む

大地真央、舞台「夫が多すぎて」制作発表  夫役の石田純一は「妻が多すぎて」

ニュース2014年8月13日

 舞台「夫が多すぎて」制作発表が13日、東京都内で行われ、出演者の大地真央、石田純一、徳井優、水野久美、中村梅雀、上演台本・演出を手掛ける板垣恭一氏が出席した。  本作は、文豪サマセット・モームが約100年前に執筆したシチュエーション・コメディー。大地は“・・・続きを読む

  • 1

page top