ももクロ、全員が“朝ドラ”オーディションを受験 百田夏菜子、ヒロイン役は不合格も「拾っていただいた」

2016年5月17日 / 16:20

朝ドラへの出演が決まった百田夏菜子

 NHKのBS時代劇「伝七捕物帳」の主題歌発表取材会が17日、東京都内で行われ、ももいろクローバーZ(百田夏菜子、玉井詩織、高城れに、有安杏果、佐々木彩夏)が出席した。

 本作は、中村梅雀が演じる伝七が、腕利きの岡っ引きとして市井の事件を解決していく物語。

 主題歌「Hanabi」を歌うももクロは、メンバー全員が第2話に奥女中役でゲスト出演。時代劇に初挑戦したリーダーの百田は、「所作なども一から教えていただいて、すごく新鮮でした。みんなちょっと手こずりながらでしたが、最終的には所作の先生からも『良かったよ』と言ってもらえたので良かったです」と京都で行われた撮影を笑顔で振り返った。

 また百田は、今年10月にスタートするNHK連続テレビ小説「べっぴんさん」に、ヒロインの同級生役で出演することが昨日の会見で発表されたばかり。

 メンバーの反応を尋ねられた百田は「結構、ナチュラルにおめでとう!みたいな感じだったよね」と振り返るも、高城が「ちょっといいですか。普段、私たちは5人で活動しているので、やっぱりメンバーで誰か1人が突出していくと、メンバー間でバチバチするんですよ」と冗談交じりに苦情を。

 しかし玉井が「そんなこと言いますけど、あなた、私たちみんな、オーディションに参加して落ちたんですよ。だからとやかく言えませんから」と突っ込みを入れ、ももクロのメンバー全員が朝ドラの「ヒロインオーディション」を受けていたことを明かした。

 百田は「ちょっと待って。私もヒロインオーディションは落ちているんです。みんな落ちているんですよ。でも(私は別の役で)拾っていただきました」と経緯を説明。

 最終まで残ったのは百田だけだったようで「拾われることもあるんですよ」とほほ笑む百田を、残りの4人も「実力勝負だから」と認めている様子。しかし、佐々木は「ぜひ、私たちのことも、ところどころで拾ってくれたらうれしいな」と今後に期待を込め、高城も「(スケジュール)開いてますよ~。私たち!」と関係者にアピールして笑いを誘った。

 “朝の顔”となることを「うれしい」と喜ぶ百田。「もちろん、ももクロの活動もしっかりさせていただきますので」と気を引き締めるも、玉井が「これで1人がいいな!とか思われたらね…」と牽制。「やめないよ!」と声を上げる百田を、高城が「大丈夫、その場合、高城がセンターに入りますので」とからかった。

 ドラマは7月15日午後8時からNHKBSプレミアムで毎週金曜日に放送。

(左から)有安杏果、佐々木彩夏、百田夏菜子、玉井詩織、高城れに

(左から)有安杏果、佐々木彩夏、百田夏菜子、玉井詩織、高城れに


芸能ニュースNEWS

「石子と羽男」“大庭”赤楚衛二の告白が「カッコ良かった」 「恋バナではしゃぐ“羽男”中村倫也がかわい過ぎる」

ドラマ2022年8月13日

 有村架純と中村倫也がW主演するドラマ「石子と羽男-そんなコトで訴えます?-」(TBS系)の第5話が、12日に放送された。  本作は、司法試験に4回落ちた崖っぷち東大卒のパラリーガル・石子(有村)と、司法試験に1回で合格した高卒の弁護士・羽 … 続きを読む

「六本木クラス」“龍二”鈴鹿央士の境遇に「涙した」 “新”竹内涼真は「本当に愛情深い人」「長屋に負けるな」

ドラマ2022年8月12日

 竹内涼真が主演するドラマ「六本木クラス」(テレビ朝日系)の第6話が、11日に放送された。  本作は、韓国ドラマ「梨泰院クラス」をリメークしたジャパン・オリジナル版。絶望の淵に立たされた青年・宮部新(竹内)が復讐(ふくしゅう)を誓い、金と権 … 続きを読む

「家庭教師のトラコ」“トラコ”橋本愛の預金額に驚きの声 「8千万円を何に使ったんだろう」「施設への寄付?」

ドラマ2022年8月11日

 橋本愛が主演するドラマ「家庭教師のトラコ」(日本テレビ系)の第4話が、10日に放送された。  本作は、謎の家庭教師・トラコ(橋本)が、年齢も抱えている問題もバラバラの3人の母親と、その子どもを救う個別指導式ホームドラマ。遊川和彦氏が脚本を … 続きを読む

草なぎ剛、デビュー作の原田琥之佑にエール 「感謝の気持ちを忘れずにいれば、絶対にうまくいく」

映画2022年8月11日

 映画『サバカンSABAKAN』完成披露舞台あいさつが10日、東京都内で行われ、出演者の原田琥之佑、尾野真千子、竹原ピストル、草なぎ剛と金沢知樹監督が登壇した。  本作は、1980年代の長崎を舞台に、久田(番家一路)と竹本(原田)の2人の少 … 続きを読む

岩本照、天才詐欺師役は「アイドルに近いものがある」 お気に入りの“成り済まし”は「医者」

舞台・ミュージカル2022年8月10日

 ミュージカル「キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン」プレスコール取材会が9日、東京都内で行われ、出演者の岩本照(Snow Man)、横山由依、吉田栄作が登壇した。  本作は、フランク・W・アバグネイル・ジュニアの自伝小説『世界をだました男』 … 続きを読む

Willfriends

amazon

page top