相葉雅紀「キスシーンは緊張しちゃってて」 「好きです」と告白シーンも披露

2014年11月22日 / 15:36

 初日舞台あいさつに登場した榮倉奈々 (c)2014『MIRACLE デビクロくんの恋と魔法』製作委員会 (c)2013中村航/小学館

 映画『MIRACLE デビクロくんの恋と魔法』の初日舞台あいさつが22日、東京都内で行われ、出演者の相葉雅紀、榮倉奈々、生田斗真、劇団ひとりほかが登場した。

 本作は、片思いの恋をする光(相葉)の元に、彼にしか見えない“デビクロくん”が現れ、聖なる夜に奇跡を呼び起こす物語を描く。

 本作が単独初主演となった相葉は「とうとうこの日が来たなという感じです。皆さんありがとうございます」と公開初日を迎えた心境を語った。

 生田は「相葉くんの初めての単独主演映画に関わることができて、すごくうれしいです。今日は相葉くんにとっても特別な日なので、きっと最後の方には相葉くんが号泣して“相葉雅紀、男泣き”って(見出しが)出るのを期待しています」と語り、会場の笑いを誘った。

 また、劇団ひとりが相葉と榮倉のキスシーンについて「ああいうのってリハーサルでもするの?」「何回したの?」と冷やかすと、相葉は「(榮倉に向かって)リハーサルからしてましたよね。俺あんまり覚えていないんですよ、緊張しちゃってて。リハーサルと本番2回だけですよ」と大慌てで答えるも、榮倉に「リハーサルではしていません」と否定される一幕もあった。

 本作は、相葉や生田らがカメラ目線で「好き」と告白するCMも話題となっている。生田はCMについて「本当に拷問だなと思いました。でも今日、相葉くんが生で言ってくれるらしいので」とムチャ振りすると、相葉は「本当にやるの~?」と拒絶しながらも「好きです」と再現し、「あんまりこんなに公開して言うこともないので、緊張しました」と語った。

 さらに、相葉に「言いだしっぺがやるべき」と振られた生田も、カメラ目線で「好きだよ」と決めの告白シーンを披露し、「まじで地獄っす」と照れた。


芸能ニュースNEWS

竹野内豊、娘を殺され復讐に突き進む父親役 撮影中は「私生活でも苦しいときがあった」

ドラマ2021年5月14日

 「連続ドラマW 東野圭吾『さまよう刃』」の完成報告会が13日、東京都内で行われ、出演者の竹野内豊、石田ゆり子、三浦貴大と片山慎三監督が出席した。  本作は、東野圭吾氏のベストセラー小説を連続ドラマ化。男手一つで育ててきた娘を未成年の少年た … 続きを読む

「恋ぷに」石原さとみ&綾野剛の“着ぐるみ姿”に反響 「何なんですか、あのかわいい生き物は」

ドラマ2021年5月13日

 石原さとみと綾野剛がW主演するドラマ「恋はDeepに」(日本テレビ系)の第5話が、12日に放送された。  本作は、海洋学者の渚海音(石原)と、ツンデレ御曹司・蓮田倫太郎(綾野)の“禁断の恋”を描くラブコメディー。  「私、人間じゃないの」 … 続きを読む

及川光博、デビュー25周年を振り返る 美輪明宏の「誤解されて当たり前」に感謝

CM2021年5月12日

 「ビゲン 香りのヘアカラー新CM発表会」が12日、オンラインで開催され、ビゲンブランドアンバサダーに就任した及川光博が登場した。  この日は、今年デビュー25周年を迎えた及川が、ビゲンの歴史とともに、自身の歴史を振り返るトークセッションを … 続きを読む

中村勘九郎「生きる鼓動を味わって」 コクーン歌舞伎の開幕に喜びと感謝

舞台・ミュージカル2021年5月12日

 渋谷・コクーン歌舞伎 第十七弾「夏祭浪花鑑」取材会が11日、オンラインで開催され、出演者の中村勘九郎、中村七之助、尾上松也、ほかが出席した。  浪花の市井の人々を描いた「夏祭浪花鑑」は、コクーン歌舞伎で1996年、2003年、08年に上演 … 続きを読む

「着飾る恋」川口春奈と横浜流星が“両思い確定ハグ” 「流星くんのギューからの頭ポンポンがやばい」

ドラマ2021年5月12日

 川口春奈が主演するドラマ「着飾る恋には理由があって」(TBS系)の第4話が、11日に放送された。  本作は、着飾ることで自分の居場所を得ている主人公・真柴くるみ(川口)が、ミニマリストの駿(横浜流星)らとルームシェアをし、恋や友情を深めな … 続きを読む

amazon

アクセスランキング RANKING

page top