「ゼイチョー」最終話 “饗庭”菊池風磨らが巨悪に立ち向かう 「税金に関する勉強にもなった」「ラストシーンが最高」

2023年12月24日 / 13:53

『ゼイチョー ~「払えない」にはワケがある~』(C)日本テレビ

 菊池風磨が主演するドラマ『ゼイチョー ~「払えない」にはワケがある~』(日本テレビ系)の最終話が、23日に放送された。(※以下、ネタバレあり)

 本作は、市役所納税課に勤める人たらしな徴税吏員・饗庭蒼一郎(菊池)が、猪突(ちょとつ)猛進の新人・百目鬼華子(山田杏奈)とバディを組み、税金滞納者と全力で向き合うヒューマンドラマ。

 饗庭と華子の前で、相楽(本郷奏多)は「奥林(結木滉星)のためにも、父の不正を正す。だからみゆきの市に来たんだ」と副市長になった本当の理由を打ち明けた。

 全ては「徴税禁止リスト」の作成を裏で操り、特定の企業や関係者に納税を逃れさせていた黒幕で、相楽グループの会長である父・耕史郎(板尾創路)の悪行を暴き、その不正に無理矢理関与させられていた友人・奥林の無念を晴らすため…。

 3年前、奥林はなぜ屋上から身を投げなければならなかったのか。あの時、相楽と奥林は何を話していたのか、相楽は全ての真相を饗庭らに明かす。

 ついに「徴税禁止リスト」の真相にたどり着いた饗庭たち第三係。リストによって納税の義務を不正に逃れている相楽グループの推定滞納額は、法人住民税や固定資産税など5年分で約45億円。その莫大な額に及ぶ不正の証拠をつかむため、饗庭たちは徴税吏員に与えられた“切り札”を使って、巨大企業・相楽ホールディングスの捜索に動き出す…。

 放送終了後、SNS上には、「重いテーマなのに、ほっこりする温かいドラマだった。最終回は寂しい」「毎週土曜が待ち遠しかった。ドラマを通して税金に関する勉強にもなったし、饗庭くんと相楽くんの友情も確かめられて良かった」「饗庭ちゃんと百目鬼ちゃんコンビが最高だった。このドラマのように、現実でも不正が正されるといいなと思った」などの感想が投稿された。

 また、饗庭と百目鬼が「公務員なめないでくださいね」と決めぜりふを言うシーンでドラマが幕を閉じたことから、「ラストはいつもの“チョゼり”シーンで終わったのが良かった」「ラストシーンが最高。決めぜりふで気持ちのいいラスト」「最後の2ショットがカッコよかった」といった声も集まった。

『ゼイチョー ~「払えない」にはワケがある~』(C)日本テレビ


芸能ニュースNEWS

「西園寺さんは家事をしない」 “西園寺”松本若菜と“楠見”松村北斗が“偽家族”の検証へ 「一瞬でキュンに持っていく松村北斗すごい」

ドラマ2024年7月24日

  松本若菜が主演するドラマ「西園寺さんは家事をしない」(TBS系)の第3話が、23日に放送された。(※以下、ネタバレあり)   本作は、徹底して家事をしない主人公・西園寺一妃(松本)と年下の訳ありシングルファーザー&その娘の風変わりな同居 … 続きを読む

「あの子の子ども」妊娠発覚後の“宝”細田佳央太の対応が「いい男過ぎる」 「『海のはじまり』の弥生の元カレとの差がすごい」

ドラマ2024年7月24日

 桜田ひよりが主演するドラマ「あの子の子ども」(カンテレ・フジテレビ系)の第5話が、23日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  本作は、妊娠が発覚したことで日常がガラリと変わってしまった高校2年生カップル・川上福(桜田)と月島宝(細田佳 … 続きを読む

内田理央、美しき悪女役に危機感「ダイエットをしなくては…」 松井玲奈、役柄との共通点は「理央ちゃんをすごく好きなところ」

ドラマ2024年7月24日

 ドラマ「嗤う淑女」で主演を務める内田理央と共演の松井玲奈が取材に応じ、ドラマの見どころや役作りについて語った。  本作は、“どんでん返しの帝王”と呼ばれる作家・中山七里氏の人気シリーズ『嗤う淑女』を実写化。美貌と天才的な話術をもつ希代の悪 … 続きを読む

「マウンテンドクター」”江森”大森南朋の口止め疑惑の真相が明らかに 「どちらもあの子を助けるための優しさ」

ドラマ2024年7月23日

 杉野遥亮が主演するドラマ「マウンテンドクター」(フジテレビ系)の第3話が、22日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  本作は、山岳医療の現場に放り込まれた青年医師・宮本歩(杉野)が、さまざまな思いを抱えた患者や医療従事者たちと触れ合い … 続きを読む

「海のはじまり」“弥生”有村架純の告白に視聴者涙「勇気がいるよね」 “元カレ”稲葉友に非難殺到「最低男過ぎる」「何なんだよ」

ドラマ2024年7月23日

 目黒蓮が主演するドラマ「海のはじまり」(フジテレビ系)の第4話が、22日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  本作は、ある日、自分と血のつながった娘がいることを知った主人公の青年・月岡夏(目黒)の姿を描く“親子の愛”の物語。  夏は、 … 続きを読む

Willfriends

page top