岡田准一“覇気”で金田哲を飛ばす 「触っていないのに後ろに飛んでいった」

2022年9月14日 / 09:34

(左から)吉原光夫、MIYAVI、岡田准一、坂口健太郎、金田哲 (C)エンタメOVO

 映画『ヘルドッグス』公開直前イベントが13日、東京都内で行われ、出演者の岡田准一、坂口健太郎、MIYAVI、金田哲(はんにゃ)、吉原光夫が登壇した。

 本作は、深町秋生氏の人気小説を基に、原田眞人監督が映画化。復讐(ふくしゅう)のみに生きてきた元警官の兼高(岡田)は、関東最大のやくざ組織に潜入、組織内でも手が付けられない制御不能な存在である室岡(坂口)とバディを組み、“狂犬コンビ”として組織内で上り詰めていく。

 撮影の思い出を聞かれた岡田は「ファーストアクションが養鶏所だった。地面に結構たくさんうんちがあって。僕はそれを想定していなくて、自分で振り付けをしたのですが(相手を)締めて転がるっていうアクションを付けていた。しかもタンクトップ姿で…」と回想。

 続けて、「初めて自分で付けた振りを変えようかなって思いました。この技にするんじゃなかったなと思いながらも、覚悟を決めてやりました」と苦笑した。

 一方、劇中でインテリやくざの三神を演じた金田は、岡田と共演したシーンについて、「緊張感がすごかった。役に入り込んで“闇落ち”した岡田さんは超怖い。対峙(たいじ)するだけで、普通の人だったら、目が合っただけで気を失ってしまうと思う」とコメント。

 岡田は「乗りこんでいくシーンがあるんですよ。僕が、圧をかけて『どうなってんだ!』と周りをガガガッと動かしていく。ハリケーンみたいに。そこで僕が触っていないのに金田さんが後ろに飛んでいったんです」と明かした。

 金田は「僕は覚えていないんですが、岡田さんは武術がすごい。達人の域じゃないですか。僕が岡田さんに触れようとしたら、岡田さんの目がカッと見開いた瞬間、僕が5メートルぐらい飛んだ。本当ですよ。アクションとかでなくて“覇気”。僕はロッカーにドーンとなって、気付いたら午前中が終わっていたんです」と当時の状況を説明。

 岡田は「本当に触っていない。(覇気が)出ちゃったんですかね」と笑った。

 映画は9月16日から公開。


芸能ニュースNEWS

「6秒間の軌跡」“ひかり”役を演じる本田翼が「ハマり役」 「このドラマの本田翼が好き」「星太郎に怒ってる姿もかわいい」

ドラマ2024年4月22日

 高橋一生が主演するドラマ「6秒間の軌跡~花火師・望月星太郎の2番目の憂鬱」(テレビ朝日系)の第2話が、20日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  本作は、地方都市で代々受け継がれる花火店を舞台に、こじらせまくりな花火師・望月星太郎(高 … 続きを読む

「アンチヒーロー」「とんでもない“長谷川博己劇場”になっている」「岩ちゃんのその笑顔に私はだまされない」

ドラマ2024年4月22日

 長谷川博己主演の日曜劇場「アンチヒーロー」(TBS系)の第2話が、21日に放送された。  本作は、弁護士ドラマの枠組みを超え、“正義とは果たして何なのか?”“世の中の悪とされていることは、本当に悪いことなのか?”を問い掛ける逆転パラドック … 続きを読む

「東京タワー」“透”永瀬廉の濃厚ラブシーンにもん絶 「私の全細胞が興奮した」「美し過ぎて心臓が持たない」

ドラマ2024年4月21日

 永瀬廉が主演するドラマ「東京タワー」(テレビ朝日系)の第1話が、20日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  本作は、江國香織氏の同名恋愛小説が原作。愛を知らない医大生・小島透(永瀬)が20歳上の大人の女性・浅野詩史(板谷由夏)との許さ … 続きを読む

「9ボーダー」“コウタロウ”松下洸平にハマる視聴者続出 「“沼”な匂いしかしない」「ほわほわした役が最高過ぎる」

ドラマ2024年4月21日

 川口春奈が主演するドラマ「9ボーダー」(TBS系)の第1話が、19日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  本作は、19歳、29歳、39歳…各年代のラストイヤー“9ボーダー”の3姉妹がモヤり、焦りながら自分の生きる道を模索するヒューマン … 続きを読む

北山宏光主演の「きみけも」ラストの展開が「すごく怖い」 「闇が深くて目が離せない」「神崎も宮ノ森も危ない」

ドラマ2024年4月20日

 北山宏光が主演するドラマ「君が獣になる前に」(テレビ東京系)の第3話が、19日に放送された。  本作は、さの隆氏の同名漫画を原作に、ドラマオリジナルの脚本で実写化。人が持つ闇や獣性を描き、人間の暗部をとことんえぐる戦慄のノワール・サスペン … 続きを読む

Willfriends

page top