「SUPER RICH」“子犬系男子”赤楚衛二にキュンキュン 「くるくる変わる表情が愛くるしい」

2021年10月22日 / 07:09

赤楚衛二 (C)フジテレビ

 江口のりこが主演するドラマ「SUPER RICH」(フジテレビ系)の第2話が、21日に放送された。

 本作は、幸せの形=“スーパーリッチ”を追い求めるキャリアウーマンの、ジェットコースターのような波瀾(はらん)万丈な半生を描く。

 氷河衛(江口)は、アパートを引き払い実家に帰ることもできない春野優(赤楚衛二)を、自分のマンションに連れていく。マンションの前では、衛を心配した今吉零子(中村ゆり)と宮村空(町田啓太)が待っていた。

 2人と共に会社に戻った衛は、当座に必要な金の工面について幹部たちと話し合う。空たちは、金を持ち逃げした、共同経営者だった一ノ瀬亮(戸次重幸)を探して金を返してもらうか、警察に被害届を出した方がいいと迫るが、衛はなかなか決断することができない。

 放送終了後、SNS上には、「コミカルな要素もあって、さらに面白くなりそう!」「江口さんが本当に好き。展開がコロコロ変わって飽きないし、次回も楽しみ」などの感想が寄せられた。

 また、赤楚が演じる優が、衛のために一生懸命に動き回る“子犬系男子”的な姿に、「優くんのウルウル上目で見つめられたら、何でも許しちゃいそう」「いつのまにか家の中に入り込んで、一員になって、ちょろちょろ動き回ってる感じが、まさに子犬。ある人から見たら憎めない。ある人から見たら野良犬」「くるくる変わる表情が愛くるしい」と話題を呼んだ。

 さらに、赤楚と空役の町田がラーメンを食べるシーンが登場すると、2人が共演していたドラマ「30歳まで童貞だと魔法使いになれるらしい」(20,テレビ東京系)を思い出す視聴者も多く、「赤楚くん×町田さん好きにはタマラン」「イケメン2人にキュンキュン」といったコメントも集まった。


芸能ニュースNEWS

小松菜奈『余命10年』ジャパンプレミアで涙 役を演じ切った後は「抜け殻状態。燃え尽きた」

映画2022年1月25日

 映画『余命10年』ジャパンプレミアが24日、東京都内で行われ、出演者の小松菜奈、坂口健太郎、山田裕貴、奈緒、黒木華、原日出子、松重豊と藤井道人監督が登壇した。  本作は、小坂流加さんの同名小説を映画化。数万人に一人という不治の病で、余命が … 続きを読む

「ミステリと言う勿れ」“整”菅田将暉によって連続殺人事件の犯人が判明 「怪しいと思っていたけど、異常者だったなんて」「怖かった」

ドラマ2022年1月25日

 菅田将暉が主演するドラマ「ミステリと言う勿れ」(フジテレビ系)の第3話が、24日に放送された。  本作は、天然パーマがトレードマークの主人公が、淡々と自身の見解を述べるだけで事件の謎も人の心も解きほぐしていく、令和版・新感覚ミステリー。( … 続きを読む

山田涼介、スカイツリーに上るも「高い所は苦手」 理想のヒーロー像は「僕の中ではお父さん」

映画2022年1月24日

 映画『大怪獣のあとしまつ』東京スカイツリー点灯大作戦イベントが24日、東京スカイツリー天望デッキ フロア350で行われ、出演者の山田涼介、土屋太鳳が出席した。  本作は、倒された怪獣の“死体処理”をめぐる物語。怪獣の“後始末”を命じられた … 続きを読む

「真犯人フラグ」“陽香”生駒里奈の電話の相手は誰? 「8文字の人物は“一星”佐野勇斗か“望月”坂東龍汰か」

ドラマ2022年1月24日

 西島秀俊が主演するドラマ「真犯人フラグ」(日本テレビ系)の第13話が、23日に放送された。  本作は、家族が失踪してしまったサラリーマン・相良凌介(西島)が、世間から「犯人ではないか?」という疑惑の目を向けられ、追い詰められていく姿を描く … 続きを読む

「逃亡医F」犯人は脳外科医の“長谷川”桐山照史? 「何か重要な鍵を握っていそう」「犯人だったら震える」

ドラマ2022年1月24日

 成田凌が主演するドラマ「逃亡医F」(日本テレビ系)の第2話が、22日に放送された。  本作は、恋人殺しのぬれ衣を着せられ、指名手配犯へと転落した天才脳外科医の藤木圭介(成田)が、真犯人を突き止め、復讐(ふくしゅう)するために逃亡を図る物語 … 続きを読む

amazon

page top