「ボクの殺意が恋をした」 鈴木伸之“デスプリンス”のデスショー 「舞が、回を追うごとにさらに美しくなっている気がする」

2021年9月6日 / 12:20

「ボクの殺意が恋をした」第9話(C)ytv

 中川大志が主演するドラマ「ボクの殺意が恋をした」(日本テレビ系)の第9話が、29日に放送された。

 本作は、“最高に間が悪い殺し屋”の男虎柊(おのとら・しゅう=中川)が、暗殺ターゲットの人気漫画家・鳴宮美月(葉山葵=新木優子)に恋をしてしまうという、殺意と恋が入り混じったスリリングなラブコメディー。(※以下、ネタバレあり)

 柊が鳴宮美月殺害未遂の疑いで指名手配された。それを知った葵は動揺する。

 柊の育ての親で伝説の殺し屋・丈一郎(藤木直人)は、鳴宮美月の引退会見を開き、その場で柊の無実を証明して、警察の殺し屋組織に属す詩織(水野美紀)の不正を公表する計画を立てるが、その話は財閥令嬢の莉奈(松本穂香)に盗聴されていた。

 そんな中、柊は、どうしても詩織が完全な敵だとは思えなかった。しかし葵には、詩織をかばおうとする柊が理解できない。柊と葵の気持ちは、次第にすれ違っていく。

 一方、モデルで殺し屋の流星(鈴木伸之)は、莉奈に手を組むことを持ち掛ける。さらに彼は詩織と交渉し、今度こそターゲットは必ず殺すと宣言する。

 放送終了後、SNS上には、「早く次回を見たいけど、最終回なのは寂しい」「いいところで続きになってしまった。1週間待つのつらいです」などのコメントが寄せられた。また、番組主題歌を担当するVaundy (バウンディ)が公式ツイッターアカウントで「最終回待ちきれねぇよなんてこった!」 とツイートしたことも話題となった。

 また、殺し屋として復活したデスプリンス(鈴木)の舞には、「舞が、回を追うごとにさらに美しくなっている気がする」「舞がうまくなっているかもしれない」「やっぱデスプリンス最高やな」などのコメントが集まった。

「ボクの殺意が恋をした」第9話(C)ytv


芸能ニュースNEWS

高橋一生 水中撮影に手応え「臨場感のある芸術的な映像に仕上がった」 ドラマ「岸辺露伴は動かない」第9話「密漁海岸」記者会見

ドラマ2024年4月23日

 4月22日、東京都内のNHKで、ドラマ「岸辺露伴は動かない」第9話「密漁海岸」のマスコミ向け試写会と記者会見が行われ、出演者の高橋一生、飯豊まりえ、脚本&演出を担当した渡辺一貴、制作統括の土橋圭介氏が登壇した。  ドラマ「岸辺露伴は動かな … 続きを読む

伊藤健太郎が4年ぶりの日テレドラマに出演 森本慎太郎主演の「街並み照らすヤツら」

ドラマ2024年4月23日

 4月27日(土)、日本テレビで初回放送される森本慎太郎(SixTONES)主演のドラマ「街並み照らすヤツら」に伊藤健太郎の出演が発表された。  伊藤は、森本演じる正義たちの運命に大きな影響を与える重要人物として登場する。日本テレビのドラマ … 続きを読む

「花咲舞が黙ってない」“花咲舞”今田美桜の活躍に反響  「スカッと感が懐かしい」「半沢直樹の女性版みたい」

ドラマ2024年4月22日

 今田美桜が主演するドラマ「花咲舞が黙ってない」(日本テレビ系)の第2話が、20日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  本作は、池井戸潤氏の小説『花咲舞が黙ってない』『不祥事』が原作。地位なし、権力なし、怖いものなしの主人公・花咲舞(今 … 続きを読む

「アクマゲーム」“照朝”間宮祥太朗と“潜夜”竜星涼が共闘へ 「3話でこの展開は面白過ぎる」「“てるりん呼び”がかわいい」

ドラマ2024年4月22日

 間宮祥太朗が主演するドラマ「ACMA:GAME アクマゲーム」(日本テレビ系)の第3話が、21日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  同名漫画を実写化した本作は、主人公・織田照朝(間宮)が99本集めると、この世の全てを手にすることがで … 続きを読む

「6秒間の軌跡」“ひかり”役を演じる本田翼が「ハマり役」 「このドラマの本田翼が好き」「星太郎に怒ってる姿もかわいい」

ドラマ2024年4月22日

 高橋一生が主演するドラマ「6秒間の軌跡~花火師・望月星太郎の2番目の憂鬱」(テレビ朝日系)の第2話が、20日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  本作は、地方都市で代々受け継がれる花火店を舞台に、こじらせまくりな花火師・望月星太郎(高 … 続きを読む

Willfriends

page top