比嘉愛未&渡邊圭祐の「推しの王子様」初回がスタート 「オタクに刺さるドラマでめっちゃ共感した」

2021年7月16日 / 16:44

渡邊圭祐(左)と比嘉愛未 (C)フジテレビ

 比嘉愛未が主演するドラマ「推しの王子様」(フジテレビ系)の初回が、15日に放送された。

 本作は、乙女ゲーム(女性向け恋愛ゲーム)を手掛けるベンチャー企業の社長・日高泉美(比嘉)が、フリーターの五十嵐航(渡邊圭祐)を理想の男性に育てるために奮闘する姿を描くロマンティックコメディー。(※以下、ネタバレあり)

 36歳で乙女ゲームを手掛ける企業「ペガサス・インク」の社長である泉美は、外見や内面の全てが自分にとって理想の“推しキャラクター”ケント様と恋に落ちるゲームを開発し、大ヒットを記録。一躍、新進気鋭の経営者としてもてはやされる。

 誰に対しても壁を作らず前向きな泉美は、副社長兼ディレクターの光井倫久(ディーン・フジオカ)やプランナーの有栖川遼(瀬戸利樹)ら、部下からも信頼されているが、プライベートでは何年も恋愛をしておらず、もっぱらケント様に夢中だった。

 そんなある夜、光井と飲みに出かけた帰り道。泉美の目の前で、空から男が降ってきた。借金取りから逃れるために歩道橋から飛び降りたその男・五十嵐航の顔を見た泉美は、さらに驚く。何とその容姿は、ケント様にそっくりだったのだ。

 放送終了後、SNS上には、「面白かった。比嘉愛美がめっちゃ演技がうまい」「おディーンさまに渡邊圭祐にイケメンぞろい。私も道で推しを拾いたい」「泉美が深キョンだったらどうだったかなって想像しちゃうけど、比嘉さんの女社長もすごく似合っている」などの感想が投稿された。

 また、泉美が“推しキャラクター”について熱く語るシーンにも反響が集まり、「『推しは私たちに生きる力をくれます。推しがいることで人生に夢を持てたりするし、推しに似合う人間になろうなんて思ったりもする』って、比嘉愛実のせりふに共感しかない」「『推しと同じ時代に生まれただけで幸せ』ってせりふは、共感し過ぎて涙が出た」「オタクに刺さるドラマでめっちゃ共感した。『推しに似合う人間になろうって思う』ってところが一番刺さった」などのコメントが相次いで上がった。

主演の比嘉愛未 (C)フジテレビ

 


芸能ニュースNEWS

「9ボーダー」“七苗”川口春奈の恋の結末に「心が満たされた」 “百合子”大政絢に「いい人過ぎる」「どうか幸せになって」の声も

ドラマ2024年6月23日

 川口春奈が主演するドラマ「9ボーダー」(TBS系)の最終話が、21日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  リニューアルしたおおば湯は、新設した酵素風呂と飲食部門の集客に伸び悩んでおり、頭を抱える七苗(川口)。  さらに、清澄白河で再開 … 続きを読む

「Believe」怒涛の伏線回収ラッシュとめがね橋を歩く狩山夫妻に反響 「陸が図面で顔覆って涙こらえるシーンで涙腺崩壊」

ドラマ2024年6月21日

 木村拓哉が主演するドラマ「Believe-君にかける橋-」(テレビ朝日系)の 最終話が、20日に放送された。(※以下、ネタバレあり)    テレビ朝日開局65周年として制作される本作は、大手ゼネコンで橋づくりに情熱を燃やす、狩山陸(木村) … 続きを読む

「Re:リベンジ」最終話 ラストの展開に「寒気を感じる」「予想を裏切られた」 “海斗”赤楚衛二と“大友”錦戸亮の表情に注目集まる

ドラマ2024年6月21日

 赤楚衛二が主演するドラマ「Re:リベンジ-欲望の果てに-」(フジテレビ系)の最終話が、20日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  天堂記念病院の理事会が開かれた。理事長の天堂海斗(赤楚)は、会長である天堂皇一郎(笹野高史)の同席のもと … 続きを読む

目黒蓮、Snow Manへの“メンバー愛”が爆発 「本当に仲がいい友達は応援したくなる」

イベント2024年6月20日

 TVS REGZA 新製品&新グローバルブランドアンバサダー発表会が20日、東京都内で行われ、Snow Manの目黒蓮が登場した。  目黒は、TVブランド「REGZA」の新ハイエンドモデル「X9900Nシリーズ」「Z970Nシリー … 続きを読む

「ブルーモーメント」園部大臣(舘ひろし)の政策活動費開示に称賛の声 「カッコよすぎ」「これが本当の政治家の姿だろうね」

ドラマ2024年6月20日

 山下智久が主演するドラマ「ブルーモーメント」(フジテレビ系)の第9話が、19日に放送された。(※以下、ネタバレあり)   本作は、同名コミックが原作。 内閣府直属チームSDM(特別災害対策本部)気象班統括責任者・晴原柑九朗(通称ハルカン、 … 続きを読む

Willfriends

page top