横浜流星、吉高由里子と恋愛映画でW主演 「人を愛し、思うことを考えさせられた」

2020年10月26日 / 12:17

壮絶な過去を抱えたキックボクサー役に挑んだ横浜流星

 映画『きみの瞳が問いかけている』公開記念舞台あいさつが24日、東京都内で行われ、出演者の吉高由里子、横浜流星と三木孝浩監督が登壇した。

 本作は、視力を失った明香里(吉高)と、罪を犯し夢を失った塁(横浜)が偶然出会ったことから始まる純愛を描く。

 吉高は、久々のラブストーリーに「甘酸っぱいというよりも、優しさに包まれるような映画。せりふの内容もキュン!ではないですし、大人の恋愛ものになった。撮影も穏やかな気持ちでできました」と振り返った。

 暗い過去を背負うキックボクサー・塁役の横浜も「肉体的にも精神的にも追い詰められた撮影でしたが、塁を通して人を愛し、思うことを考えさせられた。人として学ぶことがたくさんありました」と、充実の表情を浮かべた。

 イベント中盤には、主題歌「Your eyes tell」を書き下ろしたBTSからコメントが届いた。このサプライズに吉高は「超うれしい!世界No.1から『吉高さん』って言われた!」と大喜び。最近ボクシングを始めたというジョングクから、キックボクシングシーンについて聞かれた横浜は「トレーニングは1カ月ぐらい。ジョングクさん、もし僕でよければいつでも教えますよ。一緒にスパーリングしましょう」と呼び掛けた。

 また、それぞれが演じた役柄についてもトークを展開した。横浜は、「明香里は傷を負っているのに、それを周りに見せずに振る舞う。その芯の強さは魅力的」と分析。吉高は、「塁には横浜流星の魅力が詰まっていて、元から(横浜を)好きだった人はもっと好きになるから気をつけてね!見ていてぶっ倒れるかもしれないから、そこはみんなで支え合っていきましょう。肘掛けにつかまりながら見ないと倒れますよ」と、注意喚起して笑わせた。

(左から)横浜流星、吉高由里子、三木孝浩監督


芸能ニュースNEWS

フワちゃん、「流行語」受賞に「まじサイコー!」 「いろんな大御所の人と友達になった」

授賞式2020年12月1日

 年末恒例の「2020ユーキャン新語・流行語大賞」発表・授賞式が1日、東京都内で行われ、「年間大賞」は「3密」に決定した。  「トップ10」には、「愛の不時着」「あつ森(あつまれ どうぶつの森)」「アベノマスク」などの他、人気ユーチューバー … 続きを読む

ヒョンビン「流行語」受賞に喜びのコメント 「この賞は『愛の不時着』に送ってくださった愛情」

授賞式2020年12月1日

 年末恒例の「2020ユーキャン新語・流行語大賞」発表・授賞式が1日、東京都内で行われ、「年間大賞」は新型コロナウイルス関連の「3密」に決定した。  また、「トップ10」には、「アベノマスク」「鬼滅の刃」などの他、今年2月からNetflix … 続きを読む

「共演NG」第5話「里見浩太朗の名演技に涙が出た」 次週最終回を控え「すでにロスッている」の声

ドラマ2020年12月1日

 中井貴一と鈴木京香が出演するドラマ「共演NG」(テレビ東京系)の第5話が、30日に放送された。  本作は、25年間「共演NG」だった元恋人同士の大物俳優・遠山英二(中井)と大園瞳(鈴木)が、再び「共演」することで繰り広げられる、大人のラブ … 続きを読む

「監察医 朝顔」“桑原”風間俊介に急展開 “大じいじ”柄本明の思いに「胸が苦しくなる」の声も

ドラマ2020年12月1日

 上野樹里が主演するドラマ「監察医 朝顔(第2シーズン)」(フジテレビ系)の第5話が、30日に放送された。  今回は、祖父・浩之(柄本明)が暮らす岩手県の仙ノ浦を訪れていた朝顔(上野)に、県警から、遺体を解剖するべきか判断してほしいという要 … 続きを読む

仲間由紀恵、健康にいい食生活を意識 困ったときは「野菜たっぷりスープ」

授賞式2020年11月30日

 「第9回 健康寿命をのばそう!アワード」表彰式が30日、東京都内で行われ、女優の仲間由紀恵、フリーアナウンサーの宇賀なつみがトークショーに登場した。  2児の母親でもある仲間は「健康のために意識していること」を尋ねられると、「特に食生活に … 続きを読む

page top