「私たちはどうかしている」横浜流星の冷徹な表情に反響 「久々のドS感にドキドキした」

2020年9月24日 / 07:16

(C)Michell

 浜辺美波と横浜流星がW主演するドラマ「私たちはどうかしている」(日本テレビ系)の第7話が23日に放送された。

 今回は、火事から3年後に再会した、七桜(浜辺)と椿(横浜)の交錯する思いが描かれた。

 火事以来、椿は自ら菓子を作ることをやめ、光月庵の経営に尽力していた。それを知った七桜は、椿に不信感を抱いていたが、火事の後遺症で椿の目が見えにくくなっていることを知り、心が乱れる。一方、椿も七桜と再会したことで、七桜への愛と憎しみのはざまで苦しんでいた。

 そして、そんな2人を見た栞(岸井ゆきの)は、椿への思いが募り、椿の母・今日子(観月ありさ)に「椿の子どもを妊娠した」とうそをつく。

 次々と波乱が巻き起こるドロドロのストーリー展開に、SNS上では、「こんなに緊迫して目がくぎ付けになるドラマはなかなかない」「毎週、余韻がすごい」「先が読めな過ぎる」「怒濤(どとう)の展開過ぎて心が追い付かない」といったコメントが集まった。

 また、栞に迫られて、冷たく突き放す椿の姿に「冷たい表情が、声色含めてゾクッとした」「急にスンって冷たくなる椿さん格好良過ぎた。ああいう冷徹な姿を演じる横浜流星最高」「怒った椿の目にゾクゾクした」「久々のドS感にドキドキした」という声が多数寄せられた。

 次週の最終回は、2時間スペシャルでの放送が決定。SNS上には、「週1の楽しみがなくなる」「毎週ドキドキハラハラしながら楽しみにしてたのに」というコメントも投稿され、早くもロスを予感する視聴者が続出している。


芸能ニュースNEWS

「知ってるワイフ」恐妻から激変の広瀬アリス 「かわい過ぎて私が幸せにしてやりたい」

ドラマ2021年1月15日

 大倉忠義主演のドラマ「知ってるワイフ」(フジテレビ系)の第2話が、14日に放送された。  謎の男、小池良治(生瀬勝久)からもらった平成22(2010)年の500円硬貨で2度目のタイムワープを試みた剣崎元春(大倉)は、建石澪(広瀬アリス)と … 続きを読む

戸田恵梨香「重さと同時に喜びを味わっています」 「日本ジュエリーベストドレッサー賞」受賞

授賞式2021年1月15日

 過去1年間を通じて、最も輝いている人、最もジュエリーが似合う人を世代別に表彰する「第32回 日本ジュエリーベストドレッサー賞」表彰式が14日、東京都内で行われ、30代部門で受賞した戸田恵梨香が出席した。  戸田は「素晴らしい賞を頂き、本当 … 続きを読む

横浜流星「女優の横浜流星です」 「日本ジュエリーベストドレッサー賞」受賞

授賞式2021年1月15日

 過去1年間を通じて、最も輝いている人、最もジュエリーが似合う人を世代別に表彰する「第32回 日本ジュエリーベストドレッサー賞」表彰式が14日、東京都内で行われ、受賞者の横浜流星、森七菜、戸田恵梨香、小池栄子、斉藤由貴、田中美佐子、内田篤人 … 続きを読む

乃木坂46新内眞衣「全力で突っ走っていきたい」 「紀伊國屋ホール」改装前の最終公演でヒロイン役

舞台・ミュージカル2021年1月14日

 舞台「熱海殺人事件 ラストレジェンド ~旋律のダブルスタンバイ~」公開舞台稽古と舞台あいさつが14日、東京都内で行われ、出演者の味方良介、荒井敦史、愛原実花、乃木坂46の新内眞衣、NON STYLEの石田明ほかが登場した。  紀伊國屋ホー … 続きを読む

菅野美穂&浜辺美波の母娘に「二大美女のドラマ」 「岡田健史も川上洋平もカッコ良さが増している」

ドラマ2021年1月14日

 菅野美穂が主演するドラマ「ウチの娘は、彼氏が出来ない!!」(日本テレビ系)の初回が、13日に放送された。  本作は、売れっ子恋愛小説家で一人娘を持つシングルマザーの水無瀬碧(菅野)と、オタクで非モテの大学生の娘・空(浜辺美波)のトモダチ母 … 続きを読む

page top