ふぉ~ゆ~辰巳雄大、三谷幸喜に大河ドラマ出演を売り込み 「大河に呼ばれるように気合が入っている」

2020年1月10日 / 15:09

(前列左から)小林麻耶、辰巳雄大、佐藤B作

 舞台「罪のない嘘」~毎日がエイプリルフール~の囲み取材と公開舞台稽古が9日、東京都内で行われ、出演者の佐藤B作、辰巳雄大(ふぉ~ゆ~)、小林麻耶、菅原りこほかが登壇した。

 本作は、1996年に三谷幸喜氏が「劇団東京ヴォードヴィルショー」のために書き下ろしたシチュエーションコメディーで、9年半ぶりの上演となる。

 同劇団を主宰する佐藤は、初日を迎え「笑いが起きなきゃ成立しないお芝居なので、にぎやかな劇場になると思います」とあいさつした。

 辰巳は「胸を借りて思いっ切り飛び込み、脚本の力と役者さんの力を信じて、本番を思いっきり楽しみたい」と意気込みを語った。

 ふぉ~ゆ~としての活動が忙しい辰巳は、佐藤から「ほとんど稽古に来ていない。よくここに立っていられるな」と突っ込まれ、たじたじとなりながらも「でも、せりふはバッチリです!」と力強くコメントした。

 さらに、辰巳は、2022年のNHK大河ドラマ「鎌倉殿の13人」の脚本を担当することになった三谷氏に向かって、「大河に呼ばれるように気合が入っています。三谷さん、よろしくお願いいたします」と呼び掛けた。

 辰巳の母親を演じる小林は、本作が初舞台。記者から「見た目はお姉さんですね」と言われると、「まだ稽古が足りないですかね」と笑顔を浮かべた。

 昨年、NGT48を卒業した菅原は「アイドルとしてずっと活動していたので、お芝居という形で舞台に関われたことが新鮮でした。大人になった私をもっと皆さまに見ていただきたいです」と意気込みを語り、アイドルへの未練については「もうやりきりました!という気持ちです」と明かした。

 舞台は19日まで都内・ヒューリックホール東京ほかで上演。

舞台「罪のない嘘」出演者一同


芸能ニュースNEWS

ヒロミ「すごく気を使っていたはず」 新型コロナ感染の眞島秀和に言及

テレビ2020年8月11日

 タレントの坂上忍、ヒロミ、フリーアナウンサーの高橋真麻が11日放送のテレビ番組「バイキング」(フジテレビ系)に出演した。  番組では、俳優の眞島秀和が新型コロナウイルスに感染したことを取り上げた。眞島は6日に37.8度の発熱があり、PCR … 続きを読む

生田斗真×クドカンの単発ドラマに反響 「最後ゾワッとしたけど面白かった!」

ドラマ2020年8月11日

 生田斗真が主演し、脚本を宮藤官九郎氏が担当した単発ドラマ「JOKE~2022パニック配信!」(NHK総合)が10日、放送された。  本作は、生配信されるネット番組「俺んちチャンネル」の映像をベースに、視聴者のコメントと電話の声のみで、主人 … 続きを読む

舞台「正しいロックバンドの作り方 夏」開幕 藤井流星「ジャニーズWESTと重ねちゃう」

舞台・ミュージカル2020年8月10日

 舞台「正しいロックバンドの作り方 夏」の公開稽古と取材会が9日、東京都内で行われ、出演者でジャニーズWESTの藤井流星と神山智洋、栗原類、吉田健悟ほかが登壇した。  本作は、今年4月から6月に日本テレビの深夜ドラマ「シンドラ」で放送された … 続きを読む

「半沢直樹」半沢と大和田が共闘関係に 「大和田さん、いとおし過ぎる」

ドラマ2020年8月10日

 堺雅人が主演する日曜劇場ドラマ「半沢直樹」(TBS系)の第4話が、9日に放送された。  本作は、主人公の半沢直樹(堺)が出向先の子会社・東京セントラル証券で、さまざまな事件に立ち向かう姿を描く。  今回は、まな弟子の伊佐山(市川猿之助)に … 続きを読む

「親バカ青春白書」新垣結衣が再び登場 「起用方法がぜいたく過ぎてたまらない」

ドラマ2020年8月10日

 ムロツヨシが主演するドラマ「親バカ青春白書」(日本テレビ系)の第2話が、9日に放送された。  本作は、女子高育ちの娘・さくら(永野芽郁)が、大学デビューで悪い男にだまされないかと心配するあまり、娘と同じ大学に入学してしまった日本一「親ばか … 続きを読む

page top