辰巳雄大「日本一キュートなお母さんで幸せ」 小林麻耶、鈴木杏樹とは「目を合わせられない」

2019年12月3日 / 15:15

舞台への意気込みを語った辰巳雄大

 舞台「罪のない嘘」~毎日がエイプリルフール~の記者発表が3日、東京都内で行われ、出演者の佐藤B作、辰巳雄大(ふぉ~ゆ~)、小林麻耶、菅原りこ、あめくみちこ、鈴木杏樹、片岡鶴太郎が登場した。

 本作は、三谷幸喜氏作の「アパッチ砦の攻防」を原作としたコメディー。会社をつぶし、借金まみれになった鏑木研四郎(佐藤)が住んでいたマンションを舞台に繰り広げられる人間模様を描く。

 佐藤は「腹から笑える舞台です。今回は時の人もいるし、きれいな方もいるし、すてきな共演者が集まってくれました。スリルとサスペンスにあふれる舞台にしたいです」と語った。

 鏑木の娘の婚約者・堤万次郎を演じる辰巳は「僕は舞台が大好きで、三谷さんの作品に出るのが目標でした。コメディーも大好きですし、M-1グランプリにも出させていただいて、漫才のテンポもすごく早いものがあったので、M-1の経験を生かして臨みたいです」と意気込みを語った。

 続けて「(本作は)すごい会話劇なので、台本が今まで頂いた中で一番分厚かったのでびっくりしました。もう一つびっくりしたのが、僕のお母さんが小林麻耶さんということで、僕は日本一キュートなお母さんの下、幸せな息子として頑張っていきます」と話すと、母親役の小林は「こんなにカッコいい息子がいるなんて。母らしくできるように頑張ります」と返して笑顔を見せた。

 また、小林は「私はドラマ『あすなろ白書』が大好きで、今回、鈴木杏樹さんとご一緒できるなんて、信じられない気持ちです。目を合わせられないぐらいにうれし過ぎて、中学生の自分に言いたいです」と目を輝かせると、鈴木は「光栄です」と笑顔を浮かべた。

 舞台は2020年1月9日~19日、都内・ヒューリックホール東京ほか全国で上演。

(前列左から)辰巳雄大、佐藤B作、片岡鶴太郎、(後列左から)小林麻耶、菅原りこ、あめくみちこ、鈴木杏樹


芸能ニュースNEWS

水江建太「積み重ねたものを全力でぶつける」 MANKAI STAGE『A3!』秋組公演開幕

舞台・ミュージカル2020年1月18日

 MANKAI STAGE『A3!』~AUTUMN 2020~初日前日会見が17日、東京都内で行われ、出演者の水江建太、中村太郎、赤澤遼太郎、稲垣成弥、藤田玲、里中将道が登壇した。  本作は、ダウンロード数650万部突破のイケメン役者育成ゲ … 続きを読む

ミルクボーイ内海「東京進出は考えていない」 NSC東京で未来の芸人に特別授業

トレンド2020年1月17日

 「NSC東京 ミルクボーイ特別授業」が17日、東京都内で行われ、M-1グランプリ2019王者のミルクボーイ(駒場孝、内海崇)が登場した。 続きを読む

シシド・カフカ「不運な探偵役は新鮮」 「これまで平々凡々に生きてきたので」

ドラマ2020年1月17日

 ドラマ10「ハムラアキラ~世界で最も不運な探偵~」の試写会が17日、東京都内で行われ、出演者のシシド・カフカ、間宮祥太朗、中村梅雀ほかが出席した。  本作は、若竹七海氏の人気作『女探偵・葉村晶』を初ドラマ化したもの。訳ありの転職、転居を繰 … 続きを読む

稲垣吾郎“貴重な楽譜”のプレゼントに感激 「世界の皆さまに自慢をさせていただきたい」

舞台・ミュージカル2020年1月17日

 「ウォルト・ディズニー・アーカイブス コンサート」ワールドプレミアプレス向けセレモニーが16日、千葉県浦安市の舞浜アンフィシアターで行われ、コンサートのナビゲーターを務める稲垣吾郎が出席した。  コンサートは、貴重な映像や資料を保有する「 … 続きを読む

長谷川博己、過酷な撮影の舞台裏を告白 迫力満点の殺陣で「酸欠状態になった」

ドラマ2020年1月16日

 2020年のNHK大河ドラマ「麒麟がくる」の初回完成試写会が16日、東京都内の同局で行われ、上映後、主人公・明智光秀を演じる長谷川博己、演出の大原拓氏、制作統括の落合将氏が会見に応じた。  本作は「本能寺の変」を引き起こした武将・明智光秀 … 続きを読む

page top