三谷幸喜、大河主演の小栗旬に期待 「最高視聴率を更新したい」

2020年1月8日 / 19:07

脚本を担当する三谷幸喜氏(左)

 NHKは8日、東京都内の同局で会見を行い、2022年の大河ドラマ「鎌倉殿の13人」に、小栗旬が鎌倉幕府の第2代執権・北条義時役で主演することを発表した。脚本は、「新選組!」「真田丸」に続き、3度目の大河ドラマとなる三谷幸喜氏が担当する。

 会見に登場した三谷氏は「2度あることは3度ある。脚本の三谷幸喜です」と笑顔であいさつ。その後、義時を主人公に選んだ理由、当時の人物関係図などをホワイトボードを使って解説し、報道陣を沸かせた。

 小栗は、米国滞在中のため会見は欠席したが、文書でコメントを発表した。三谷氏は「小栗さんの演じる大河は“大河ファン”である僕がまず見たかった。役をつかむのがうまく、芝居にうそのない方。義時という人物は、ただただ強くて格好いい、優しい、そんなヒーローではない。すごく人間的なずるい部分もあり、酸いも甘いもかみ砕いた男なので、それを小栗さんにやっていただくのがとても楽しみです」と期待を口にした。

 また、主演に決まった日に小栗から携帯電話に着信があったことも告白。「海外の番号で、掛け直したら小栗さんだった。そのときは『お互いの新しい代表作にしましょう』と話しました」と明かした。

 目標とする視聴率を問われると、「最低視聴率を更新しないこと」と冗談めかしながらも、「正直なことを言うと、あんまり僕は数字にはこだわっていない。面白いものを作ることが僕らの使命なので。ただ、どんなに僕らが力を込めて作っても、もし仮に誰も見なければ、それは存在していないのと同じ。だとすれば少しでも多くの方に見てもらいたい。本当の気持ちとしては、最高視聴率を更新したいとさえ思っています」と真剣に語った。

 締めのあいさつでは、「オファーを受ける俳優さんに言いたいのが、もし『俺、ちょっとやばいかな』『俺、すねに傷持っているかな』と思う人がいたらぜひ断ってください。みんな切に思っている。『何で引き受けるんだ』ってね」と語って笑いを誘った。


芸能ニュースNEWS

ポカリスエットの夏フェスムービーが公開、今年は打首獄門同好会とコラボ!

音楽2024年7月16日

 大塚製薬の「ポカリスエット」と打首獄門同好会の楽曲「BUNBUN SUIBUN」がコラボし、楽曲を使用した、夏フェス向けのムービー「なにはともあれ こまめにゴクっと」篇が公開された。  夏フェスを楽しみにしている人に向けて、打首獄門同好会 … 続きを読む

「海のはじまり」“夏”目黒蓮と“海”泉谷星奈の涙シーンにもらい泣き 「星奈ちゃんのお芝居がすごい」「夏くんのパパ、きっともう始まってる」

ドラマ2024年7月16日

 目黒蓮が主演するドラマ「海のはじまり」(フジテレビ系)の第3話が、15日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  本作は、ある日、自分と血のつながった娘がいることを知った主人公の青年・月岡夏(目黒)の姿を描く“親子の愛”の物語。  夏は恋 … 続きを読む

「マウンテンドクター」“歩”杉野遥亮の救助、“江森”大森南朋の不穏展開に反響 「CGじゃないよね」「大森南朋が超不穏」

ドラマ2024年7月16日

 杉野遥亮が主演するドラマ「マウンテンドクター」(フジテレビ系)の第2話が、15日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  本作は、山岳医療の現場に放り込まれた青年医師・宮本歩(杉野)が、さまざまな思いを抱えた患者や医療従事者たちと触れ合い … 続きを読む

「ビリスク」共演者のアドリブに耐える“加賀美”山田涼介が話題に 「笑いをこらえる場面は何回も見てしまう」「コメディーが合ってる」

ドラマ2024年7月16日

 山田涼介が主演するドラマ「ビリオン×スクール」(フジテレビ系)の第2話が、12日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  本作は、日本一の財閥系企業のトップであり“億万長者=ビリオネア”の主人公・加賀美零(山田)が、身分を隠して学校の教師 … 続きを読む

「顔に泥を塗る」“モラハラ彼氏”西垣匠の演技に悲鳴 「西垣くんが想像以上に怖くて震える」「早く逃げてー」

ドラマ2024年7月15日

 高橋ひかるが主演するドラマ「顔に泥を塗る」(テレビ朝日系)の第1話が、13日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  本作は、SNSで話題の同名人気コミックを実写化。自尊心が低めな主人公・柚原美紅(高橋)がメークの力で前を向き始め、モラハ … 続きを読む

Willfriends

page top