渡辺謙、語学と格闘中の加瀬亮に差し入れ 加瀬「いつも謙さんの握ったおにぎりが置いてあった」

2019年10月10日 / 13:58

渡辺謙(左)と加瀬亮

 映画『ベル・カント とらわれのアリア』のジャパンプレミアが9日、東京都内で行われ、出演者の渡辺謙と加瀬亮が登壇した。

 本作は、1996年にペルーで起きた日本大使公邸占拠事件からヒントを得たアン・バチェットの小説を映画化。副大統領邸を占拠したテロリストと人質たちの交流を描く。

 人質となる実業家ホソカワを演じた渡辺は「2年半前、ニューヨークとメキシコでこの映画を撮ってきました。なかなかハードな内容ですが、人間の機微が描かれた作品なので、たっぷり楽しんでいただけたら」とアピールした。

 ホソカワと行動を共にする通訳ゲンを演じた加瀬は、渡辺とは『硫黄島からの手紙』(2006年)以来の共演となった。「謙さんはアメリカでも誰もが知っている世界的な俳優。(前は)ほとんど絡みがなかったけれど、今回改めて近くでがっつり絡むことができていい勉強になりました」と喜びを語った。

 通訳ゲンは、英語のほか、スペイン語、フランス語、ドイツ語、ロシア語を操る役どころ。加瀬は「最初はちょっと無理かなと思ったけど、台本がとてもよかったので、せりふを一生懸命練習して挑んで使ってもらいました」と、オーディションに参加したことを語った。

 「演技うんぬんの前に語学の勉強に必死だった」そうで、「撮影に入ってからもコロンビア大学の学生が(撮影)休みに来てくれて、ずっと部屋でスペイン語をやってました」と振り返った。

 そんな加瀬を見ていた渡辺は「土日でも『加瀬、ちょっと気分転換に飯行くか?』と言えないぐらいの顔をしていた。とりあえず今は触らないで集中させてやろうと。たまに『よく頑張ったな』とおにぎりを差し入れるぐらい」と明かした。

 加瀬も「あんまり苦労話をするのは好きでないけどすごく大変でした」と苦笑しながら、「朝、楽屋に行くと、いつも謙さんの握ったおにぎりが置いてあって。『硫黄島~』のときも、よく謙さんの家でご飯をごちそうになったのですが、いつも励ましてくれました」と語った。

 映画は11月15日からTOHOシネマズ 日比谷ほか全国ロードショー。


芸能ニュースNEWS

「顔に泥を塗る」“モラハラ彼氏”西垣匠の演技に悲鳴 「西垣くんが想像以上に怖くて震える」「早く逃げてー」

ドラマ2024年7月15日

 高橋ひかるが主演するドラマ「顔に泥を塗る」(テレビ朝日系)の第1話が、13日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  本作は、SNSで話題の同名人気コミックを実写化。自尊心が低めな主人公・柚原美紅(高橋)がメークの力で前を向き始め、モラハ … 続きを読む

「ブラックペアン シーズン2」「天城先生のオペシーン最高にしびれた!」「今日はアップルパイが食べたいな」

ドラマ2024年7月15日

 二宮和也が主演する日曜劇場「ブラックペアン シーズン2」(TBS系)の第2話が、14日に放送された。  本作は、2018年4月期に放送された日曜劇場「ブラックペアン」の続編となるメディカルエンターテインメント。シーズン1から6年後の物語を … 続きを読む

「青島くんはいじわる」“青島くん”渡辺翔太のおんぶ&床ドンにもん絶 「ずっとキュンキュンできる」「あの終わり方は気になる」

ドラマ2024年7月15日

 Snow Manの渡辺翔太と中村アンがW主演するドラマ「青島くんはいじわる」(テレビ朝日系)の第2話が、13日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  本作は、人気同名コミックを実写化。イケメンでモテモテでも“恋愛不要主義”の「ツンデレ絶 … 続きを読む

中島健人、ネット炎上や誹謗中傷などの“SNSトラブル”を語る 「アイドルとして、いろんな言葉を全身で受け止めて来た」

ドラマ2024年7月14日

 ドラマ「しょせん他人事ですから ~とある弁護士の本音の仕事~」の記者会見が12日、東京都内で行われ、出演者の中島健人、白石聖、片平なぎさが登場した。  本作は、原作・左藤真通氏、作画・富士屋カツヒト氏の同名漫画をドラマ化。変わり者の弁護士 … 続きを読む

「ギークス」“基山伊織”滝沢カレンの複雑な家庭環境が話題に 「家族が全員ヤバい」「父親はとんだろくでなし」

ドラマ2024年7月12日

 松岡茉優が主演するドラマ「ギークス~警察署の変人たち~」(フジテレビ系)の第2話が、11日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  本作は、警察署に勤務する、卓越した知識や技術を持っているのに人間関係が苦手な“3人の女ギーク”(=賢いオタ … 続きを読む

Willfriends

page top