前田敦子、ウズベキスタンの危険な遊具体験に涙 加瀬亮「最初は大げさかなって思っていた」

2019年6月15日 / 16:01

(左から)アディズ・ラジャボフ、染谷将太、前田敦子、加瀬亮、柄本時生、黒沢清監督、ウズベキスタン駐日大使

 映画『旅のおわり世界のはじまり』公開記念舞台あいさつが15日、東京都内で行われ、出演者の前田敦子、加瀬亮、染谷将太、柄本時生、アディズ・ラジャボフ、黒沢清監督が登場した。

 本作は、テレビリポーターの主人公(前田)が番組のクルー(加瀬、染谷、柄本)と共に取材で訪れたウズベキスタンで、さまざまな人々と出会い、成長していく物語。

 ウズベキスタンで約1カ月間におよぶ全編ロケ撮影を行った本作。前田は撮影のために、現地の遊園地にあった“今にも壊れそうな回転式の絶叫遊具”に乗ったという。

 このシーンの撮影時の様子を聞かれた前田は「私は間違えて4回も乗ってしまって、大変なことになりました。この中で一緒に(遊具に乗って)共有してくれたのは加瀬さんだけなんですけど、(共演者の)皆さんは絶対に乗ってくれなかったので」と不満顔で告白した。

 加瀬は「前田さんがテストで乗ったときに、すごい顔をして降りてきて、涙が止まらない様子だったので、最初は大げさかなって思ったんですけど、乗ってみたら1回で十分っていう感じでした」と当時を振り返ると、前田が「ひどーい」と絶叫して笑いを誘った。

 また、ウズベキスタンの駐日大使が前田への花束を持って登場し、公開を祝福すると、前田は「私にとって本当に大切な作品です。どうかよろしくお願いいたします」と笑顔で本作をアピールした。


芸能ニュースNEWS

五関晃一「舞台でインソールを入れています」 ジャニーさんから「ユー、ちっちゃいよ」

舞台・ミュージカル2019年7月19日

 舞台「奇子(あやこ)」の公開舞台稽古&囲み取材会が19日、東京都内で行われ、出演者の五関晃一(A.B.C-Z)、梶原善ほかが出席した。  本作は、手塚治虫の同名漫画が原作。戦後史の中で、少女監禁や近親相姦などセンセーショナルな要素を巧みに … 続きを読む

哀川翔、昆虫を食べる井上咲楽にドン引き 「俺は幼虫を育てている側ですから」

イベント2019年7月19日

 「大昆虫展 in 東京スカイツリータウン」プレス発表会&内覧会が19日、東京都内で行われ、俳優の哀川翔、タレントの井上咲楽ほかが登場した。  同展は、子どもたちが昆虫を「見る・知る・触れる」ことで、自然環境や人間の暮らしとの関わりに興味を … 続きを読む

若槻千夏「学生時代は週3、4でプリクラ」 キュープラザ池袋は「興奮材料がすごい」

トレンド2019年7月19日

 “エンターテイメントプラザ”をコンセプトにした池袋エリアの新たなランドマーク「キュープラザ池袋」の開業セレモニーが19日、東京都内で行われ、タレントの若槻千夏が出席した。 続きを読む

二宮和也「ジャニーさんにも見てもらいたい」 嵐がNHKの東京五輪関連番組で司会

テレビ2019年7月19日

 東京2020オリンピック・パラリンピック関連番組「2020スタジアム」の取材会が19日、東京都内で行われ、司会を務める嵐の櫻井翔、大野智、相葉雅紀、二宮和也、松本潤と和久田麻由子アナウンサーが出席した。  番組では、東京オリンピック・パラ … 続きを読む

有村架純「ひよっこ」脚本家・岡田惠和は「恩師」 「自分を超える作品をプレゼントしてくださる」

ドラマ2019年7月19日

 WOWOW「連続ドラマW そして、生きる」の完成披露試写会が18日、東京都内で行われ、出演者の有村架純、坂口健太郎、知英、岡山天音、月川翔監督が登壇した。  本作は、人間ドラマの名手・岡田惠和氏がつむぐヒューマンラブストーリー。2011年 … 続きを読む

アクセスランキング RANKING

page top