岡田准一、木村文乃の暴露にタジタジ 「関西出身なのに関西弁だと調子が出ない」

2019年6月22日 / 15:13

岡田准一(左)と木村文乃

 映画『ザ・ファブル』公開記念舞台あいさつが22日、東京都内で行われ、出演者の岡田准一、木村文乃、山本美月、福士蒼汰、柳楽優弥、向井理、安田顕、宮川大輔、佐藤浩市と江口カン監督が登壇した。

 本作は、伝説の殺し屋“ファブル”ことアキラ(岡田)の1年間の危険な休業生活を描いたアクションコメディー。

 本作のキャッチコピー「こいつら全員フツーじゃない!」にちなみ、「普通じゃないと思った共演者」を尋ねられた岡田は「浩市さん。僕のことを『准一』と呼んでくださる大先輩です」と、佐藤の名前を挙げた。

 岡田は「いつも僕のことを気に掛けてくださる。現場に入ると『准一、大変そうだな。頑張れよ』と声を掛けてくれたり、今日も(舞台裏で)『准一、人(観客)入ってるみたいだな。良かったな』って…。大先輩になっても後輩にそれができるのはすごい」と語った。

 それを聞いた佐藤は「彼が10代の頃に親子役でご一緒した。そしてこの隔世の感。全部を引っ張っている今の姿を見ると、『頑張れよ!准一』って…」と語り、笑顔を見せた。

 一方、木村は、岡田の名を挙げ、「岡田さん、関西弁だと調子出ないんですよ。関西の方なのに『関西弁しゃべってください』と宣伝さんに言われると、いつもの“おちゃめさん”が出てこない。関西の方なのに、標準語の方がやりやすいんだなと思って」と暴露した。

 大阪府枚方市生まれの岡田は「それ、絶対に言っちゃ駄目なやつ」とタジタジになりながら、「関西弁も“うまく使っていきたい”ですよね」と苦笑した。

 福士も「准一さんです。お酒を一緒に飲んでも、あまりテンションが上がらない。ずっと武士みたいに日本酒を飲んでいる姿を見て普通じゃないなって思いました」とコメントし、岡田と同じ武術を稽古していることについても触れ、「難しくて気持ち的にもきついんですよ。でも准一さんはずっと続けて師範の資格も取られた。並大抵の人ではない」と力説した。

(左から)柳楽優弥、山本美月、岡田准一、木村文乃、福士蒼汰


芸能ニュースNEWS

志村けんさん、新型コロナウイルスによる肺炎で死去 70歳。多くのバラエティー番組で活躍

ニュース2020年3月30日

 「ザ・ドリフターズ」のメンバーでタレントの志村けん(本名志村康徳=しむら・やすのり)さんが29日午後11時10分、新型コロナウイルスによる肺炎のため東京都内の病院で死去した。70歳。東京都出身。葬儀・告別式は近親者で行う。  志村さんは、 … 続きを読む

ゆきぽよ、写真集の見どころは「プリプリのお尻」 「田中みな実さんと“どんぐりの背比べ”をしたい」

イベント2020年3月30日

 生配信イベント「ゆきぽよの“めっかわ”ギャル祭り!」が27日、東京都内で行われ、モデルの“ゆきぽよ”こと木村有希が出席。囲み取材で、自身2冊目となる写真集『Yukipoyogram 02 ゆきぽよ写真集』について語った。  “大人SEXY … 続きを読む

テニミュの広告がSHIBUYA109に 阿久津仁愛「こっそり撮影しました」

音楽2020年3月30日

 ミュージカル『テニスの王子様』コンサート Dream Live 2020(以下、ドリライ)の開催を記念し、SHIBUYA109にシリンダー広告が掲出されたことを受けて、主人公・越前リョーマを演じる阿久津仁愛が取材に応じた。  ドリライは、 … 続きを読む

山崎賢人「人間としての弱さや愚かさに共感できた」 松岡茉優「言いたいせりふがたくさんあった」

映画2020年3月27日

 映画『劇場』の完成記念イベントが25日、東京都内で行われ、出演者の山崎賢人、松岡茉優、寛一郎と行定勲監督、原作者の又吉直樹が登壇した。  芥川賞作家の又吉による同名小説を映画化した本作は、劇作家を目指す主人公・永田(山崎)と、彼を必死に支 … 続きを読む

Matt、伝えたいメッセージは「LOVE」 「大変な時期だからこそ、思いやりの気持ちを」

イベント2020年3月27日

 「イヴ・サンローラン・ボーテ 表参道 フラッグシップ ブティック」テープカットセレモニーが26日、東京都内で行われ、モデルでタレントのMattが出席した。  この日は、同ブランド初の“ジャパンアンバサダー”に就任したタレントのローラも出席 … 続きを読む

アクセスランキング RANKING

page top