堤真一「橋本良亮が泣き出して…」と暴露 橋本「ご心配をお掛けしました」

2019年4月19日 / 19:50

(前列左から)橋本良亮、堤真一、斉藤由貴、シム・ウンギョン、(後列左から)ウィル・タケット氏、外山誠二、小手伸也

 俳優とオーケストラのための戯曲「良い子はみんなご褒美がもらえる」初日前会見&公開舞台稽古が19日、東京都内で行われ、出演者の堤真一、橋本良亮(A.B.C-Z)、演出家のウィル・タケット氏ほかが登場した。

 ソビエトと思われる独裁国家の精神病院の一室を舞台にした本作は、誹謗(ひぼう)罪で投獄された政治犯の男(堤)と、自分はオーケストラを連れていると主張する精神疾患の男(橋本)の物語。

 本作について堤は「まだ稽古も続いているので、良い作品にしていきたいです」と語り、橋本も「明日から本番になりますが、みんなで力を合わせていきます」と言葉に力を込めた。

 「舞台上で“35人のオーケストラ”と共演しますが」と聞かれた橋本は「僕だけが(妄想で)見えるオーケストラなんですけど、実際にお客さんには見えているんです。それをどう芝居に生かせるかを毎日考えていて、焦りはありますけど楽しみにしています」と答えた。

 作品のタイトルにちなみ「ご褒美がもらえるとしたら?」との質問に、橋本は「舞台が終わったら、ウィルさんのお褒めの言葉がほしいです」とにっこり。

 一方、稽古期間中に「炭水化物抜きダイエットをしていた」という堤は「大量の米を食う」とコメントして、笑いを誘った。

 舞台では初タッグとなる堤と橋本。橋本の印象を聞かれた堤は「2月に撮影していた映画で(橋本と)一緒で、次に舞台をやることになって一緒に飲んだら、(橋本が)泣き出して…。そのとき同じホテルに泊まっていて、朝まで飲んで帰ったら、こいつが僕の部屋に入ってきて『頑張りますから』って…」とエピソードを披露。これに対して橋本は、照れ笑いを浮かべながら「ご心配をお掛けしました」と堤に謝罪した。

 舞台は20日から5月7日、都内・TBS赤坂ACTシアターほかで上演。


芸能ニュースNEWS

杉咲花「おちょやん」クランクアップに「感無量」 「本当に素晴らしい時間を過ごさせてもらいました」

ドラマ2021年4月16日

 NHKは15日、杉咲花がヒロイン千代を演じた連続テレビ小説「おちょやん」が、14日にクランクアップしたことを報告し、杉咲と制作統括の櫻井壮一氏のコメントを発表した。放送は5月15日まで。  杉咲は「出演者の皆さん、スタッフの皆さんが、この … 続きを読む

西島秀俊、初挑戦した音声ガイドの出来は「50点」 「自分がミイラになるのは嫌」

イベント2021年4月15日

 「ライデン国立古代博物館所蔵 古代エジプト展-美しき棺のメッセージ-」東京展オープニングイベントが15日、東京都内で行われ、オフィシャルナビゲーターを務める俳優の西島秀俊が出席した。  本展では、オランダ・ライデン国立古代博物館の約2万5 … 続きを読む

「恋はDeepに」石原さとみと綾野剛が“禁断の恋”に落ちる 「人妻になっても石原さとみは最強にかわいい」

ドラマ2021年4月15日

 石原さとみと綾野剛がW主演するドラマ「恋はDeepに」(日本テレビ系)の初回が、14日に放送された。  本作は、海を愛する海洋学者の渚海音(石原)と、ロンドン帰りのツンデレ御曹司・蓮田倫太郎(綾野)が、巨大マリンリゾートの開発をめぐって運 … 続きを読む

西田敏行、吉永小百合の“初々しさ”に驚く 「時というのは人によって公平、不公平がある」

映画2021年4月14日

 映画『いのちの停車場』完成披露試写会が14日、東京都内で行われ、出演者の吉永小百合、松坂桃李、広瀬すず、南野陽子、小池栄子、みなみらんぼう、泉谷しげる、中山忍、石田ゆり子、田中泯、西田敏行と成島出監督が登壇した。  本作は、「在宅医療」に … 続きを読む

松たか子主演「大豆田とわ子と三人の元夫」スタート 坂元裕二完全オリジナルの会話劇は「期待通り最高」

ドラマ2021年4月14日

 松たか子が主演するドラマ「大豆田とわ子と三人の元夫」(カンテレ・フジテレビ系)の初回が、13日に放送された。  本作は、3度結婚し3度離婚している大豆田とわ子(松)が、3人の元夫に振り回されながらも幸せを見つけようとする姿を描く。  とわ … 続きを読む

amazon

page top