A.B.C-Z橋本良亮「今年の漢字は5周年の『五』」 共演の家入レオと偶然の漢字一致に大喜び

2017年12月15日 / 16:20

朗読劇に初挑戦する家入レオ

 「直木賞・本屋大賞受賞 恩田陸『蜜蜂と遠雷』より 『蜜蜂と遠雷』リーディング・オーケストラコンサート ~コトダマの音楽会~」の制作記者発表が15日、東京都内で行われ、出演者の橋本良亮(A.B.C-Z)、家入レオほかが登場した。

 本作は、小説家・恩田陸氏の作品「蜜蜂と遠雷」の言葉を、歌と朗読で表現しながら、作曲家の千住明氏による楽曲を壮大なオーケストラの響きで奏でる新しい形の朗読劇。

 橋本は、小説『蜜蜂と遠雷』を持参し「いっちょ前にこの本を持ってるんですけど、昨日読み始めました。千住さんとは3年前にご一緒させていただいて、今回またご一緒できるので気合を入れて頑張りたいと思います」と意気込みを語った。

 また「僕は朗読劇は初めてなので、こういう感じかなって動画とかを見ていたんですけど、(本作は)オーケストラもプラスされますから全く新しいんですよね。稽古期間が2日だけっていうのも聞かされて、『えっ?朗読劇って(稽古が)2日で終わるの?』ってびっくりして。今は自分の中で、できるかなあっていうのがあります」と不安も吐露した。

 同じく朗読劇は初めてという家入は「私は、演技とか音楽以外のジャンルに挑戦させていただくのは今年からなので、ドキドキしていますが、素晴らしい方たちに囲まれているので、新しい自分を出していけたらなと思います」と話した。

 「今年1年を振り返って、漢字一文字で表すと?」と振られると、橋本は「漢字の『五』です。A.B.C-Zが5周年目なのでシングルを出したり、アルバムを出したり、ライブツアーもできていい年だなと思いました」とコメントした。

 家入は「私も同じです。私も17歳でデビューして、今年で5周年を迎えたので『五』です。気が合いますね」と偶然にも橋本と同じ漢字を思い浮かべていたことを明かすと、2人は大喜びでハイタッチ。息が合うところを見せた。

 朗読劇は2018年1月5日、6日、都内・Bunkamuraオーチャードホール、27日、28日、大阪・森ノ宮ピロティホールで公演。


芸能ニュースNEWS

井上小百合、卒業発表直後の舞台に「ご縁を感じた」 フラダンスの稽古は「びっくりするぐらいしんどい」

舞台・ミュージカル2019年10月18日

 舞台「フラガール-dance for smile-」の公開舞台稽古が18日、東京都内で行われ、稽古前に出演者の井上小百合(乃木坂46)、矢島舞美、富田望生、太田奈緒(AKB48)、福島雪菜(劇団4ドル50セント)ほかが囲み取材に応じた。 続きを読む

ウィル・スミス、日本のファンの歓迎に感謝 若き自分のクローン映像は「美しいショック」

映画2019年10月18日

 映画『ジェミニマン』ジャパンプレミア・レッドカーペットイベントが17日、東京都内で行われ、主演のウィル・スミス、アン・リー監督、プロデューサーのジェリー・ブラッカイマー氏が登場した。  本作は、史上最強の暗殺者ヘンリー(ウィル)と、23歳 … 続きを読む

マツコ・デラックス、加藤アナにライバル宣言 「男性はEXILEのNAOTOがいい」

トレンド2019年10月17日

 令和元年産北海道米「新米発表会」が17日、東京都内で行われ、同商品のCMキャラクターを務めるマツコ・デラックスが出席した。 続きを読む

佐野勇斗、台風による初日公演中止は「悔しい」 「少しでも勇気づけられる作品になれば」

舞台・ミュージカル2019年10月17日

 スペクタクル時代劇「里見八犬伝」の囲み取材が17日、東京都内で行われ、出演者の佐野勇斗、松田凌、岐洲匠、神尾楓珠、塩野瑛久、財木琢磨ほかが登壇した。  本作は、知勇に優れ、仁・義・礼・智・忠・信・孝・悌という八つの玉に導かれた8人の勇猛果 … 続きを読む

広瀬すず「ハマっているのは串揚げ」 「揚げ物が大好き。毎日でも苦じゃない」

イベント2019年10月17日

 クロックス・ジャパン「“COLOR FOR COME AS YOU ARE”2019秋冬キャンペーン記者発表会」が17日、東京都内で行われ、同社のグローバルキャンペーンアンバサダーを務める女優の広瀬すずが出席した。  キャンペーンのテーマ … 続きを読む

アクセスランキング RANKING

page top