A.B.C-Z、主演ドラマが劇場公開 塚田僚一「妥協せずに作った」

2019年4月13日 / 18:34

(左から)塚田僚一、河合郁人、橋本良亮、戸塚祥太、五関晃一

 スペシャルドラマ「ぼくらのショウタイム」の公開記念あいさつが13日、神奈川県横浜市で行われ、出演したA.B.C-Zの橋本良亮、戸塚祥太、河合郁人、五関晃一、塚田僚一と榊英雄監督ほかが登壇した。

 本作は、橋本と塚田が出演中のメ~テレ(名古屋テレビ)の情報番組「デルサタ」から誕生したスペシャルドラマの劇場版。同番組でMCを務める濱口優(よゐこ)が、エグゼクティブプロデューサーを務めた。

 河合は、本作が映画館で上映されることについて「ぜいたくですね。テレビだけでなく全国で公開していただけることがありがたい」と感激の面持ち。

 戸塚は「5人でドラマをやらせていただくだけでもフルコースなのに、映画館にまで普及するとは」、橋本も「全国というのがいいですよね」と喜びを語った。

 その後、5人が撮影中のエピソードトークで盛り上がる中、舞台袖から「待て待て待て!」と声が上がり、濱口がサプライズで登場。これには橋本も「今朝(生放送で)名古屋でしたよね?」とびっくり。濱口は「間に合って良かった~」とほほ笑んだ。

 濱口は、ドラマの制作期間が非常に短かったことについて触れ「みんな相当、榊監督に追い詰められていた。正直俺は監督と一緒に仕事をしたくない。めっちゃ怖かった」と笑いながら暴露した。

 それでも塚田は「妥協せずに作ったな、という感じがしている。時間はなかったけど、みんなで高みを目指した。“しょうがないか”というのはワンカットもなかった」と榊監督の姿勢に共感を示した。

 戸塚も「クランクイン前の本読みで、監督はメンバーそれぞれに、僕たちが“ジャニーズだから”とか“A.B.C-Zだから”とか関係なく、役者、カメラで撮られる者として『おまえら、こうだぞ』というのを言ってくれた。すごくいい機会になった」と感謝を述べた。

 榊監督は「時に叱咤(しった)激励をしながらやりましたが、みんな本当に素晴らしいお芝居をしてくれた」と5人をたたえた。

 


芸能ニュースNEWS

三戸なつめ“ぱっつん前髪”からイメチェン 「三戸なつめに見えないですよね」

イベント2020年10月19日

 医療用ウィッグサービス「natuwig MEDIC」記者発表会が19日、東京都内で行われ、モデルで歌手の三戸なつめが登場した。  この日は、眉上で短く切りそろえた前髪がトレードマークの水戸が、オーダーメードウィッグを着用して登場した。   … 続きを読む

倖田來未、ステイホーム中は「息子とゲーム」 「昔のファミコンもスイッチもやっている」

イベント2020年10月19日

 「コアラ リブランディング&新商品発表会」が19日、東京都内で行われ、歌手の倖田來未が登場した。  同ブランドの「コアラソファーベッド」を愛用しているという倖田。使い心地を問われると、「硬過ぎず柔らか過ぎず、ちょうどいい。家で歌詞を書くと … 続きを読む

「極主夫道」玉木宏と滝藤賢一の“ヨガ対決”に爆笑 「まじで神回。面白過ぎて腹がよじれる」

ドラマ2020年10月19日

 玉木宏主演のドラマ「極主夫道」(読売テレビ・日本テレビ系)の第2回が、18日に放送された。   本作は、裏社会に数々の伝説を残した最凶の極道・龍(玉木)が、極道から足を洗って“専業主夫”となり、愛する家族と町を守るために奮闘する様子を描く … 続きを読む

「危険なビーナス」ディーン・フジオカが妻夫木聡とだまし合い 「“悪ディーン”にゾクゾクする」

ドラマ2020年10月19日

 妻夫木聡と吉高由里子が出演する日曜劇場ドラマ「危険なビーナス」(TBS系)の第2話が、18日に放送された。  今回は、矢神家の養子の勇磨(ディーン・フジオカ)が、伯朗(妻夫木)と楓(吉高)とだまし合いを繰り広げた。  伯朗と楓に、会うこと … 続きを読む

二宮和也、謝罪の手紙が縁で映画出演 「どんなに忙しくても絶対に断らないと決めていた」

映画2020年10月16日

 映画『浅田家!』大ヒット御礼舞台あいさつが15日、東京都内で行われ、主演の二宮和也(嵐)と中野量太監督が出席した。  本作は、写真家・浅田政志氏と、彼を支え続けた家族の実話を映画化したもの。  観客からの盛大な拍手で迎えられた二宮と中野監 … 続きを読む

page top